12月22日(木)

2016年も、二学期も本日が最終の一日となりました。終業式では、始めに学校長よりお話がありました。1つめは、文部科学大臣より『「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰』を受賞した報告がありました。2つめ、自分がこの一年間でよかったこと・うれしかったことを振り返り、必ず誇れる何かを探しましょう。と話がありました。3つめに、”一年の計は元旦にあり”と日本ではいいますが、英語にも”New Year's resolution”という表現があります。2017年の目標をしっかりたてて、新年を迎えてください。とお話がありました。続いて生徒指導部より、冬休みの生活についての注意すべきことが話されました。その中で「一学期初めの緊張感が少しずつ薄れてきています。授業を受ける姿勢(心構え)や登校時刻をきちんと守るなど、まあこのくらいでいいか・・・。という考えを正してください。そして年末年始をトラブルなく過ごしてください。」と話がありました。続いて1年生学年委員会より、「世界寺子屋運動」への参加協力として、”書き損じはがき”を集める呼びかけがありました。みなさんもご協力ください。詳しくは、日本ユネスコ協会連盟HPをご覧ください。

また、本日の午後には平城西中学校区の児童会・生徒会の交流会が行われました。右京小学校、神功小学校の児童会のメンバーが本校に集まり、3校がそれぞれの学校の取組の紹介を行ないました。各小学校で独自の行事が企画され、より良い学校、楽しい学校にするためにどのようにしているのかを共有しました。全体としては各校あいさつに力を入れているようでした。今日の交流を3学期の児童会、生徒会の活動に活かしていってください。

12月21日(水)

午前中、平城西中学校区特別支援学級小中交流のお餅つき大会が開かれました。順番に交代しながら杵を持ち、協力してお餅をつき上げました。つきあがったお餅を自分の好きな大きさに丸め、きな粉やあんこ、しょうゆをつけて食べました。小学生の手はまだ小さく、出来上がるお餅も小ぶりでかわいらしい仕上がりでした。つきたてのお餅はやわらかく、口々に「おいしい!」といいながら皆で楽しくいただきました。

また、本日で三者懇談が終了となりました。保護者の皆様におかれましては、三日間を通し寒い日が続いた中、学校に来ていただきありがとうございました。担任と有意義な時間を過ごしていただけましたでしょうか。生徒のみなさんは、二学期を振り返り、三学期に向けた目標を見出すことができたでしょうか。明日は二学期締めくくりの一日です。最後までしっかり過ごし、冬休みを迎える準備をしてください。

12月19-21日(月-水)

各学年各学級の三者懇談が実施されます。寒い中ですが、お気をつけてお越しください。また限られた時間ではありますが、生徒・保護者の方・担任の三者で有意義な時間が過ごせますようによろしくお願いします。

12月16日(金)

昨日につづいて、本日は2年生のレクリエーション大会が開かれました。2年生はサッカーでした。こちらも1年生同様に、ここまでに築き上げてきた学級の絆を武器に試合をしました。結果、男子は1組が、女子は3組が見事勝利しました。また、各学年ごとに二学期まとめの学年集会が開かれ、二学期をどのように過ごしてきたのか、各クラスのふり返りや学年のふり返りをし、三学期への目標を確認しあいました。本日の様子は、各学年の様子をご覧ください。

12月15日(木)

本日午後からは、1年生がレクリエーション大会を開きました。今学期はバスケットボールを学年で実施しました。二学期にはさまざまな行事があり、その行事をとおして深めた絆をもとにしたチームプレーを両クラスともに発揮することができました。結果、今日は二組が勝利しました。明日は2年生のレクリエーション大会があります。二学期に深めた絆を発揮して、いい大会にしてください。本日の様子は、1年生の様子をご覧ください。

12月14日(水)

基礎学チャレンジの確認テストを各学年で実施しました。先週より終学活に取り組んできた学習の成果を発揮するテストです。好成績だった人には優秀賞が授与されます。今回はどれだけたくさんの人が優秀賞を獲得できるでしょうか? 基礎基本的な学習内容の定着は、この期間だけではありません。これからも基礎基本を大切に学習に取り組んでいってください。特にこの時期(冬休み前とその間)は、そういった内容の学習が大切だと思います!

12月12日(月)

放課後、1・2年生の環境整美委員さんが校門前の花壇の整美をしてくれました。まずはじめに、事前に考えたデザインに沿って花をならべました。そのあと、穴を掘って花を植え込んでいきました。環境整美委員さんは、夕暮れせまる最終下校時刻ギリギリまでテキパキと作業をこなしてくれました。おかげできれいな花壇が完成しました。先週末のワックスがけに引き続きの活躍、ごくろうさまでした。これでさらに気持ちよく学期末を迎えることができます。

12月9日(金)

平城西中学校区の小中学校特別支援学級在籍の児童・生徒が本校に集まり小中交流会を開きました。今回は巻寿司とお味噌汁を作る調理実習を行ないました。お肉を甘辛く炊いたり、卵焼きを焼いたりとたくさんの具材を用意し、一人一人好きな具で巻寿司を巻きました。調理の中で、切り方や炊き方などを相談したり、食べながら楽しくおしゃべりをしたりし、楽しく交流をしました。中学校に進学した懐かしい先輩に会い、喜んでいる小学生もたくさんおり、交流、再会の良い時間になりました。

また放課後には、各クラスの環境整美委員さんが教室の床のワックスがけをおこなってくれました。毎学期恒例のワックスがけですが、今回も綺麗にワックスを床にのばし、教室を新鮮な雰囲気に変えてくれました。大げさかもしれませんが、これで年が越せ、新年を迎える準備ができそうです。ワックス独特の匂いがする中、大変な作業だったと思います。各学年の環境整美員会のみなさん、ご苦労様でした。

三者懇談の日時案内のプリントを各学級担任より配布しました。学期末の大切な懇談となります。日時の確認よろしくお願いします。

12月8日(木)

「基礎学チャレンジ」の第2回が終学活にて実施されました。本日も理科の基礎基本を中心に全学年が取り組みました。以前に学習した内容とはいえ、忘れてしまっていることやあいまいになってしまっているもいくつかあります。そういった項目を覚えなおす、整理しなおすことも目的のひとつです。次回もがんばりましょう!

12月6日(火)

2年生を対象に、「薬物乱用防止教育」の講演会を開きました。講演会では、薬物がどのようなものであるのか、身体や精神にどのような障害をきたすのかなどの説明がありました。また、薬物乱用による”フラッシュバック”の恐ろしさや、薬物乱用への甘い誘いに気をつけ、”断る勇気”を持つことの大切さについてのお話しがありました。講師先生としてお越しいただいた奈良警察署 スクールサポーター・少年サポートセンターの皆様、貴重なお話をありがとうございました。

終学活の時間には、毎学期末恒例の「基礎学チャレンジ」が開始しました。今学期は”理科”です。15分間の学習を繰り返し、来週水曜日のテストにチャレンジします。テスト高得点者は、表彰があります。表彰目指して(もちろん基礎学力の向上を目指して)、各回の問題に取り組んでください!

12月5日(月)

本日の放課後、後期第2回目の中央委員会が行なわれました。生徒会から歓送迎の取組についての提案があり、3年生送る会の概要と卒業式の送辞曲選曲についての説明がありました。まだ少し先のことになりますが、お世話になった3年生のために1,2年生が協力して歓送迎の準備が少しずつ進んでいきます。

12月3日(土)

本日、地域の落ち葉清掃が行われました。たくさんの生徒が参加し、地域の方と協力して落ち葉を集めました。ゴミ袋にして約100袋の落ち葉があつまり、普段通っている道が見違えるほどきれいになりました。生徒会長から「普段から地域の方には見えない所でたくさんお世話になっています、今日は感謝の気持ちをもって清掃を終えたいと思います。ありがとうございました。」と挨拶がありました。明日から、きれいになった通学路で気持ちよく登下校ができると思います。地域の皆様、参加した生徒の皆さん、ありがとうございました。

12月2日(金)

放課後、明日行われる落ち葉清掃に向けた用具の準備を1・2年生の環境整美委員会のメンバーが行ってくれました。用具の準備はこれで万端、明日の開催を待つばかりとなりました。環境整美委員会のみなさん、ごくろうさまでした。明日は8:45に学校へ集合し、9:00より清掃活動を開始します。気温の低い朝となりそうです。寒さ対策をしっかりして、学校に集まってください。

12月1日(木)

本校創立より44年の歳月がすぎました。本日は44回目の創立記念日です。平素より本校の活動にご理解・ご協力を賜り大変ありがとうございます。これからも『誇れる西中』をめざし、取り組んでいきたいと思います。よろしくお願いします。