2月9日(土)午後よりはぐくみセンターで奈良市のキャリア教育の一環である「ポスターセッション」が行われました。奈良市内の中学校が実施している職場体験学習のまとめを発表する場です。本校からは2年生の仲野君が参加してくれました。仲野君はスーパーのいそかわで経験したことを発表しました。テーマは「時間との闘い いそかわ体験記」で目標は「きびきび動ける自分をつくる」でした。たくさんの人に囲まれながらもしっかりと説明ができました。質問にも臆することなく立派に対応しました。3回発表しましたが、だんだんと上手になったようです。ご苦労様でした。