9月20日(火)6限目、地震発生を想定して避難訓練を実施しました。
 新型コロナウイルス感染症予防として、避難経路で密になる部分は、
学年で避難開始時刻をずらすことで解消し全校体制で実施しました。
 コロナ禍に入り、防災学習に振り替えて実施もしましたが、実際に行
動することで、緊急事態に冷静に対処できる能力をより身につけること
ができると考えます。
 生徒たちも、緊張感をもって避難ができたのか、「お(押さない)・
は(走らない)・し(しゃべらない)・も(もどらない)」を実践し、
想定の時間内で避難を完了することができました。
 日頃から、防災意識を高め、いざというときに迅速に対処できるよう、
ご家庭でも話し合っていただければと思います。