■活動日・場所

 不定期に図書館にて活動

■活動内容

 個人で自由に、詩や小説を創作します。
   普段作る部誌「RUKA」と、一条祭用の作品集「フェニックス」の2種類の作品集があります。

■部員数

 12名

■目標

 一条祭の展示で作品集を配布するので、できるだけ多くの人に作品を見て楽しんでもらう。

 

 

■平成29年度の活動報告

 文芸部通信できました!

 去年度の活動報告も含めて、文芸部の楽しい活動の様子を掲載しています。

 図書館内に掲示していますので、是非ご覧下さい。

 

■平成28年度の活動報告

 ○「第31回 舟橋聖一顕彰文学奨励賞」第2席受賞

      

 第31回 舟橋聖一顕彰文学奨励賞において、文芸部2年の山中さんが第2席を受賞しました。

 受賞作の『青井江良』は「最近は短気な大人が多いようでございます。」で始まる本作主人公の名。短気な彼とそれを取り巻く人々の描写、語り口調の面白さ、無駄のない明るい展開を評価され、今回の受賞となりました。

 

  ○一条祭にて部誌「フェニックス」を配布しました。

 夏休みの創作活動の集大成として位置づけている「フェニックス」。毎回テーマを考え、表現を工夫して互いに切磋琢磨し合った成果です。 

 

■平成23年度の活動報告

○普段の活動内容は読書と作品作り。

○8月、一条祭に向けて作品集フェニックスを作成。

○6月、3月、部誌RUKAを作成。
部誌と作品集を作り、みんなに配布して楽しんでもらいました。