校長室から

平城小学校は、平成3年10月2日 創立百周年記念式典を挙行し、本年127周年を迎える歴史と伝統のある学校です。

学校教育目標「自らの生活を切りひらく子どもの育成」とし、目ざす子ども像「考える子」「支え合う子」「丈夫な子」の3つの柱で、教職員一丸となり教育活動に取り組んでいます。

 子どもの成長は、ご家庭の方にとって、地域の方にとって、教職員にとって何よりの喜びです。昨日できなかったことが今日できるように、そして今日できなくても明日できるように、子どもたちが生き生きと活動できるように支えるのが、私たち大人の務めです。

○学校では、日頃の教育活動の中では、子どもの成長力を発揮するめに、誠意と努力を積み上げていきたいと考えます。

○ご家庭の方、地域の方と子どもたちの成長を支えるために、コミュニケーションをとりながら、協働していきたいと考えます。

○ご家庭の方、地域の方と子どもが成長する喜びを、共有することで、つながり合い、そして、子どものさらなる成長に向けたより良い関係づくりができたらと考えます。

以上、「子どもの成長」のために、今まで以上に、ご理解・ご協力・ご支援をよろしくお願いします。

                  奈良市立平城小学校 校長 小倉 康裕