令和3年1月25日(月曜日)、ICHIJO HALL 2020で普通科科学探究コースの1年生が、総合的な探究の時間の取り組みについて、発表しました。

総合的な探究の時間では、1学期に探究活動の基礎を学び、2学期には、班に分かれてテーマを決め、探究活動を深めました。

映像を駆使したものやポスターセッションなど工夫を凝らした発表が行われましたが、生徒や教員によるルーブリックを用いた評価を通じて、来年度に向けた課題を確認することができました。

 なお、1年総合探究「化粧水の保湿力」(上田ゼミ)は12/26(土)にオンラインで開催された奈良女子大学サイエンスコロキウムに参加しました。

「12人の"コトづくり"探究」(佐藤ゼミ)は2/6(土)にオンラインで開催された21プロジェクト「関西Summit」に参加しました。

黒板アート甲子園 動画部門「入賞」