警報発令時の登下校については、下の通りとします。

奈良市暴風雨や大雨、洪水等の警報が発表されている場合について
午前7時の時点で、警報が発表されている場合は、全日臨時休業となります。

午後2時までに警報が解除された場合。

〇オンラインを活用した学習活動を計画しています。

 (ただし、避難行動をとる場合を除く)

〇これまで同様、生徒が登校した後に警報が発表された場合は、帰宅に危険のないかぎり下校させる等の措置をとります。その際はメール連絡網で配信します。

※午前7時までに解除された場合、または注意報の場合は、平常通り授業を行います。

 

◎三者懇談会等、保護者とともに個別に来校される場合について。
 懇談会が予定されている時間帯に警報が発令されている場合の来校については、保護者の判断により下のようにお願いします。

・警報発令中であっても、学校は、原則として懇談会を実施する用意がありますので、来校可能な状況であると保護者が判断した場合は、来校してください。

・気象や道路の状況などにより、来校されることに困難や危険が予想されると保護者が判断した場合は、中学校に連絡をした上で来校を見合わせてください。その場合、担任と調整の上、後日懇談会を実施します。

 

気象や道路状況などの理由により、学校が懇談会を実施することが困難となったときは、懇談会の延期をお願いすることがあります。この場合も担任と調整の上、後日懇談会を実施しますので、ご協力をお願いします。メール連絡網で配信します。

令和2年11月4日 配布文章→気象警報発表時の対応について変更のお知らせ

 

平成25年8月より特別警報の運用が開始され、原則、都道府県単位で発令されます。奈良県に別警報が発令された場合は、学校に登校せず命を守る行動をとってください

 

奈良県の警報・注意報(気象庁のHPにリンクします)