令和3年2月9日火曜日、外国語科1年生が異なった国や文化を比較することを目的とする比較研究の技法を用いた探究発表をしました。新しくできたICHIJO HALL 2020で行われ、ポスター発表形式で行われました。

 

フランス語やドイツ語、中国語、イスパニア語を話す人たちと日本人の異なった世界の味方や共通した味方について調べ、探究したことについて英語で発表、質疑応答を行いました。

 

英語以外の外国語を用いたミニ講座や説明にチャレンジするなど文化と言語の両方を学ぶ機会となりました。

 

  

スマホ等でインターネットから調べたり   その国の食べ物を食べてみたり

 

  

グループで調べまとめていきます    各班ポスターにまとめ、英語で発表し、探究を深めました。