第48回入学式

 

春の日差しを浴び、とりどりの花が咲き誇る今日の良き日(4月7日)、第48回入学式を行いました。45名の新入生が期待に胸を膨らませ、平城西中学校の生徒として、力強く第一歩を踏み出しました。

校長先生から、「上手くいかないことや、辛いことがあっても、粘り強く、最後までやり抜く姿を持ち続けてください。」「毎日が輝きと笑顔あふれる西中を一緒に作っていきましょう」と話されました。

新入生から「部活動に頑張りたい」「友達に出会えるのが楽しみ」「どんなことにも自ら進んで取り組みたい」「精一杯頑張ります」頑張りますと、誓いの言葉がありました。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、4月17日まで臨時休業になりますが、学校が再開されたときには、元気に登校してください。