済美小学校の体育館で吹奏楽部の「グリーン・コンサート」が開かれました。

第一部は現役部員、第二部はOBOG、そして、第三部は現役部委員とOBOGのジョイント演奏でした。

大人が加わると、音量や演奏技術が格段に上がり、貫禄の演奏会となりました。

現役部員は、先輩たちに憧れと孫家の念を抱き、「さぁ、私たちも」と思いを新たにしてくれたことでしょう。

現役と先輩という縦の関係、そして、保護者や地域の方々の応援や支援という斜めの関係が子どもたちのやる気を育て、

この地域への愛着が生まれアイデンティティができてくるのだと思います。

新入部員の紹介もあり、吹奏楽部の今後の活躍が楽しみです。