防災フェス2019(報告)

 

12月8日(日)、平城西中学校を会場に、「防災フェス2019」が行われ、児童生徒・保護者・地域・協力団体から350名を超える参加がありました。

10時からの避難所開設訓練では、各グループに分かれ運動場でのテントスペース区割り、体育館では区割と間仕切りmの組み立て、マンホールトイレの設置、炊き出し作業を行いました。その後、参加者は、防災体験に参加し、展示を見て回りました。中学生もボランティアスタッフとして参加し、地域の方々と一緒に活動しました。

防災フェスを通して、参加者の防災意識が高まり、学校・家庭・地域が連携・協働し「生きぬく力!地域でそだてる」取り組みを進めていきたいと思います。

 

 

 

 平城西中学校区 防災フェス2019(お知らせ)

 

12月8日(日)、平城西中学校を会場に、「防災フェス2019」を開催します。今年は、【避難所開設訓練】【防災体験・展示】【炊き出し・非常食試食】を行います。多くの皆さん、ご参加ください。詳しくは、パンフレットをご覧ください。

また、当日、避難所開設訓練や防災体験に、地域の方と一緒に活動できる中学生を、ボランティアスタッフとして募集しています。生徒の皆さんの協力をお願いします。

 ※ボランティアスタッフ募集のチラシはこちら → [ファイル]