5月30日(木)

前々日に降った雨で適度に水を含んだ土の状態もよく、絶好の植え付け日和となった5月30日。多くの地域の方々の協力のもと2年生が紫芋の植え付けを行いました。地域の方から植え付け方を教わり、わくわくしながらもマルチシートを張った畝に紫芋の苗を植え付けていきました。植え付けた後の水やりや先日植えたジャガイモの花摘みなど、各クラス1時間ずつしっかりと作業に取り組むことできました。この紫芋は、11月に行われる『平城゛食と農”のふれあいフェスタ』でスイーツとして販売予定です。