外国語科2年生総合的な学習の時間の発表

1月31日

1学期より準備してきたシェークスピアの「十二夜」を、同志社女子大学の辻英子先生を審査員に迎えて発表しました。各クラスが5人ずつの小グループに分かれ、グループで選んだシーンを5~10分程度で発表することを目標に取り組んできたものです。各グループの思い入れもあり、他グループと同じシーンを選んでいた場合でもそれぞれ特徴のある発表で、熱演が観客に伝わってくるものとなっていました。辻先生からは、レベルの高さに驚いた、という講評をいただきました。