生徒会募金活動                      2014年12月22日

 22日(月)午後、生徒会本部のメンバーが、南三陸町の志津川中学校に楽器を贈ろうということで、高の原駅前で募金活動を行いました。寒風が吹く中の活動でしたが、生徒たちの呼びかけに、多くの方が快く募金をしてくださり、今日一日で20,565円集まりました。この募金は、12月末に本校職員が志津川中学校まで直接届けます。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

二学期終業式                       2014年12月22日

 22日(月)、二学期の終業式を行いました。はじめに学校長からは、

冬休みを有意義に過ごすためには、きちんと計画を立てましょう。また3年生は進路に向けての学習計画を立てましょう。その際、大目標・中目標・小目標を決めて計画を立てていく必要があります。「千里の道も一歩から」といますが、少しずつ積み重ねて努力すればいつかは目標に到達します。それから、スケートの羽生選手が、グランプリファイナルでショートプログラムに続いてフリーでも1位になりましたが、その時のインタビューで、苦しんであきらめようと思っている人たちにどういうことを伝えられるかと聞かれたら、あきらめるとかではなく、今自分が何をしなければならないか考えることが大切ですと答えたそうです。具体的に何をすべきかというところに感心しました。

という話がありました。

 各部の表彰のあと、生徒指導主事からは冬休みの生活、特にスマホやネットの利用については十分に注意しましょうという話がありました。

 なお、三学期の始業式は、1月7日(水)です。

生徒総会                         2014年12月22日

 22日(月)、学級閉鎖で延期になっていた生徒総会を行いました。本来は2時間程度かかる総会ですが、今日は、議案書の前半の活動方針や活動計画のところのみを話し合いました。

 生徒会から議案書にある活動方針や重点目標が読み上げられると、各クラスからそれに対する修正意見や賛成意見が発表され、大筋で原案が承認されました。なお残りの議案については、1月7日(水)に行う中央委員会で審議します。

3年生尺八の授業                      2014年12月8日

 8日(月)、3年生の音楽の授業で尺八の吉田妙盟先生をお招きし、尺八の吹き方等を教えていただきました。全員に1本ずつ尺八を持ってきていただき、みんなが尺八を体験することが出来ました。なかなか音が出なく苦労しましたが、少し音が出るようになった生徒もいました。吉田先生は、「尺八に使う竹は、日当りや風通しも悪く太く育っていない、節の寸法がそろっているものがよい。そのような伸びるのが遅い竹が尺八にはいい。我々も竹からいろんなことを学ぶことが出来る」とおっしゃっていました。最後に、「三谷菅垣」(さんやすががき)を演奏してくださり、生徒たちは迫力ある尺八の音色に圧倒されていました。

二学期期末テスト                     2014年11月25日

 25日(火)、一足早く3年生の期末テストが始まりました。進路決定を目前に控え、3年生は追い込みの時期になりました。みんな一生懸命に問題を解いていました。

 なお、1,2年生の期末テストは、明日26日からです。

2年生道徳 手話講習会                   2014年11月20日

   

 20日(木)、2年生は道徳で手話講習会を行いました。これは、障がい者理解の学習の一環で、講師の先生方をお招きして「聞こえないってどんなこと?」というテーマでお話をしていただきました。

 実際の生活の様子をDVDで見たり、ジェスチャーの伝言ゲームをしたり、あいさつの手話にチャレンジしたりしました。

 2年生は、この日のために。「初めまして、よろしくお願いします」という手話と、自分の名前を指文字で表現する練習をしてきましたが。今回の講習会を通じて、手話や指文字への理解が一段と深まりました。講師の先生方、ありがとうございました。

1年生道徳「ちがうことばんざい」             2014年11月19日

   
 19日(水)、1年生は「ちがうことばんざい」をテーマに道徳を行いました。この日は、昨年まで本校で勤務されてた吉川先生にお越しいただき、みんなそれぞれが違っているからこそいいんだ。人は嫌な部分もあるかもしれないが、また違った角度から見てみるといいところもたくさんあるという話を、だまし絵を使ってわかりやすくしていただきました。また、吉川先生の話に先立ち、1年生の女の子が「ちがうことばんざい」の詩を感情を込めて読んでくれました。

タブレットPCを使った英語の公開授業           2014年11月18日

 18日(火)、川淵教諭がタブレットPCを使った英語の公開授業を行いました。本校は、平成26年度奈良市教育ICTモデル実証事業の一環でタブレットPCが43台導入され、主に3年生の英語の授業を中心に活用しています。今日は、奈良市教育委員会から教育長をはじめたくさんの指導主事や、奈良市内の英語の先生方がたくさん参加されました。

 授業では、キング牧師のスピーチ(I Have a Dream)を、キング牧師になりきって暗唱できるまで音読練習し、タブレットPCを使って自分で自分のパフォーマンスを録画、先生に送信すること行いました。また、タブレットPCで示された世界遺産や日本文化を、ペアで3文程度の英語で説明するという活動も行いました。生徒たちは、タブレットPCを使うことで、英語の授業に意欲的に参加することが出来、また、表現力も徐々についてきています。

 授業後の研究討議では、兵庫教育大大学院准教授の永田智子先生から、タブレットPCの活用方法などの話を聞かせていただき、今後のタブレットPCの活用に大変参考になりました。

3年生願書用写真撮影                  2014年11月18日

 18日(火)、3年生は願書用の写真撮影を行いました。いよいよ3年生は進路を決定していく時期になりました。以前撮影したアルバム用の写真撮影とは違って、きちんとした服装で、やや緊張した表情で撮影に臨んでいました。

1年生人権学習ー共に生きるー             2014年11月13日

 

 13日(木)、1年生の人権学習を行いました。今回は、「ー共に生きるーそれぞれ ちがって当たり前、つながり合って、支え合って」ということで、社会福祉法人あゆみの会の胎中晴美さんにご講演していただきました。生徒たちに、障がいのある人の願いを知り、共に生きることを考えさせることや「いのち」、「個性や特徴の違いを認め、尊重し合うこと」の大切さなどを考えさせることをねらいとしました。

 はじめに、伝言ゲームを行い、身振り手振りだけで文章を伝えることの難しさを改めて知ることが出来ました。また、後だし負けじゃんけんゲームでは、反応するまでに少し時間がかかる。知的障がいを持っている人たちは、情報が入ってもすぐに返すことが出来ないことがある。その感じが今の後だし負けじゃんけんのような感じと思ってください。そして、「つながり合って、支え合って、生き合う社会」をつくるのはみなさんですという話がありました。

 最後は、あゆみの会で作っているパンをみんなでおいしく頂きました。

奈良市美術部会研究授業                 2014年11月10日

 10日(月)、奈良市美術部会の研究授業が行われました。今日は、本校の森教諭が2年生にシュルレアリスムによる砂絵の授業を行いました。生徒たちは有名な絵画や彫刻、建築を1つモチーフにし、夢や空想の世界を表現していました。奈良市内の美術の先生方もたくさん集まられ、森教諭の授業を熱心に参観しておられました。

新入生体験入学                      2014年11月6日

教頭先生のあいさつ 左京小学校の紹介 佐保台小学校の紹介 朱雀小学校の紹介
授業見学(1年理科) 授業見学(3年英語) タブレットを使った授業を見学 授業見学(2年理科)
生徒会による学校紹介 生徒会による学校紹介 生徒会による学校紹介 生徒会による学校紹介
体験授業に出発 理科 社会 英語
音楽 美術 部活動の勧誘 吹奏楽部を見学
運動場の部活動を見学 運動場の部活動を見学 体育館の部活動を見学 剣道部を見学

 6日(木)、校区内の小学校6年生が、体験入学をしました。はじめに体育館に集合し、各学校の紹介を行いました。各学校とも元気よく紹介をしてくれました。

 次に校舎内の見学を行いました。6年生のみなさんは、在校生が授業を受けている様子を興味深そうに見ていました。特にタブレットPCを使った英語の授業には驚いていたようでした。

 見学終了後、体育館で生徒会による学校紹介を行いました。その中では、部活動や勉強面についてなどの疑問について生徒会のメンバーがわかりやすく答えていました。

 教科別に分かれての体験授業では、緊張した様子で授業を受けていました。

 部活動の見学では、各部の部員が、一生懸命小学生を勧誘する姿があちらこちらで見られ、小学生たちはどの部に入部しようか迷っている様子でした。

 6年生のみなさん、次回は来年4月の入学式で会いましょう。

全校集会・生徒会役員認証式                2014年11月5日

      旧生徒会役員のあいさつ
 
旧生徒会役員に感謝状 新生徒会役員に委嘱状 新生徒会長のあいさつ  

 11月5日(水)、全校集会、生徒会役員認証式を行いました。はじめに、各部活動等の表彰をおこなった後、校長先生からの話がありました。30周年式典を終えて、次の40周年目の時も、すばらしい学校であり続けられるようみんなで頑張っていきましょうという話がありました。

 次に、旧生徒会役員が、それぞれの生徒会で学んだことや、思い出などを話しました。そして校長先生から感謝状が贈られました。

 続いて、先日の選挙で信任された新生徒会役員に委嘱状が手渡されました。新会長のあいさつでは、先輩の頑張ってこられたところを引き継いでより良い学校をつくっていきますというあいさつがありました。これから1年間、しっかり頑張ってください。

各運動部の活躍                      2014年11月3日

バスケットボール女子 バスケットボール女子 バスケットボール男子 バスケットボール男子

 秋になり各部の新人戦が行われていますが、本校の各運動部が活躍しています。入賞した部活動について紹介します。

 

・バスケットボール部女子 県新人戦3位

・バスケットボール部男子 県新人戦2位⇒試合の様子がKCNで放送されます。 

・ソフトテニス部女子 市新人戦3位

・野球部 市新人戦3位

 

その他、校外で陸上、硬式テニス、水泳を頑張っている生徒が入賞しています。

生徒会役員選挙意見発表会・投票             2014年10月28日

7名の立候補者のみなさん
応援演説のみなさん  
投票の様子

 28日(火)、生徒会役員選挙意見発表会と投票を行いました。

 まず、体育館で意見発表会を行いました。7名の立候補者と、それぞれの応援演説者が、自分の抱負や推薦する理由などをみんなに訴えました。熱のこもった演説に、生徒たちは真剣に耳を傾けていました。

 その後、教室に戻り投票を行いました。今回は、定数7人に対して7人の立候補でしたので、信任投票になりました。

 なお、即日開票の結果、全員信任されました。

創立30周年記念式典                   2014年10月27日

 

 27日(月)、創立30周年の記念式典を行いました。今日は、歴代の校長先生や教頭先生をはじめ、ご来賓の皆様や多くの地域の方々が参加してくださいました。

 はじめに、学校長から30年の歴史を振り返る式辞がありました。その中で今までの伝統を受け継いで、素晴らしい学校づくりを行っていきますという話がありました。

 そして、教頭先生が30年間の歴史のビデオを見ながら詳しく振り返りました。懐かしい映像に、場内からはざわめきがおこっていました。

 最後に、本日のメインである、本校の卒業生、大森香奈さんのマリンバ演奏がありました。大森香奈さんは、マリンバ奏者として世界的に活躍しておられ、2010年には、第8回イタリア国際打楽器コンクールマリンバ部門で優勝されました。

今日は、フラメンコを踊りながら入場され、そのあと、たくさんの曲を演奏していただきました。体育館中に響き渡るマリンバの音色は、会場中の人々を魅了しました。

大森さんには、これからも世界中で活躍されることをお祈りしております。本日は素晴らしい演奏をありがとうございました。 

世界遺産写生会                     2014年10月24日

<1年 大仏殿周辺>

<2年 春日大社周辺>

     

<3年 二月堂周辺>

 24日(金)、世界遺産写生会を行いました。本校では毎年この時期に世界遺産を描く写生会を行っています。この日は、絶好の写生会日和になりました。

 1年生は、大仏殿を見学してから、その周辺で描きました。2年生は、春日大社を見学後、境内で描きました。3年生は、東大寺ミュージアムを見学後、二月堂周辺で描きました。生徒たちは、紅葉の始まった木々や寺社の建物を、一生懸命描いていました。

秋の読書週間                  2014年10月20日~31日

 20日(月)、今日から31日まで秋の読書週間が始まりました。ここ最近めっきり涼しくなり、読書をするのにいい季節になりました。今回も北部図書館のご協力で、図書の貸し出しを行っています。どのクラスも。みんな静かに落ち着いて読書に集中していました。

二学期中間テスト                  2014年10月16,17日

 16日(木)、二学期の中間テストが始まりました。文化発表会や体育大会が終わり、気持ちを切り替えて勉強に取り組む時期になりました。特に三年生はいよいよ進路に向けて本格的に頑張っていかなければなりません。生徒たちは真剣に問題を解いていました

第30回体育大会                     2014年10月7日

 台風一過の晴天に恵まれた7日(火)、第30回体育大会を開催しました。今年も各色の熱のこもった応援と、白熱した競技が繰り広げられました。また、新記録も4つ誕生し大変盛り上がった大会になりました。結果は次の通りです。

 

<色別総合>

1位ー緑組 2位ー黄組 3位ー赤組 4位ー青組

<応援>

黄組

<学年学級対抗>

1年 1位ー2組 2位ー4組

2年 1位ー3組 2位ー1組、2組

3年 1位ー4組 2位ー1組

市長・教育長表敬訪問                  2014年10月6日

 全国中学校体育大会、110mHで優勝した樋口陸人君をはじめ、全国大会で優勝した選手たち(奈良市内の高校に在籍)が、6日(月)、市長さんや教育長さんを表敬訪問しました。写真は、市長表敬訪問の様子です

応援練習                         2014年9月29日

赤組 緑組 青組 黄組
 29日(月)、文化発表会も終わり、次は10月7日に行う体育大会に向けて動き出しています。6限目、色別に分かれて応援練習を行いました。3年生が応援の内容を考え、1,2年生の応援リーダーに指示し、全体を動かしています。今日は応援の練習と、団体種目の確認等を行いました。体育大会まであと一週間ですので、各色ともこれからさらに準備や練習を重ねていきます。

第30回文化発表会                    2014年9月25日

 9月25日(木)、第30回文化発表会を行いました。まず、体育館では、1年生の学年合唱を行いました。まだ男の子は声変わりしていない高めの声が印象に残る、元気のある素晴らしい合唱でした。2年生の学級・学年合唱は、各クラスで工夫をこらした合唱でした。また学年合唱は、141名の素晴らしい歌声が、体育館中に響き渡りました。

3年生は、学年劇「命どぅ宝 私たちが学んだもの」を行いました。今年は、修学旅行で学んだ沖縄戦をもとにオリジナルのシナリオを作成し、観客の心をグッとつかんで聞かせる劇でした。また途中、涙を誘うようなシーンもあり、在校生や保護者の皆様は、3年生の劇に見入っていました。吹奏楽部は、迫力のある演奏や、ノリの良い演奏などを織り交ぜた演奏でした。

 この日、291名の保護者の皆様や地域の皆様が来校されました。たくさんのご観覧ありがとうございました。

 

 
1年学年合唱 1年学年合唱 1年学年合唱  
2-4 学級合唱 2-1 学級合唱 2-2 学級合唱 2-3 学級合唱
   
2年学年合唱 2年学年合唱    

3年学年劇

「命どぅ宝 私たちが学んだもの」

 
吹奏楽部 吹奏楽部 美術作品展示 美術作品展示
科学部 科学部 家庭科部 家庭科部
理科レポート展示 修学旅行絵本展示 修学旅行絵本展示 文芸部
 
文芸部 2年書写展示 図書委員会展示  

平城あいさつ運動                    2014年9月16日

 16日(火)、本校と平城高校、朱雀小学校とが協力し、平城あいさつ運動を行いました。これは、地域で取り組む小・中・高校生規範意識醸成事業の一環で行われており、ともにボランティア活動に参加し、マナーやルールを守る気持ちを高めようというものです。この日は、本校から生徒会役員のメンバーが、朝7時半から高の原駅前で、通勤通学するみなさんに大きな声であいさつを行いました。この取り組みは19日(金)まで行われ、明日以降は、各学年の学年委員があいさつ運動を行います。

文化発表会に向けて                   2014年9月12日

   1 年   
   2 年   
   3 年   

 25日(木)、文化発表会に向けて各学年が準備をしています。

 1年生は、学年合唱。2年生は、学級・学年合唱。3年生は、学年劇の準備をしています。各学年とも仕上がりはまだまだですが、文化発表会当日には、きっとすばらしい歌声や、演技を見せてくれることと思います。

ふじ学級6ブロック宿泊学習               2014年9月4,5日

     
 9月4日(木)、5日(金)、6ブロック(奈良市西部の中学校特別支援学級の集まり)の宿泊学習が大和郡山市の矢田にある大和郡山市立少年自然の家で1泊2日で行われ、10校51名が参加しました。平城東中学校ふじ学級からも10名が参加し、キャンドルファイアー、飯ごう炊さん、焼き板制作、レクレーションなどを行い、親睦を深めることができました。キャンドルファイアーの各学校ごとの出し物では、応援に駆けつけてくれた多数の先生たちの前で、エグザイルの「チューチュートレイン」の曲に合わせて、3年生が太鼓を演奏し、1、2年生が走り回ったり、一列に並びタイミングをずらせて回転をしたりして、会場全体から拍手喝采を浴びました。

9月学力診断テスト                    2014年9月5日

 5日(金)、9月学力診断テストを行いました。3年生は、いよいよ自分の進路を決めていく時期に入りました。学力診断テストは、自分の今の実力がどのぐらいなのかをみるためのものです。このあとは、10月、11月、1月に学力診断テストを行っていきます。

PTA除草作業                       2014年9月2日

 2日(火)、PTAの除草作業を行いました。昨日の天気とはうって変わって朝からいい天気に恵まれ、午前9時より1時間程度行いました。今年は玄関から体育館に通じる道の周辺の除草を行っていただきました。約30名程度の皆さんが参加していただきました。暑い中本当にありがとうございました。

2学期始業式                       2014年9月1日

 1日(月)、2学期の始業式を行いました。始業式では、学校長から、夏休みの目標はどのぐらい達成できましたか?充分満足のいく内容だった人や、そうでない人もいるかと思います。どうだったか振り返り、そのことをどう活かすかが大切です。2学期は大きな行事もあります。自分が行事の中でしっかりと役割を果たすことで自分の成長につながります。

 また、今日は防災の日です。これは1923年の今日に関東大震災が起こったことで、改めて防災について見直したり考えたりする日です。「備えあれば憂いなし」今日はこの言葉を頭に入れておいてください。という話がありました。

 

 表彰では、水泳や陸上、バスケットボール、卓球、バドミントン、吹奏楽などの表彰を行いました。そして3年の樋口君が陸上の全国大会で優勝した時の様子のビデオを見ました。全校生徒からは、樋口君に温かい拍手が贈られました。