2月14日(金)

外国語科の1年生が、一年間の活動のまとめを発表しました。

Osaka English Villageで体験的に英語を学んだことやマインクラフトで一条高校や世界遺産を作ったこと、またそれらを使って佐保小学校で出前授業をしたことなどを英語で発表しました。

生徒たちは2週間ほど前から、グループ内で発表するトピックを分担し、原稿を英語で書き、何度も音読練習をしていました。また、Keynoteというアプリを使って、これまでの活動の写真を原稿に合わせて見せることができるように、プレゼンテーション用のスライドも準備していました。その甲斐あって発表は非常に素晴らしいものとなりました。

発表会はコンテスト形式で実施し、グループ賞、個人賞が授与されました。