一条高校は、奈良時代の都・平城京一条大路の前に位置しています。1950(昭和25)年、古都奈良唯一の市立高校として創設され、翌年には国際社会で活躍できる人材の育成をめざし、全国に先駆けて外国語科が開設されました。1995(平成7)年には数理科学科と同時に、歴史と伝統の都市である奈良にふさわしく、普通科に人文科学コースが創設され、特色ある学習活動のもとで郷土の文化理解を深めてきました。

  そして2006(平成18)年4月、人文科学コースが普通科から独立し、人文科学科として新たに誕生しました。学習内容では、国語・地歴公民に25単位以上の専門科目を設けるなど、より充実した学習活動を通して国際社会に適応できる、人間性豊かな教養を身に付けることを目標としています。2014年から文部科学省よりSGHアソシエイトの選定を受けて、グローバルリーダーを育成する新たなプログラムを設定しています。また人文科学科の特色である、特別講演やフィールドワークの内容をさらに発展させた、「総合文化研究」や集中講座が行われています。

以下は人文科学科の特別講演やフィールドワークの内容です。

 

2015(平成27)年度  第1学年 第2学年 計17名

韓国・慶州フィールドワーク 慶州女子高校訪問  3月21日~23日

  

   

 

2016(平成28年)年度 第1学年 「総合文化研究」

【特別講演】

  

 5月10日 ユネスコ世界遺産教室

                    久保美智代氏

 

   5月31日 「百萬塔の謎」

        西山要一氏

 

  

6月28日 国連世界観光機関(UNWTO) 

                  特別授業  吉田順子氏 

 

  9月13日 「考古学とは何か」

  奈良市埋蔵文化財調査センター 中島和彦氏

 

 【フィールドワーク】

   

 

 

6月2日

 UNWTO 国連世界観光機関 なら100年会館 大ホール

 Tourism and Technology 観光と技術に関する国際会議   3年生と1年生 合同参加

 

 

   

  9月27日 

     奈良市埋蔵文化財調査センター 遺物整理実習

 

11月1日 奈良国立博物館 第68回「正倉院展」

 

   

 

11月15日

 東大寺大仏殿 筒井寛昭氏 講義聴講     大仏殿 拝観

 

2016(平成28年)年度 第2学年 「総合文化研究」

【特別講演】

 6月16日 「万葉びとの世界」 

                奈良大学 上野 誠氏

 

 

 7月12日 「発掘とは何か」

            奈良市埋蔵文化財調査センター    中島和彦氏

 

9月23日 「社会起業とは」

  関西学院大学 人間福祉学部 武田 丈氏

 

   

10月27日 「正倉院宝物の力」

                  帝塚山大学 文学部       西山 厚氏 

 

11月11日 「植物によるもの作りと事創り」

     大阪大学特任教授   中澤慶久氏

 

【フィールドワーク】 

 6月10日 薬師寺 加藤大覚氏 講義聴講 薬師寺 拝観

 

      

 8月25日  発掘調査 現場実習

       調査場所 大安寺南大門南側

 

10月28日

 奈良国立博物館 第68回正倉院展

 

   

12月12日  京都フィールドワーク   

       清水寺 金閣寺 龍安寺