11月30日(水)

奈良市消防局・北消防署・奈良市消防団・女性消防団の皆様を講師にお迎えし、「救急救命講習」を開きました。1・2限目は1年生が『普通救命講習Ⅰ』の前半を受講し、2年生も3・4限目に『普通救命講習Ⅰ』の前半を受講しました。5・6限目は3年生が『普通救命講習Ⅰ』の復習を受講し、修了証を受け取りました。平城西中学校では「”もしも”の時は、助けられる側から助ける側へ!」を合言葉に、救命講習会を開き、夏休みには防災セミナーを開いています。生徒のみなさんは、今回の講義で身につけた知識・技能を”もしも”のときに発揮できるように、日頃からの心構えも大切にしてもらいたいと思います。

11月25日(金)

長かった期末テストも本日で終了となりました。生徒のみなさん大変お疲れ様でした。そしてテストの出来はいかがなものだったのでしょうか。週末に一息ついた後は、テスト返却となります。また、12月に入ると、毎学期末恒例の”基礎学習”もスタートします。2学期の最後までしっかり学習に取り組み、3学期につなげていってください。

11月24日(木)

休日を一日挟んでのテスト二日目。本日も各学年で三教科ずつのテストが実施されました。前日の休日を稼ぎ時と、机に向かった成果は出たでしょうか? テストも残り一日三教科のみです。ラストスパートです!!

11月22日(火)

本日より期末テストがスタートです。本日は各学年3教科のテストが実施されました。初日のテストの出来はどのようなものだったのでしょうか? 明日一日、間をあけて残り2日、週末までつづく期末テストです。ベストをつくしてください。

また、本日の午後から「平城西中学校区 英語教育強化地域拠点事業 研究中間報告」が神功小学校で行なわれました。平成26年度から開始された研究の中間報告として、小学校の英語の授業が公開され、これまでの取組の内容や成果と課題を共有しました。

11月21日(月)

明日より期末テストが開始です。いつも以上に緊張感の漂う教室の雰囲気でした。週末はしっかり勉強ができたでしょうか? 明日に向けて残り一日をしっかり過ごし、ベストの結果を残せるようにがんばってください!

11月18日(金)

テスト期間となった今週末、全職員が参加する校内研究授業を実施しました。6限目までの通常授業を終えた後、1年1組だけが7限目に美術の授業を行い、その授業を職員全体の研修内容としました。各教員がおこなう授業の交流を通して、それぞれの授業力向上をはかります。本校では毎学期、期末テスト前の週末に研究授業を実施しています。今回、7限目までがんばってくれた1年1組のみなさん、そして今回授業を公開してくださった美術科T先生、ありがとうございました。

11月15日(火)

本日午後からは、2・3年生を対象に性教育講演会『あなたの命』を開きました。講師先生に奈良県助産師会 助産師の西川先生・杉山先生をお招きし、命の誕生と出産について講演していただきました。西川先生・杉山先生におかれましては、お忙しい中本校にお越しいただき、貴重なお話をしていただき大変ありがとうございました。

また、本日より期末テストテスト一週間前となりました。放課後には、学習相談(質問教室)が各学年・各教科で開かれ、早速多くの生徒が質問をしに集まっていました。今年最後の定期テストです。生徒のみなさんは、しっかり成果を残して、2016年の締めくくってください。

11月11日(金)

昨日に引き続き、1限目に全校生徒が体育館に集まり、集会を開きました。まずはじめは、昨日の続きで、1・2年生の校外学習のようすが報告されました。1年生からは、奈良公園周辺を散策した『奈良校外学習』の概要についての説明がありました。現在は、校外学習で学んださまざまなことを壁新聞にまとめている最中とのことでした。2年生からは、3日間実施された『職場体験学習』についての報告がありました。職場体験までの取組や、職場体験中のようすなどを詳しく話してくれました。現在は、お世話になった事業所へお礼状を書いたり、感想文を書いたりしながら、学んだ内容をまとめているとのことでした。

続いて『命の集会』を開きました。まずはじめに生徒会長より「日頃は深く考えることの無い、自身の命の大切さについてしっかり考える機会にしましょう。」と呼びかけがありました。そのあと学校長より「(奈良市で起こった12年前の事件に触れたあと、)”自分の身は自分で守る”を第一に考え、事件に巻き込まれる可能性を限りなく低くすることに努めてください。また、困りごとや悩み事があるときは、一人で考え込まず、お家の人や学校の先生,生徒,相談機関など、いろいろな人に相談してください。心の安全を守ることも大切です。」との話がありました。

続いて生徒指導部より、『自転車での事故について』と題して、自転車の安全運転についてスライドを用いた説明がありました。「自転車による事故にあって、自分だけでなく他人の命を奪うことがある。まわりの人を悲しませることがあることがわかったでしょうか。だからこんな運転はやめよう!」との呼びかけのあと、いろいろな違反運転の紹介がありました。

最後に生徒会から、『交通事故』について調べたことが発表されました。事故が起こりやすい時間帯は?,どのような事故が多いのか?,車の内輪差とは? などと、クイズ形式で全校生徒にわかりやすく説明をしてくれました。

本日の集会を通して、自分の命も他人の命も、すべての人の命が大切であるということを全校生徒で再確認することができました。

11月10日(木)

朝から全校集会を開きました。まずはじめに、学年三役・各種委員会・生徒会本部役員の認証式が行われました。その後、旧生徒会メンバーより

「次の生徒会は5人になるので大変だと思いますが、がんばってください。」

「さまざまな行事を通して成長できたと思います。行事は個人やグループでつくるものではなく、学校全体でつくるものなのだと実感しました。」

「いろいろな行事を通して、少なからず成長できたと思います。新しい生徒会のみなさん、行事がたくさんで大変忙しい一年ですが、だからといそ一つ一つの活動を大切にし、一年を終えたときにやりがいを感じてほしいなあと思います。」

「この一年間、生徒のみなさんに協力してもらったので、就任の挨拶で話した目標を達成することができました。ありがとうございました。」

「今までの経験を活かして、残り少ない中学校生活を過ごしていきたいと思います。新生徒会は5人で大変ですが、私は新生徒会を応援しています。がんばってください。」

「この2年間は大変でしたが、この2年間で大きく成長できました。私は頼りない生徒会長でしたが、みんなが就いてきてくれました。支えてくれる人がいました。そんな人がいたから、次も次もとがんばっていけました。感謝しています。これまでの2年間ありがとうございました。」

と、それぞれから退任の挨拶がありました。続いて新生徒会を代表して、新会長より

「私たちは5人と少ないメンバーですが、旧生徒会より引き継いだ”西中BEST”のスローガンのもと、一生懸命頑張っていきたいと思います。一年間よろしくお願いします。」

とあいさつがありました。最後に、学年・各種委員会の委員長より自己紹介と後期活動内容の紹介があり、本日の全校集会は閉じました。

11月8日(火)

午後は小学校6年生部活動体験が開かれました。右京・神功両小学校の6年生70名がやって来て、9つある部活動の体験をしました。あいにくの雨天でしたが、それぞれの部活動に所属する中学生は様々な体験を用意し、おもてなしの心で6年生を迎えました。そして、来春にはかわいい後輩となる6年生を丁寧に指導し、それぞれの部活動のよさをアピールしていました。6年生のみなさんにとってどのような体験の半日になったでしょうか? 入学後に入部したい部活動は見つかったでしょうか? 春からは、勉強だけでなく部活動でもがんばりましょう!

11月4日(金)

後期第1回中央委員会が開かれました。各委員会の活動の中心が、3年生から2年生に引き継がれて初めての委員会でした。各委員会委員長には2年生が就き、それぞれの後期活動内容の報告と就任の所信表明をしてくれました。各委員会、とても頼もしい2年生が委員長に就いてくれたと思わせる発表でした。また、今期生徒会の生徒会長・副会長就任に関しての決議も行われました。先日の選挙にて生徒会本部役員となることが決まった5名の中から選ばれた会長・副会長です。これからの平城西中学校を引っぱって行く生徒会本部役員の顔として、これからの活躍を期待しています。

11月2日(水)

本校も創立44年を迎えます。創立当時よりあった木々の中には、残念ながら枯れてしまうものもでてきました。中には、グラウンドに倒れそうになっているものや学校周辺の電線に引っ掛かっているものもあります。そういった危険を取り除くために、今日は朝から都祁村森林組合の方に来ていただき、枯れ木の撤去作業を行っていただきました。ただただ切り倒すだけでなく、周辺の木々に影響が出ないようにクレーン車を使って枝葉を切り落としたりと、下準備も大変なようでした。おかげで学校周辺の危険は取り除かれ、すっきりとしました。ちなみに、切り倒された木は、地域の防災イベントに活用できるようにカットまでしていただきました。また先日より、地域のボランティアの皆様による樹木の剪定も行われています。校内の木々もすっきりし、秋晴れがとても映える学校の風景となりました。作業にあたっていただいたみなさまありがとうございます。