■活動内容

2020年度

WRO Japan 2020 on the WEB出場

3Dプリンタによるクッキー型作成、一条高校ブレード作成、オリジナルグッズ作成

植物の栽培(ピーナッツ、ひょうたん)

 

2019年度

植物の栽培(ピーナッツ、千成ひょうたん、トマト)

 

2018年度

実験

 

2012年度

 科学実験
放射能測定、石けん合成、COD測定

■歴史

 平成20年度に、物理部・化学部・生物部・地学部の4つの理科系のクラブを統合して、新たにサイエンス部としてスタートしました。

■活動報告

2020年度

 本年度から複数の部門に分かれ、それぞれ興味のある分野を深めました。

「ロボット(WRO)部門」「解剖部門」「はたけ部門」「3Dプリンタ部門」「プログラミング部門」「DTM部門」

 

ロボット部門 WRO Japan 2020 on the WEB オープンカテゴリで2位となりました

WROというプログラミングできるレゴを用いて競技する大会に出場しました。

ルール通りにロボットを動かし、その正確さ・スピードを競うレギュラーカテゴリに2年生から2チーム出場、

与えられた大きなテーマに基づいてロボットを作成し、英語で発表を行うオープンカテゴリグローバル型に1年生の1チームが出場しました。

そのうち1年生のチームである一条PIONEERsが2位という結果を残しました。

  

  

 

一条PIONEERs(1年生オープンカテゴリグローバル型)
    天方・久保田・我妻

一条体心立方格子(2年生レギュラーカテゴリ)
   上野・竹村・山際

THe monster(2年生レギュラーカテゴリ)
   アルドリッジ、石橋

  

コースも自分たちで作ります        インテリジェントブロック最高!

  

プログラミング言語勉強中        鹿の問題をロボットで解決するため実地調査

 

 

 

■顧問名

上西、上田、小倉

 

 

 

2019年度

4月17日 種を植えました

ピーナッツだけでなくトマト、瓢箪を植えました。

大きく育つといいな。

 

 

 

4月15日 畑づくり始動

ピーナッツ作りの為、畑耕しました。

金のスコップは3倍で掘れると先生が言ってましたが、そんなことはありませんでした。

 

2018年度

 

8月

WRO(ワールドロボットオリンピアード)レギュラー部門出場

食塩とミョウバンの結晶作り

9月

文化祭にて

酢卵、結晶の精製

10月

蛙の解剖

 

 

いばらきデジタルコンテンツに自作ゲームを2作出品

 

2017年度

 

WRO(ワールドロボットオリンピアード)オープンカテゴリ全国大会出場

 

2012年度 

  6月  COD測定
(COD: Chemical Oxygen Demand

       化学的酸素要求量)

  8月  石けん合成

 

  3月~ 放射能測定