■顧問教諭

鳥巣 直子、アンドリュー・キッチン

■活動内容

クラブ合宿(セミナーハウス)、部内スピーチコンテスト、
英語劇、奈良県高等学校英語弁論大会、英語によるプレゼンテーション、
インターアクト海外研修(カンボジア)、
インターアクトクラブとしての活動(ホスト:国際ロータリー第2650地区 奈良ロータリークラブ)など…。
◎ 英語劇…文化祭・中学校英語暗唱大会での発表のための英語劇。
◎ スピーチ練習…奈良県高等学校英語弁論大会に向けての練習。
 

英語国際活動部

■目標

個々がリーダーシップを持ち、国際理解・異文化理解を深め、国際社会で広く活動できる人となる。

■歴史

1953年に新生英語クラブとして誕生。爾来58年余り約580名の卒業生が各分野で活躍中。当初は草の根をかき分けて 各交流の機会を作ったが、 今では数多くの機会に恵まれる。1968年3月11日国際ロータリー提唱インターアクトクラブ(国際活動) に加盟。第2650地区では3番目の加盟となる。 加盟後は、国際理解ばかりでなく、郷土学習と奉仕活動にも目を向けている。 1971年からは夏期実習を行っていた。 1994年クラブ名を「英語国際活動部(E.I.C.)」と変更。

■インターアクトクラブについて

インターアクトは、12歳から18歳までの青少年のための国際ロータリーの奉仕クラブです。インターアクトクラブは、支援や指導を与えるロータリークラブが提唱して結成されますが、運営面でも経済的にも自立しています。 インターアクトクラブとは、主に高校生を中心として、それぞれの地域のロータリークラブをホストとして、 主に地域社会奉仕・国際理解を目標に活動を行なっているクラブのことを言います。1960年代にアメリカで誕生して以来、現在では世界中に広がり、世界規模で活動を展開しています。 奈良市立一条高等学校 英語国際活動部では奈良ロータリークラブの援助をうけて活動を行なっています。 所属地区は国際ロータリー第2650地区(京都・滋賀・奈良・福井)です。また第2650地区には他に16提唱高等学校があります。
◎ インターアクトが目標とするもの及び目的
1.建設的な指導力を養成し、自己の完成を計ること。
2.他人に対する思いやりと、他人の力になる心構えを奨励し、これを実践すること。
3.家庭の家族の重要性に対する認識を函養すること。
4.個人の価値を認める考え方に立脚して、他人の権利を尊重する観念を持つこと。
5.個人的成功のためにも、更には団体としての業績を上げるためにも、各人が責任を負うことが
その基本であることを強調する。
6.すべての有用な職業は社会に奉仕する機会であるとして、その品位と価値を認識すること。
7.地域社会、国家および世界の問題についての知識と理解を深める機会を提供すること。
8.国際理解と全人類に対する善意を増進するために、個人として、進むべき道を切り拓くこと。

■過去の実績

2004年  奈良県高等学校英語弁論大会 3位
2005年  
奈良県高等学校英語弁論大会 2位、3位、近畿高等学校英語スピーチコンテスト出場
2006年  奈良県高等学校英語弁論大会 6位
2008年  奈良県高等学校英語弁論大会 1位・3位、近畿高等学校英語スピーチコンテスト出場
2012年  奈良県高等学校英語弁論大会 2位、近畿高等学校英語スピーチコンテスト出場
2014年  奈良県高等学校英語弁論大会 5位
2015年  
奈良県高等学校英語弁論大会 3位
2017年  
奈良県高等学校英語弁論大会 2位、近畿高等学校英語スピーチコンテスト出場

■活動報告

Newsletter 2010 [237KB pdfファイル] 

*Newsletter 2017

 
活動
備考
1
新入生歓迎パーティー
部室を訪れた新入生にEICの活動を紹介しながら交流。
奈良公園インタビュー
チームに分かれて、奈良公園周辺で外国人観光客に英語でインタビュー。
5
天平祭
2年生4人と留学生1人が天平衣装を着て行列に参加。
6
合宿
アリス暗唱大会、スピーチ大会
1、2年生全員が、4月から本番に向けて練習しセミナーハウスでの合宿にて発表。
7
中国留学生送別会
 
イングリッシュヴィレッジ
国立民族学博物館
英語で様々なアクティビティを体験。民博では文化祭の展示のために借りるモンゴル古物を見学。
8
カンボジア研修
1年生2人が研修に参加。
9
一条祭
今年初の試みで、教室を借りて国際的な展示を製作。
天坊祭
東大寺整肢園で開催された祭りのお手伝い。
イングリッシュスコーン作り
アンディー先生指導のもと、料理部と一緒にスコーン作り。
イングリッシュフェスティバル
弁論大会には2年生から1人出場。他の学校の方たちと英語で交流。
10
中学生レシテーションコンテスト
ハロウィーン英語劇
中学生の前で、Country Roadを歌い、自分たちで作った劇を発表。受付の手伝い。
ハロウィーンパーティー
みんなで仮装して外国のゲーム等を楽しんだ。
11
アメリカ留学生のプレゼンテーション
アメリカのコロラド州の文化や習慣について楽しく学べました。
12
クリスマスパーティー
プレゼント交換やゲームを楽しんだ。
クリスマスリース作り
なら町にあるお花屋さんでクリスマスリースを製作。そのうちの1つを東大寺整肢園にプレゼント。
1月
オーストラリア留学生交流会
パス・ザ・パーセルというゲームを楽しむなどして、文化の違いについて話し合い、交流をしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3学期の活動
英語での擬似国連の模擬会議
部員による、オーストリア、カンボジア、オーストラリア、台湾での研修についてのプレゼンテーション
  
 
Activities
Notes
April
Welcome Party
We explain to first years about our club activities.
Interview in Nara Park
We separate into groups and interview Foreigners.
May
Tenpyo Festival
Participated in the festival parade wearing historical costumes.
June
Sleepover in Seminar house
Speech competition
We practiced our English speeches before the sleepover and then made our speeches.
July
Farewell Party
 
English Village in Osaka
Ethnic Museum
There were many English activities at the English Village. We borrowed Ethnic Mongolian artifacts.
August
Training in Cambodia
Two first year students went to Cambodia.
September
Ichijo Festival
It was first time for us to make an exhibition for our school.
Tenbou Festival
We helped serve croquette
Cooking English Scones
We made scones with cooking club.
English Festival
Support a member`s speech.
October
Recitation competition for Junior high school students
Halloween English Play
We sang “Country Road”. We made English Halloween Drama and performed in front of Junior High school students
Halloween Party
We enjoyed foreign game whilst we were in costume.
November
An Presentation on American Culture
We learned a lot about Colorado and America.
December
Christmas Party
We exchanged presents, it was very fun.
Christmas Wreath Making
We made Christmas Wreaths at a Flower shop in Nara. We sent one of them as a Christmas present to Todaiji Seishien.
January
Culture Exchange with Australian Exchange Students
We discussed cultural differences. We play “Pass the Parcel”.
 
Future Arrangements
English Model United Nations
Austria, Cambodia, Australia, Taiwan Presentations

 

4月の奈良公園でのインタビューでは、事前に、声のかけ方や聞きたいことなどをチームで話し合い、計画をたてました。折り紙でちょっとしたプレゼントを用意し、外国人観光客の方々に喜んでもらえました。
Interview in Nara park, we discussed about how to interview, we planned.
We gave small present that was origami for foreigners. They looked happy.

 

6月には、校内セミナーハウスで合宿をし、部内スピーチコンテスト・暗唱大会(奈良県高等学校弁論大会校内予選)を開催しました。
In June, we had a sleepover at Ichijo Seminar House, and held a speech & recitation contest.

 

文化祭では、例年の劇発表とは趣向を変え、展示を製作しました。世界の地域ごとにブースを設け、その地域の衣食住文化、歴史、ユニークポイントなどについて様々な展示物を製作、設置しました。遊びに来られたお客さんたちに、英語でクイズを出題し、特製ブースにてチェキ撮影を行いました。想像以上に多くの来客があり、とても楽しんでもらえました。
In school festival, we had a booth where we invited people to play. The game was asking questions about other countries, and whoever got the most right won, and received a prize. They also received a photo from an instant camera. Many people came, and it was very fun.

 

 

 

 

 

東大寺整肢園の天坊祭には、去年参加することが出来なかったので、今年は参加することが出来てうれしかったです。コロッケ屋台のお手伝いや、他ではなかなか経験できない鹿まろ君に変身するという体験はとても新鮮で楽しかったです。
We were happy to help at the Tenbou Festival, because I couldn`t join last year. At the festival we helped with the croquette stand, we also got to wear the shikamaro-kun costume. It was very fun!

 

奈良県高等学校英語弁論大会に参加しました。1名が2位を受賞し、近畿高等学校英語スピーチコンテスト出場権を得ました。
We also went to an English festival to support a member’s speech and she placed 2nd in Nara.


料理部と一緒にアフタヌーンティーパーティーをしました。
We made scones with the cooking club.


中学生レシテーションコンテストで発表した英語劇は、短い準備期間の中で内容や台本をすべて自分たちで考えて、見ている側も参加できて楽しめるハロウィーン劇にすることができました。
We held a recitation competition in the auditorium it was for junior high school students, we also put on an English play that was Halloween themed. It was an original production and we made the script ourselves.

 

 

今年もロータリー様のご協力のもと様々な活動が実現しました。10月の地区大会に参加できなかったのがとても残念でしたが、来年の地区大会には一条も参加できることを願い、楽しみにしています。2018年もよろしくお願いします。
Thank you, Rotary, for all your support this year, we got to do many activities thanks to you. Unfortunately, we couldn`t joins Rotary`s big competition this year, we hope to join it next year. We hope you have a wonderful 2018!