前期中学校区別研究会

 

6月21日(水)、平城中学校において、校区にある平城幼稚園、平城小学校、西大寺北小学校、そして中学校の教員による前期中学校区別研究会が行われました。

はじめに、6時間目の授業の参観がありました。生徒達は、お世話になった先生方の姿を目にして、懐かしさに笑顔がこぼれていました。

参観後、まず図書室で全体会を行い、各校・園の近況報告があった後、4グループに分かれて交流を深めました。自己紹介に加えて、授業参観の感想や日頃の思いや悩みなど、様々な観点から各校・園の現状や先生方の考えを出し合う貴重な時間となりました。

最後に、再び全体で集まり、グループごとの報告をしました。

小中一貫教育が始まる中でこの研究会は、校区の教員が一堂に会する機会であり、お互いの顔が見える関係づくりのスタートとなりました。

次回は、8月21日(月)に平城小学校において、合同研修会を予定しています。