生徒会活動

本校の生徒会は、現在6人の役員とその活動をサポートする補助員で活動をしています。今年度は小学校、中学校と連携してユニセフ募金活動や佐保川の清掃活動、九州北部豪雨被災地支援のための募金活動など校内外でのボランティア活動を予定しています。また、「奈良市こども会議」や「こども安全の日の集い」、「ふれあい宣言タイムマラソン」などの奈良市の事業にも協力していく予定です。校内では、文化祭や予餞会等の学校行事をより充実させるため、日々活動に取り組んでいきます。

 

 

 

  ■平成29年度の活動

○九州北部豪雨被災者支援募金活動

 7月28日(金)午後2時45分から午後5時まで、近鉄奈良駅前で行いました。

7月5日からの断続的な豪雨により、九州北部地方において甚大な被害が発生しました。この災害で被災された方々を支援するため、県内の高校と協力して募金活動を行いました。たくさんの人達が募金活動に協力してくれました。

 

 

 

○一条祭

 9月7日(木)、8日(金)本校にて一条祭を開催しました。

書道部によって今年の一条祭のテーマ「百花繚乱 ~brillante~」がステージ上で大きく書き上げられ、1日目のプログラムが始まりました。午前中は講堂で2年生の各学級による演劇や動画を楽しみ、午後は有志バンドの発表があり、1年生は2日目の展示発表、3年生は食品バザーの準備に励みました。心配した天気も回復し、素晴らしい天気で2日目を迎え、たくさんのお客さんが楽しんでくれました。一条祭を締めくくるフィナーレは生徒会によって進められ、全員が笑顔で楽しみ、全員で校歌を歌ってひとつになる瞬間を持つことができました。

 

 

 

○ユニセフ募金活動

 10月7日(土)近鉄奈良駅行基像前にてユニセフの募金活動を行いました。

当日は、小雨が降る中、3カ所に分かれて活動を始めました。最初の30分は呼びかけに反応してくれる人が少なかったですが、徐々に協力してくれる人が増えて安心しました。募金活動の難しさを感じながら、同時に協力してくれた人たちの暖かい気持ちを感じながら、最後まで大きな声を出して呼びかけを続けました。募金箱にお金を入れるときに、ねぎらいの言葉をかけてくれる人たちがいて、嬉しい気持ちがわきました。

 

 

 

 

 

 

○地域の清掃活動

 10月28日(土)法華寺町自治会の方々と地域の清掃活動を行いました。 

昨日からの雨を心配してましたが、開始時間が近づくにつれ、小雨になり、午前8時半、雨がやみました。本校講堂前で法華寺町自治会長さんが開会の挨拶してくださり、清掃活動が始まりました。参加者はゴミ袋と軍手を支給してもらい、学校を出発して自治会の方々と共に24号線沿いの歩道から始め、ウワナベ古墳の池の周りの清掃をおこないました。最後は参加された方々と集まりお互いに労をねぎらい、自治会長さんの挨拶で活動は閉じました。幸いにも、活動中は雨が再び降ることはありませんでした。天気に感謝です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 生徒会活動

本校の生徒会は、現在9人の役員とその活動をサポートする補助員で活動をしています。今年度は小学校、中学校と連携してユニセフ募金活動や佐保川の清掃活動、熊本地震被災地支援のための募金活動など校内外でのボランティア活動を行いました。また、「奈良市こども会議」や「こども安全の日の集い」、「ふれあい宣言タイムマラソン」など様々な校外での活動を行っています。その他、文化祭や予餞会等の学校行事をより充実させるため、日々活動に取り組んでいます。

 

  ■平成28年度の活動

○一条祭

 9月8日(木)、9日(金)本校にて一条祭を開催しました。

書道部によって一条祭のテーマがステージ上で大きく書き上げられ、1日目のプログラムが始まりました。午前中は講堂で2年生の各学級による演劇や動画を楽しみ、午後は有志バンドの発表があり、1年生は2日目の展示発表、3年生は食品バザーの準備に精を出しました。心配した天気も回復し無事に2日目を迎え、たくさんのお客さんが楽しんでくれました。一条祭を締めくくるフィナーレは生徒会によって進められ、全員が笑顔で楽しみ、ひとつになる瞬間を持つことができました。

 

 

○ハロウィン募金活動

  10月28日(金)、ハロウィンを目前に校内でハロウィン募金活動を行いました。昨年始めた新しい募金活動です。お菓子を配りながら、募金活動にも協力してもらうのがこの活動のコンセプトです。5,439円集まり、全額を日本赤十字社へ寄付しました。

 

 

○佐保川清掃活動

 11月3日(木)、大宮小学校と三笠中学校の生徒会のみなさんと協力して大安寺西地区内の佐保川沿いを地域に人たちと一緒に清掃しました。

 

 

○ユニセフ募金活動

 11月5日(土)、大宮小学校と三笠中学校の生徒会のみなさんと協力してイトーヨーカドー前でユニセフ募金活動を行いました。みんな精一杯大きな声を出して、募金の協力を呼びかけました。最初は恥ずかしがっていた小学生も最後は胸を張って大きな声で呼びかけていました。買い物客のみなさんのおかげで10,352円集まりました。

 

 

 

○こども安全の日の集い

 11月12日(土)、奈良市の「こども安全の日の集い」に参加し、一条高校の安全への取り組みについて発表しました。

 

 

 

○国際ソロプチミスト奈良、クラブ賞受賞

 12月16日(金)、一条高校生徒会のこれまでのボランティア活動が評価され、国際ソロプチミスト奈良よりクラブ賞が贈呈されました。生徒会長、河野美琴が受賞スピーチを行いました。

 

 

 

○ふれあい宣言タイムマラソンへボランティア活動

 1月15日(日)、雪の降る中、ふれあい宣言タイムマラソンが行われました。生徒会6名はそれぞれ路上での誘導の役割を果たし、けが人もなく無事終了しました。

 

 

 

 

○奈良県児童生徒交流会

 1月27日(金)、奈良県立教育研究所において、奈良県児童生徒交流会が行われました。県内の高校の生徒会役員が集まり、今年度の生徒会活動や取り組みについて情報交換をしました。本校生徒会は小中高規範意識醸成事業の中で取り組んだ「佐保川清掃活動」と「ユニセフ募金活動」の内容を三笠中学校生徒会役員と共に発表しました。

 

 

 

 

 

○卒業式

 3月1日(水)本校講堂にて第65回卒業証書授与式が執り行われました。

生徒会は卒業生のために新館食堂前にこのような卒業装飾をしました。

 

 

 

 

 

  ■平成27年度の活動

○卒業式

 

 3月1日(火)本校講堂にて第64回卒業証書授与式が執り行われました。

 生徒会は書道部の協力を得て、「道」をテーマに卒業生のためにこんな卒業装飾をしました。

 

 

○ユニセフ募金

 

 10月4日(日)JR奈良駅前と新大宮駅前で大宮小学校・三笠中学校と合同でユニセフ募金活動をしました。小学生、中学生は自作の募金箱やマペットを用意し、募金を呼びかけました。沢山の方々に募金にご協力頂きました。

 

○佐保川清掃

 

 11月3日(火)大宮小学校と三笠中学校と合同で佐保川周辺で清掃活動を行いました。佐保川は桜の名所ですが、50年以上前から皆さんによる清掃によって今のきれいな景観が守られています。暖かい日で100人以上の参加者と共に活動を展開しました。

 

 

○ハロウィン募金

 

 10月30日(金)に本校でユニセフ募金を行いました。ハロウィン前ということで、募金をしてもらった人にお菓子を渡しながら実施しましたが、どのクラスに行っても大勢の人が協力してくれました。

 

 

○エコキャップ

 

10月7日(水)本校で集めているペットボトルのキャップを回収してもらいました。回収してもらったキャップは37600個、形を変えて96人分のワクチンとして世界中の恵まれない子どもたちに届く予定です。

 

 

                                

○ふれあい宣言マラソンボランティア

 

 1月18日(日)に奈良市総合福祉センターで毎年恒例のふれあいマラソンに行って、ランナーのお手伝いをしました。障害のある方とのふれあいが目的の大会ですが、大きな声で応援してランナーの方々に逆に元気をもらって帰りました。

 

  ■平成26年度の活動

○福祉施設慰問

 

 3月25日(水)に生徒会は福祉施設「スーパーコートJR奈良駅前」で劇をさせて頂きました。内容は「桃太郎」で、皆さんと一緒に楽しい時間を過ごしました。

 

○卒業証書授与式 

 

 3月1日(日)本校講堂にて第63回卒業証書授与式が執り行われました。生徒会は卒業生へお祝いとして、書道部に「夢」「希望」「輝」を書いてもらい、本校新館北館階段に展示しました。

 

 

 

○福祉施設訪問

 

 11月3日(祝)「スーパーコートJR奈良駅前」にお邪魔させていただき、大宮小学校と三笠中学校の児童・生徒たちとダンスや歌、マジックを皆さんといっしょに楽しみました。最後は三校合同で「よさこい(南中ソーラン)」を踊り、各校から手作りのプレゼントを渡すと、とても喜んでいただきました。

 

  

 

○携帯電話・スマートフォンマナーアップ啓発活動

 

  9月23日(祝)に携帯電話・スマートフォンマナーアップ啓発活動を近鉄新大宮駅前、JR奈良駅前、イトーヨーカドー前にて行いました。大宮小学校児童会、三笠中学校生徒会と合同でチラシとポケットティッシュを配ってマナー意識の向上を呼びかけました。

 

 

 

 ○一条祭

 

  9月18日(木)と19日(金)に一条祭が行われました。今年、生徒会は新たに「ヨーヨー釣り」と「うちわの販売」を行い、皆さんに喜んで頂きました。また、「せんとくん」と王寺町ゆるキャラの「雪丸」に来てもらい、一条祭を大いに盛り上げました。今回フィナーレでは、クイズ大会を新たに加えました。ひと夏かけての準備は大変でしたが、充実した二日間となりました。

 

↓ヨーヨー釣り準備中              ↓せんとくんと雪丸  

          

 ↓クイズ大会の様子

 

           

 ○天平祭

 5月3日(祝)に平城宮跡で開催されました「なら天平祭」のボランティアに行ってきました。天平時代の衣装を身につけ、演劇部の皆さんといっしょに天平の町を再現するお手伝いです。観光客の方々が思い思いに私たちに写真撮影を求めて来られ、楽しい一日を過ごしました。

 

 

  ■平成25年度の活動

 ○一条祭

  

 9月5、6日に行われた一条祭で、生徒会はオープニングとフィナーレを始めとする企画・進行を担当しました。特に今年の一条祭のテーマは「彩(いろどり)」ということで、オープニングは、奈良の町並みをイメージしたオブジェを作り、光と音で演出するという企画でした。夏休みから、パンフレットの印刷など生徒会のスタッフ全員で準備を行いました。

  

 

 ○薬師寺寺子屋プロジェクト

  8月8~10日の三日間、薬師寺において、昨年に引き続いて今年度も一条高校は全学科が協力して「一条高校・薬師寺 地域連携世界遺産学習プロジェクト」を行いました。今年は薬師寺の屋根に設置されている鬼瓦を光伝達装置で紹介しました。生徒会スタッフで数理科学科の生徒は、「子ども達にも仕組みを分かってもらえるように教えるのが難しかった」と話していました。

 

○中高生元気発信プロジェクト

  9月18日、「中高生元気発信プロジェクト」事業の一環で、一条高校生徒会が三笠中学校の生徒会と連携をとって通学路の清掃を行いました。中高生合わせて60名程が5グループに分かれて、それぞれの担当の通学路を清掃しました。清掃ボランティアを通じて、参加生徒自身が公共マナーの意識を高めるとともに、活動を通じて中高生から地域に発信できればと思います。また、清掃を通じて中学生と高校生の間で交流を持つことができました。

   

新大宮駅前の公園にて参加者集合・開会式     三笠中学校校長先生によるお話

       

  一条高校校長先生によるお話        新大宮駅から一条高校へ向かって清掃

     

路上だけでなく隅々までゴミを集めました。   中高生が協力して清掃にあたりました。

 

 

■平成24年度の活動

 平成24年度「生徒会活動に関する表彰」について、奈良県の高校のうち、本校が優秀賞を受けました。

 生徒会活動優秀賞

  

○ふれあい宣言タイムマラソン大会 ボランティア

   1月20日、奈良市社会福祉協議会が主催する「第27回 ふれあい宣言タイムマラソン大会」に、本校生徒会がボランティアスタッフとして参加しました。当日、路上誘導の仕事を行った生徒達は、「(タイムを競うのではなく、自分の予想したタイムに近い順であるという)このような面白いマラソンがあるのだと思った。大人から子どもまで参加していて、様々な走り方があった。」と、地域の取り組みに触れて学んだ一日でした。

また、本校の卓球部も選手やボランティアスタッフとして大会に参加しました。

 

○交通安全呼びかけ運動
  通学路清掃1交通安全運動用テッシュ 「安全は目配り気配り思いやり」

 11月27日、奈良警察署前にて奈良警察署とロータリークラブとともに交通安全呼びかけ運動を行いました。生徒が作成したスローガンの紙を入れたティッシュ(上記画像)や交通安全グッズをドライバーに手渡し、「飲酒運転根絶」などを呼びかけました。

 

○通学路清掃

 通学路清掃通学路清掃

  奈良県高校社会参画活動統一行動の一環として、放課後、1・2年生の生活委員を中心として、通学路の清掃を行いました。どの班も学校に帰ってきたときにはゴミ袋がいっぱいになっており、日頃からの美化への心がけを新たにしました。

 

○老人福祉施設 慰問活動

  老人福祉施設慰問老人福祉施設慰問

 10月6日、奈良市朱雀にある老人福祉施設「サンタ・マリア園」を訪問しました。一条高校・箏曲部による演奏、生徒会の歌を披露し、お年寄りの方と交流しました。多くのお年寄りの方が広間に集まり、温かく迎えて下さいました。この交流を機会に、今後も慰問活動を継続していきたいと考えています。

 

○東日本大震災復興支援チャリティバザー・展示

チャリティバザー・展示チャリティバザー物品

 9月7日一条祭公開日、生徒会が企画し、東日本大震災復興支援チャリティバザー・展示を行いました。宮城県からはミサンガとかつおぶしなどの食品、福島県からは赤べこストラップなど、岩手県からは南部鉄器やキーホルダーなどの物品を販売し、また、生徒会の生徒達が実際に夏休みに被災地や、神戸のレインボーハウスを訪れ、見聞きしたことを展示しました。仕入れたものが売れるだろうか・・という心配をよそに、多くの生徒や保護者の方々が足を運んでくださいました。チャリティバザーの売上金は被災地へ送りました。

 

○「薬師寺寺子屋プロジェクト」

 寺子屋プロジェクト 

 8月1日~3日の3日間、薬師寺で一条高校の数理科学科、人文科学科、外国語科と連携し、「寺子屋プロジェクト」を展開しました。生徒会スタッフは、光伝達装置の説明図を作り、当日、全国からやって来た小中学生にその装置のしくみについての質問を受けたりしました。

 

○エコキャップ運動

 エコキャップ運動  

 本年度(8月現在)は54,400個のキャップを集め、ポリオワクチンに換えるため、NPOを通じてユネスコに送りました。

 

○あしなが学生募金活動

 4月28日、生徒会役員と補助員9名で、奈良県内で行われたあしなが学生募金活動に参加しました。日差しが照りつける1日でしたが、他の高校生と一緒に声を張り上げて道行く人々に募金を呼びかけました。

近鉄奈良駅前で募金をしています 近鉄奈良駅前で募金をしています

 

■平成23年度の活動

○エコキャップ運動

ペットボトルのキャップを集める活動をしています

 これまでで約135,800個を集め、ユネスコに送りました。これは約170人の子ども達のポリオワクチンに相当します。

 

○街頭募金活動

新大宮駅前で街頭募金を行っています 

 9月28日から9月30日に、台風12号被災地救援のため近鉄新大宮駅前で募金活動をし、323,504円をを日本赤十字社に送りました。

 

○東日本救援活動

文化祭のテーマは「つながれ日本、つながれ一条」とし、夏のボランティアの展示発表と共に、募金を呼びかけ、バザー収益とあわせ、453,780円を東北レインボーハウス建設資金としてあしなが育英会に送りました。

 

○朝の挨拶運動

 朝の挨拶運動を生徒会役員で行っています

生徒会を中心に全校生徒に挨拶を呼びかけており、朝の校門前にとどまらず、普段より校内での挨拶の輪を広げています。

 

○生徒会新聞

本校の生徒会では、新入生入学や学校行事に合わせて、生徒会新聞を発行しています。