平成29年11月7日(火)から11月14日(火)まで、イタリア・ローマにあるカロ校の生徒15名と引率教員ダニエレ先生が本校を訪れました。1週間という限られた期間でしたが、クラスメイトやホストファミリーと充実した時間を過ごしたようです。

来校初日は、全校生徒で歓迎会をしました。1年外国語科生徒の歌となぎなた部の舞で、カロ校の生徒を歓迎しました。カロ校の生徒からも歌の披露と日本語での自己紹介がありました。

滞在中は、東大寺大仏殿を見学したり、茶道部にお邪魔して茶道を体験したり、3年外国語科の生徒と奈良公園を散策したり、もちろん、毎日本校生徒と一緒に授業を受けたりしながら、日本の高校生活を体感しました。