新入生歓迎会

4月20日(水)、新入生歓迎会が開かれました。

① 新入生入場

新入生歓迎会実行委員に先導され、吹奏楽部の演奏と大きな拍手の中、1年が入場して歓迎会が始まりました。

② 校歌斉唱・実行委員あいさつ・全校合唱

つづいて全校生徒による校歌斉唱。とても大きな歌声で2・3年生が歌いました。「先輩は校歌を大切にしている!」1年生にそんなメッセージが伝わりました。そして生徒会長より「先輩方が1年生のみなさんに楽しんでもらえるように、たくさんの工夫を凝らしてくれています。今日は楽しんでください!」とあいさつがあり、みんなで『空も飛べるはず』(スピッツ)を歌いました。校歌に引き続く2・3年生の大きな歌声と、ステージからは吹奏楽部の歌声。2・3年生みんなの歌声で1年生を包み込むことができました。

③ 吹奏楽部の歓迎演奏

つづいて吹奏楽部の歓迎演奏がありました。 『Sing Sing Sing』・『学園天国』の2曲を披露してくれました。吹奏楽部のリズミカルな演奏により、会場がさらになごみました。

④ 生徒会本部役員の紹介

本部役員の紹介と挨拶があったあと、学校スローガン・サブタイトル・生徒会組織・行事をプロジェクターを用いて紹介してくれました。

⑤ 部活動紹介

パソコン部・野球部・男子バスケットボール部・女子バスケットボール部・男子ソフトテニス部・女子ソフトテニス部・バドミントン部・吹奏楽部の順に紹介がありました。2・3年生は、日頃の練習の成果を存分に披露すべく、部員の獲得をめざすべく、魅力ある部活を懸命に紹介してくれました。

 

⑥ 花の贈呈・1年生挨拶・1年生退場

1年生に花を贈呈したあと、1年生より「今日は先輩方のおかげで、中学校生活への不安を無くすことができました。でもまだまだわからないこともたくさんあります。広い心で見守ってほしいと思います。」と挨拶があり今日一番の拍手がおこりました。そして再び吹奏楽部の演奏の中、1年生が体育館を後にし、和やかなムードの中で開かれた歓迎会は幕を閉じました。

 

1年生が退場した後、実行委員を代表して実行委員長よりお礼の挨拶があり「三年生歓送会から新入生歓迎会に至るまでご協力ありがとうございました。これからも三学年そろってすばらしい西中学校にしていきましょう!」と話しがあり、歓迎会のすべての取り組みが終わりとなりました。歓送迎会実行委員のみなさん、長きにわたる活動、本当にご苦労様でした。