平成26年度修了式 及び 表彰              3月24日(火)

修了式を行いました。学年を代表して1組委員長の越智君が修了証を受け取りました。

その後、生徒会専門委員長・学年委員長から1年間の総括と課題、成果の発表がありました。

いよいよ、この4月から最高学年を迎えます。

    陸上部女子
  女子バレーボール部
   卓球部男子

  石上神宮奉納書初大会

 三輪明神大神神社書初めまつり

 

 これからも、3年生としてさらなる飛躍が出来るように、しっかり子どもたちとともにすすんでいきます。

 保護者のみなさま、地域のみなさま、この1年間ご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。

 新年度4月からも、引き続きよろしくお願いします。

 

 

2年生 学年レクリエーション&学年末集会        3月23日(月)

 明日の修了式を控えた今日、1~3限は男女ごとに体育館でバレーボール、運動場でサッカーとドッジボールを楽しみました。

 また、4限は体育館で学年末集会、各学級ごとに工夫を凝らして発表しました。

 

 今回は、全て学年委員会や学級の有志による自主的な企画・準備・運営・後片付けを任せました。

 みんながどうすれば楽しめるかという立場になって責任を持ってやり切ってくれました。

 また、学年委員の呼びかけなどに協力できる学年集団があってこそ、自分たちの行事を自分たちでやり切れることは忘れないでほしいと思います。

沢山の人を表彰したいという学年委員会の思いが、集計や表彰の手際の難しさになってしまったようですが、これも良い経験です。

きっと次に活かしてくれることを期待しています。

 

 

 

2年生 卒業式 式場準備ボランティア&送辞リハーサル  3月16日(月)

 卒業式の式場準備と教室等の飾り付けを2年生で担当しました。

 12日(木)は予行の前日シート引きと椅子並べを1,2組で、13日(金)は飾り付けの準備を文化委員と有志で、16日(月)の式場内清掃・椅子並べと教室等の飾り付けを3,4,5組で担当しました。

 準備の様子を写真に撮る予定でしたが、多忙の余り忘れてしまいました。約2時間黙々とメジャーに椅子を揃えてくれて人、トイレ掃除を裸足になって綺麗に磨き上げてくれた人・・・。メンバーはすべて自ら立候補してくれた有志たちです。

 これまでお世話になった先輩方のために、精魂込めて取り組みました。ご苦労様でした。

 明日の卒業式後の後片付けも、1,2,3,4,5組の有志で行います。

 2学期に実施した職場体験で培った「気働き」、「他愛行動」の意識が高まってきてくれていると実感しています。

 式場の準備が整った後、生徒会本部役員による「送辞」のリハーサルを行いました。緊張で少し早口になってしまいがちですが、明日はリラックスしてゆっくり読み上げてください。

 明日の卒業式、「あったか~い」雰囲気の、良い式になりますように!!

 

 

2年生 性教育講演会              3月9日(月)

 本日の5・6時間目に、先週の1年生に引き続き、2年生も性教育講演会を実施しました。

 助産師の菊地さん、中谷さん(県助産師会出前講座ハートポケット)から思春期の心と体、妊娠と出産についてスライドやVTRを使って分かりやすく丁寧に説明してくださいました。

 最後には、より良い人間関係のために大切なことや、命のつながりについての熱いメッセージを頂きました。

 気恥ずかしさや時には嫌悪感、また氾濫する性情報に振り回されたりすることもある性について、〝プライベートゾーン〟を尊重することが大切だと改めて認識できたのではないでしょうか。

 休憩時間を利用して、色々な資料や展示物も興味深く拝見させていただきました。

妊婦さんの体験や、同じ身長・体重の赤ちゃんを抱き、将来の良いパパの予行練習も、これでバッチリです!

 

 

2年生 放課後学習会の閉講式          2月13日(金)

 

 本年度の2年生の放課後学習会を終了しました。

 

 1学期7回、2学期7回、3学期5回の、計19回の実施でした。委員会活動や部活動、習い事などとの折り合いを付けながら、基礎学力の定着を目指して積極的に取り組むことが出来た生徒が多くいました。

 

 3年生からは、いよいよ進路対策も含めて中学1年生からの復習に入ります。

 コツコツ努力を積み上げましょう!!

 

2年生 セミナー学習開始            1月19日(月)

 

 本日より進路を見据えた「セミナー学習」を始めました。1.2年の学習を振り返り、継続的・自主的な学習習慣を身につけ、進路に対する意識の向上がねらいです。また、班での助け合い学習を進めることによって、互いに励まし合いながら進路を切り開いてほしいと願っています。

各学級で、進め方等の説明の後、実際に問題シートに取り組みました。

やり残しせず、新鮮な気持ちを持ち続けてしっかり取り組もう!!

 

 「0から1までの距離は、1から1000までの距離より遠い。」

 1進める人はいつか必ず1000まで到達しますが、0にいる人はいつまでも0で1にはいけません。ぜひ今一歩進んでください。一歩を進める勇気のある人は必ずいつか1000歩を進めます。ことわざに、“ちりも積もれば山となる”というのがありますが、同じような意味です。小さな努力、実行をばかにせず、毎日地道に勉強を続けてください。

 

2年生 職場体験 個人新聞集          1月19日(月)

 

10月末に実施した職場体験の個人新聞集がようやく完成し、先週16日(金)に生徒全員に配布しました。

全182ページの力作ぞろいです。

B4の5㎜方眼紙1枚をノルマとして、レイアウトや内容を考えました。苦労した人も多かったですが、自分一人で仕上げる喜びや達成感を味わった人もきっと多いはずです。

 

2年生 終業式&表彰             12月22日(月)

 寒さの厳しい中、しっかり大掃除に取り組んだ後、終業式を行いました。

校歌斉唱、校長先生からのお話、生徒会専門委員会からの報告の後、各方面で活躍した表彰を行いました。

 それぞれに、自分の得意分野をさらに伸ばしていきましょう!

2年生学年委員会からの活動報告と3学期に向けて。
ソフトボール部
体操
体育大会校内新記録
卓球部(女子)
陸上部(女子)
陸上部(男子)
 日本学書展&吉野神宮書作展
野球部

 

 

2年生 合唱コンクールの取り組み②      12月9日(火)

 先日の音楽室練習を経て、学年での体育館練習を行いました。

本番に備えて入退場や礼の確認も行いました。

 学級ごとに7分間をしっかり使って課題曲と自由曲を披露し合い、お互いに良い刺激を得られたのではないでしょうか?

 本番までの限られた時間で、いかにしっかり歌い込み自分たちの歌に出来るか?

聴いている人に感動を与えるためにも、自分たちが感動できるか?

 本番は、今週末12日(金)です。

 

 

 

2年生 合唱コンクールの取り組み       12月2日(火)

 2学期の期末テストが終了し、いよいよ12月12日(金)に行われる合唱コンクールの学級での練習が昨日から始まりました。

 各学級、課題曲と自分たちが選んだ自由曲の2曲に取り組みます。

 

 

2年生 放課後学習会             11月11日(火)

 生徒会本部役員選挙を終えての後期生徒会認証式でいよいよ学校の中核となった2年生。11月に入り、職場体験事後学習としてお礼状や個人新聞作りにと忙しい中頑張っています。

 そんな中、今日は行事の為に中断していた放課後学習会を開きました。部活動や習い事などと時間の折り合いをつけ、自主的に放課後約1時間の自学自習に取り組んでいます。

 この努力の継続が、大きな力となることを期待しています。

 

 

2年生 人権作文発表会            11月5日(水)

 夏休み中に書いた人権作文を、9月に学級で一人ひとり読んでもらいました。

今日は、その中から選ばれた7名による「人権作文学年発表会」を体育館で行いました。

 この発表会は、本校の人権教育の一環として、生徒が人権尊重や差別の解消について意見を述べる場を設定し、発表を聴くことによって、人権尊重について深く考え、相手の気持ちやまわりのことを考えた言葉遣いや行動ができるようになってほしいという思いがこめられています。

 

 1組 入内島 海斗君

 

 「『いじめ』その言葉の重さ」

 2組 櫻井 文士君

 

  「ハリガネ」 

2組 森島 梨奈さん

 

  「戦後69年を迎えて」

3組 今井 紗良々さん

 

  「障害者の住みやすさ」

4組 二階堂 辰翔君

 

  「『笑ける』について」

 5組 庵﨑 なつみさん

 

  「当たり前の生活」 

 5組 安江 紀乃さん

 

  「きれいな水を飲みたい」

発表者の作文を聞いた後、メモを真剣に取っています。

 

 若いみんながいろいろなことを考え、「驚き」「怒り」「喜び」「疑問」「感謝」・・・など、ピュアな感性を持ち、かなり深いところまで行きついていることに感心させられました。

 いろいろなテーマから、人間として本当に大切なことを発表してくれました。

人権について考える時、最も重要なことは、
 

 ① 『言うだけではだめで、実際にやること、行動に移すこと』 
 ② 行動に移す『勇気』を出すこと、です。
 

 まずは小さな勇気を出して、自分に出来ることから始めてみましょう。

 

 

2年生 職場体験⑤              10月31日(金)

 職場体験5日目、最終日の生徒たちの様子です。

 学校では、なかなか出来ない貴重な体験をさせて頂きました。

今回のテーマは、〖〝気働き〟できる人になろう!〗でした。

 お世話になった方々への感謝の気持ちを忘れることなく、これからの将来を考える時に役立てましょう。

 

最終日、園児たちにギターとピアノの演奏を披露しています。

園児たちは、演奏に合わせて楽しそうに歌ったり、踊ったりしてくれていました。

お別れを惜しみ、お姉ちゃん先生に抱きついてくれていました。

   
 本日の11時45分から約15分間、奈良ドットFMの「ひるラジ!784」のオンエアー。しっかり取材した内容をリポートさせていただきました。また、少し緊張気味でしたが、アナウンサーの方とのトークもバッチリでした。  
   
    

奈良町資料館では最終日の今日、本校生徒による発表会が行われました。
5日間で経験したことや感じたことなどを、それぞれの感性で発表できていました。

 

 南館長さんから終了書を頂きました。

  
 

 

 平成26年度 奈良市立伏見中学校 職場体験学習(10/27~10/31)
188名の生徒が78の事業所でお世話になりました。

 各事業所の方々のご支援で、社会の一員として働くことの充実感や大変さを体感させていただきました。

 また、たくさんの感動体験をいただきました。

 

 ありがとうございました!

 

 この職場体験活動を通して、しっかり自己理解を深め、社会に役立つ自分らしい「生き方」を展望し、実現していきます。
 

 

2年生 職場体験④              10月30日(木)

 職場体験4日目の様子です。

スーパー、図書館、保育園、飲食関係など、様々な場所に自分たちで行って実際の仕事を体験しています。

どれも大変な仕事でしょうがみんな笑顔でやってくれています。

担当の方からもお褒めの言葉をいただいています。

いろいろ感じたこと、気づいたこともたくさんあると思います。いい経験になったのではないでしょうか?

明日がいよいよ最終日です。体調を整え、しっかり最後まで頑張りましょう!

 

 明日の12時前後に奈良ドットFMの「ひるラジ!784」のひとつのコーナーで本校生徒が原稿を読ませていただきます。是非、ご視聴ください。

また、奈良町資料館において、15時より本校生徒による「職場体験学習発表会」が行われます。

 

           
   
   
   
       
   

 

 

2年生 職場体験③              10月29日(水)

 職場体験3日目の様子です。

ふたつの事業所にお世話になる生徒のなかには、今日が最終日、または今日が初日という生徒もいます。

   
   
   
       

ある事業所で商品を陳列する作業を見ました。一つ一つのことを丁寧にかつ慎重にしている様子がよく分かりました。よい緊張感を持って取り組んでくれているようです。

 3日目も頑張ってください。

 

 2年生 職場体験②              10月28日(火)

職場体験2日目の様子です。

少し仕事にも慣れてきたかな? 

   
   
   

生徒の様子を見に行きましたが、どの生徒も真剣に取り組んでいました。接客をしていた生徒は、緊張するあまり、お水を持ってきてくれた手が震えていました。その緊張感を味わうことが良い経験につながります。

 

2年生 職場体験①              10月27日(月)

本日より、職場体験がスタートしました。学校では出来ない様々な体験を積んできて欲しいと思います。

それぞれに駅などの集合場所を取り決め、揃ってから各職場に出向きます。

写真は、学校の正門前に集合してから職場に出向くグループです。少しいつもよりも緊張しているせいか表情が硬いです。

しっかり、頑張ってきてください!

 

2年生 職場体験最終事前学習        10月24日(金)

 いよいよ来週の10月27日(月)から31日(金)までの5日間、2年生188名が78の事業所に職場体験に出かけます。

 1学期から仕事についての学習を始め、これまでに事業所に電話をかけて事前訪問のアポイントメントを取ったり、各事業所に直接出向き、事前の打ち合わせをするなどの準備をすすめてきました。

 2年生188個の大いなる期待と夢を持って78の事業所へ出向いて下さい。

 

 5日間の職場体験で生徒たちに期待することは下記の2点です。

 ① 実際の仕事を通じて、「働く」ことの意味を感じること。
 ② 対人関係を経験することで、社会人としての常識ある行動・態度を養い、またコミュニケーションスキルを培うこと。

 

 また、今日の学年集会で、「気働き〟できる人になろう!」と呼びかけました。

 〝気働き(きばたらき)〟という言葉の意味は、「頭の回転が速く、事に応じてすぐに対処出来ること。」とある辞書に載っていました。

 言い換えれば、「その場の空気を読んで、臨機応変に自分自身の判断で行動すること、そうしてそれが第3者に対して豊かな気分にさせること」、これが〝気働き〟の意味です。
 どうすれば手際よく作業ができるか、お客さんを待つ間にしなければならない事は何か・・・。そんな〝気働き〟体験を一つでもしてきてもらいたいと願っています。

 

 お世話になる78事業所のみなさま、どうぞよろしくお願いします!

 

 

2年生の昼休み&放課後の様子から          9月29日(月)

体育大会を今週末の土曜日に控え、給食後の短いお昼休みを利用して学級ごとに大縄跳びの自主練習に熱が入っています。

ゆっくり休みたい昼休みの時間に、みんなで練習しようとする前向きな姿勢がきっと学級の団結に繋がると思います。

「努力は裏切らない」です!

明日の全体予行での予選会、そして本番に向けて頑張ろう!!

  放課後は部活動の時間を割いて学級旗づくりに励んでくれています。

完成までにかけた時間とエネルギーの分だけ、この学級旗のもとみんなの絆が深まることでしょう。

 

体育大会 2年生学年予行          9月25日(木)

 10月4日(土)に実施されるふれあい体育大会の2年生学年予行は、昨夜からの雨の影響で実施が危ぶまれましたが、みんなの普段からの行いの良さ(?)か、グラウンドコンディションはまずまずで、予定通りに行うことが出来ました。

 集合・整列から礼など体育委員の指示のもと、ピシッと集団行動が出来ていました。今年度からラジオ体操も体育委員が号令のもと全員で声をかけてすることになりましたが、男女ともにとても元気よく大きな声を出せていました。

 種目のエントリー確認や説明などもスムーズに行えたため、30分間程度大縄跳びの練習に時間を割くことが出来ました。記録的にはまだまだですが、クラス全員で掛け声をかけ合い練習する取り組みこそが、結果以上に大切なものに繋がるのです。

 

 これから全体予行、合同応援練習、放課後の縦割り種目練習と忙しい時間が続きますが、体調管理に留意しながら頑張りましょう!

 

 

ふれあい文化発表会 2年生学年発表     9月16日(火)

9月12日(金)ふれあい文化発表会が行われました。前日の体育館準備などは文化委員会を中心にしっかり取り組むことが出来ました。
今年度のスローガン「解き放とう自分の力を」のもと、文化部や各教科の展示見学と「デュオ・セルリアン」の優雅な演奏を鑑賞しました。  
2年生学年発表その①は、1学期に実施した大阪城周辺の校外学習の壁新聞の展示と、スナップ写真のスライドショー。スナップ写真には、いい笑顔がたくさんありました。

2年生学年発表その②は、「青いベンチ」の学年合唱。1学期から文化委員会を中心に曲決めや指揮者・伴奏者の募集を行い準備をすすめてきました。

2学期に入り、短い準備期間での学級・学年練習でしたが、心をひとつにして元気よく歌えたと思います。

 発表は当然のことながら、準備や後片付け・鑑賞態度なども素晴らしくよい文化発表会でした。

 ただ、残念だったのは、体育館の座席下にしおりが3部忘れられていた(?)こと。終わったからもう廃棄・・・ではなく、色々な良い思い出と一緒に、しっかり大切に残してほしいものです。

 

体育大会応援団長の決意表明と体力テスト表彰   9月3日(水)

 3年生は6クラスのため6色での応援団の結成になりますが、2年生は5クラスのため5色での応援団となります。

 学級から選ばれた応援リーダーを中心に、3年生をしっかりサポートしていきましょう。また、来年は自分たちの中から応援団長を出して全校を引っ張っていかなくてはなりません。3年生の頑張る姿をしっかり見ておきましょう。

 

 4月から5月にかけて行った体力テストの結果、優秀だった人たちを表彰しました。体育の授業や部活動などを通して、バランスよく体力向上を目指しましょう!