6年生一日体験入学

 

1月15日(火)、4月から中学校の入学を予定している6年生を対象に、一日体験入学を実施しました。この取り組みは、入学までの不安な気持ちを少しでも軽減し、入学後スムーズに中学校生活が始められるようにすることと、部活動の見学を通して、小学生と中学生の交流の場となればとの思いで、計画しました。

初めに、中学1年生と2年生が体育館で6年生を迎え、歓迎セレモニーを行いました。生徒会役員と校長先生の話の後、中学生が歓迎の歌「きみ、歌えよ」(1月25日の奈良市中学校音楽会での曲)を披露しました。

次に、小学生が4つのグループに分かれ、3年生の教室に入り各小学校の紹介を行い、交流を深めました。その後、各自が、自由に部活動の見学を行いました。

限られた時間の中で、小学生と中学生のふれあいを通して、良い交流の機会となりました。