平成25年度トピックス

 
特別講演

6月24日

2年生

外国語科総合学習の特別講演として、同志社女子大学より辻英子先生をお招きし、「シェイクスピア入門」というタイトルで講演会を行いました。本年度も、2年生は3学期に『夏の夜の夢』(A Midsummer Night's Dream)の英語劇を行う予定で、 当時の時代背景や演劇事情、またこの作品の特徴等、いろいろと興味深いお話を伺うことができました。

辻先生講演1

辻先生講演2

 

第1学期集中講座

7月10日

2年生

3年時に選択する第2外国語(フランス語・ドイツ語・イスパニア語・中国語)の体験授業と奈良市ALTによる英会話の授業が行われ、様々な国の言語や文化を学びました。

フランス語授業

 ドイツ語授業

イスパニア語授業

中国語授業

英語授業1

英語授業2

英語授業3

英語授業4

 

7月11日

1年生

奈良市ALT及び、本校ALTによる英会話の授業が行われました。海の生物に関するドキュメンタリー映像を見て質問に答えたり、オーストラリア出身の先生から先住民アボリジニについて歌を通して学んだりしながら、英語によるコミュニケーションの楽しさを実感しました。

1年英会話授業1

1年英会話授業2

1年英会話授業3

1年英会話授業4

1年英会話授業5

 

第56回一条杯奈良県中学校英語レシテーションコンテスト

10月26日

第56回一条杯奈良県中学校英語レシテーションコンテストを開催しました。今年度は、個人の部21名、複数の部13組に参加いただきました。オープニングで、本校英語国際活動部のみなさんと一緒に"TAKE ME HOME, COUNTRY ROADS"を歌った後、午前に個人の部、午後に複数の部が行われました。レシテーション終了後、英語国際活動部による英語劇"THE BLUE BIRD"を鑑賞し、続いて入賞者が発表されました。

EIC

暗唱個人

暗唱複数

EIC劇

入賞者

本年度の入賞者を紹介します。(敬称略)

*個人の部:21名出場

  1位  真美ヶ丘中学校  3年 大平真緒

  2位  橿原中学校    2年 田縁智弥

  3位  帝塚山中学校   3年 邨田毎

  努力賞 平群中学校     3年 松本紀慧

*複数の部:13組出場

  1位  奈良女子大学附属 3年 西本有里・大森一生・橘みのり
中等教育学校 

  2位  橿原中学校    2年 清水菜里香・軒萌霞・村井真優

  3位  帝塚山中学校   3年 田中萌乃・三村彩夏

  努力賞 三郷中学校     3年 井上大和・織野達也・出井飛鳥 

皆さん、素晴らしい発表でした。おめでとうございます。また、出場者からは、「初出場でしたが、楽しく、いい刺激になりました。」「本当にいい思い出ができてよかったです。」「いろんな人のレシテーションを聞けて、とても自分のためになりました。」等、感想をいただきました。来年度も多くの方々の応募をお待ちしています。申し込みの詳細は、来年度1学期に各中学校に送付予定です。

 

小学校出前授業

10月29日

外国語科2年生81名と留学生2名で、富雄第三小中学校の4年生・5年生に英語を教えに行きました。本校外国語科では、平成19年度より「小学校英語出前授業」に取り組み、地域の英語教育活動に協力しています。富雄第三小中学校への訪問は今回で5回目になります。生徒はそれぞれ10人のグループに分かれ、5時限目の4年生の授業または6時限目の5年生の授業を担当しました。

出前授業1

出前授業2

出前授業3 

出前授業4

 出前授業5

教材はすべて手作りで、グループ内でアイディアを出し合って工夫しました。 授業の前は緊張していた生徒たちも、小学生の元気の良さ、反応の良さにびっくりしながら、大きな声で張り切って授業を進めていました。終了後、「楽しかった」「良い経験になった」という声が多く聞かれ、教えることの楽しさを実感した1日となりました。明るく盛り上げてくれた小学生のみなさん、ありがとうございました。

 

特別講演

以下の講演会を実施しました。

11月27日

2年生

大阪大学コミュニケーションデザインセンター教授
平田オリザ先生
「わかりあえないことから」

11月28日

1年生

同志社女子大学学芸学部教授
佐伯林規江先生
「Art of Presentation: Simple Ideas on Presentation Preparation and Delivery」

 

第2学期集中講座

12月12日

2年生

奈良市ALT・本校ALTによる英会話授業と、総合学習英語劇発表に向けての発音練習、舞台リハーサルを行いました。

12月13日

1年生

奈良市ALT・本校ALTによる英会話授業と、総合学習プレゼンテーションに向けての練習を行いました。また、以下の講演会を実施しました。

天理大学国際学部教授
中井英民先生
「高校生のための『英語音声学入門』」

 

総合学習発表

1月27日

1年生

各クラス4グループに分かれ、それぞれのグループが国を1つ選び、「観光大使」となって英語でその国の紹介をしました。紹介された国は、順に、スウェーデン、サンマリノ、ツバル、ペル-、トルコ、ギリシャ、タヒチ、スイスでした。初めての発表でしたが、長い英語の台詞も覚え、堂々としたプレゼンテーションでした。最後に上位3グループと個人賞受賞者が表彰されました。
 

1年発表1

1年発表2

1年発表3

1年発表4

 

1月28日

2年生

シェイクスピアの『夏の夜の夢』(A Midsummer Night's Dream)の英語劇を行いました。各クラスが4グループ、4場に分かれ、クラスごとに演じました。基本の台本をもとに、それぞれのグループが創意工夫して台本を作成し、演出を行いました。本番ではみんな役になりきり熱演しました。最後に上位3グループと個人賞受賞者が表彰され、感動の中発表会は終了しました。

2年発表1

2年発表2

2年発表3

2年発表4

 

平成24年度トピックス

第1学期 集中講座

7月11日(水)

1年生 
奈良市のALT6人と本校のALTから

普段の授業ではなかなか学べない表現や発音を中心に

スピーキングの授業を受けたり、ヨーロッパの歴史を学んだりしました。

mat alt-2
alt-3 heidi

 また、NHKの制作ディレクター築山卓観をお招きし、特別講演をしていただきました。

築山氏が過去に制作に携わった作品を参考にしながら、

番組制作の際の留意点を中心に話していただきました。

NHK-1 NHK-2

高校生からの質問にも気さくに答えていただきながらの充実した時間になりました。


2年生
外国語科と教育提携をしている同志社女子大学へ授業体験に行きました。

授業を受ける前には、隣接する同志社大学のキャンパスツアーも行いました。

doushsha-campustour

同志社女子大学では、午前中には教養学部の学生による留学体験の発表がありました。 

gakusei-1 gakusei-2

学食で昼食をとった後は、辻英子先生によるシェイクスピアにかかわる授業がありました。

本年度外国語科2年生は、3学期に「真夏の夜の夢」を演じることにしています。

この話の背景にある流れや作者シェイクスピアについて、お話を聞くことができました。

tsuji-sensei

また、シェイクスピアの舞台を演じる同志社女子大学の学生から、

舞台や準備での注意事項や、練習での留意点等を伺うことができました。

shakespeare -2

 

7月12日(木)

2年生が集中講座をしました。

奈良市内のALTと本校の講師と計6名から、発音指導を受けました。

andi J-S
Australian anup
stacey

3学期のはじめにシェイクスピアの「真夏の夜の夢」を発表する生徒たちは、

前日の同志社女子大学 辻先生の講演の内容を思い出しながら、取り組んでいました。

 

第55回一条杯奈良県中学校英語レシテーションコンテスト

10月27日(土)

第55回中学校英語レシテーションコンテストを開催しました。

個人の部に11名、複数の部に8組に参加いただきました。

参加者の意気込みと熱心な聴衆の方々のご協力によりたいへん盛り上がり、大成功のうちに幕を閉じました。 

EIC on the stage

本校EICの歌でリラックスし、

recitation winner

午前中は個人の部を行いました。

skit winners

午後は複数の部を行い、

winners together on the stage

入賞者全員で記念写真を撮りました。

 本年度の入賞者を紹介します。(敬称略)

 *個人の部:11名出場

   1位    平群中学校       2年 松本 紀慧

   2位    真美ヶ丘中学校     3年 笹本 依月

   3位    香芝西中学校      2年 井谷 優花 

   努力賞   奈良学園登美ヶ丘中学校 2年 正岡 ひかる 

 *複数の部:8組出場

   1位    橿原中学校       2年 田口 也勢・北奥 聖侑・三井 彩加

   2位    北中学校(田原本)   1年 野崎 和輝・細川 凱・通山 夢未

   3位    室生中学校       3年 今野 寛也・中浦 寛人・山本 大地

   努力賞   育英西中学校      1年 武田 陽・辻村 有希・松村 菜沙

 

     皆さん、すばらしい発表でした。おめでとうございます。

 

なお、来年度も一条杯奈良県中学校英語レシテーションコンテストを今年度と同時期に開催する予定です。

申し込みの詳細は、来年度の1学期に各中学校に送付する予定です。多くの方々の応募をお待ちしています。

 

小学校出前授業

10月29日(月)

5月小学校英語出前授業
小学校英語出前授業(2011年5月)


小学校英語出前授業(2012年1月)

 外国語科2年生77名で富雄第三小学校の4年生・5年生に英語を教えに行きました。

 本校外国語科では、平成19年度より「小学校英語出前授業」に取り組み、

小学校に英語を教える活動を通して地域に貢献しています。

富雄第三小学校への訪問は今回で4回目で、小学校の5限目・6限目に授業をしました。

 最初は、小学生に戸惑っていた彼らでしたが、雰囲気にも慣れていき、

どんどんと大きな声で小学生に指示を出していました。

demae-1  demae-2  dema-3
 demae-4  demae-5  demae-6
 demae-7  demae-8  demae-9

 小学生はこの行事をとても楽しみにしてくれていて、

制服の「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」の授業を一生懸命に、元気に笑顔で受けていました。

どの授業も活発で、あちこちの教室で笑いが絶えない午後となりました。

 

2学期集中講座

1年生

12月12日と13日の2日間に渡り、集中講座を実施しました。

12日は天理大学から中井英民先生をお招きし、「高校生のための『音声学入門』」と題して

英語の発音にかかわる講演をしていただきました。

先生のビートルズ、ジョン・レノンにまつわるお話で緊張感もほぐれた生徒たちは

講演に聴き入り、発音練習にも熱心に取り組んでいました。

nakai-sensei
中井先生(天理大学)特別講演

(2012年12月12日)


佐伯先生(同志社女子大学)特別講演

(2012年12月13日)

13日は、市内のALT4名と校内のALTから授業を受けました。

発表形式で、人前で自分の意見を述べたり、グループの意見を要約して発表するなどをしていました。

午後には、同志社女子大学の佐伯林規江先生にお越しいただき、発声にかかわる講義をしていただきました。

寒い日でしたが、熱気にあふれた講義となりました。

brittanny stacey matthew
Ming-tang John-Steve

 

2年生

12月12日に集中講座を実施しました。

1月18日の総合学習発表会に向けた取り組みを中心にしたプログラムが組まれました。

 matthew  stacey  brittanny
 mingtang  John-Steve  yan
 stage-1  stage-2  stage-3

 市内のALT、本校外国人講師やALTの授業を受けたり、ステージでの発表練習をしたりしました。

先生方の熱のこもった指導に生徒たちも一生懸命に取り組んでいました。 

 

総合学習発表会

 2年生

1月18日に2年生の総合学習発表会を実施しました。

1年間かけて、シェイクスピアの「真夏の夜の夢」に取り組んできた成果を発表しました。

各クラス40名が、4グループに分かれ、第4場までを演じます。

各グループでの創意工夫や、1人1人の取り組みへの必死さ・熱心さが伝わる発表となりました。

 2年総合1  2年総合2  2年総合3
 2年総合4  2年総合5  2年総合6
 2年総合7  2年総合8  2年総合9

 多くの保護者の方が来校され、寒いなか熱心に鑑賞していただきました。ありがとうございました。

 

 1年生

1月29日に1年生の総合学習発表会を実施しました。

クラス40名を10名×4グループにわけ、2クラス8グループがそれぞれ模擬テレビ番組を作成し、

「有名ではないが偉業をなした人物」を各グループが紹介しました。

田原小中学校の8年生(中学2年生)や保護者の方々が観覧にいらっしゃいました。

ありがとうございました。

 1年総合1  1年総合2 1年総合3 
 1年総合4  1年総合2  1年総合6
 1年総合7  1年総合8  1年総合9

 当日は風邪等で欠席も多く、急な代役を立てたりしながら、ハプニングの中での発表でしたが、

高校でのはじめての発表とは思えないほどの頑張りを見せてくれました。

 

 

同志社女子大学との教育連携

平成20年7月25日、奈良市立一条高等学校記念館に於いて、両学校長により調印式が行われました。この協定は、同志社女子大学学芸学部国際教養学科と奈良市立一条高等学校外国語科との教育連携で、両学校による人的・知的資源の交流・活用を行い、様々な取り組みをしています。

調印式