3学期末大掃除 & 修了式 & 表彰  3月23日(金)

 2年生の学年テーマ「他愛行動」・「聞き上手になる」・「気働き」・「リーダーの育成」に関しては、それぞれ課題は残るものの、一年間を通じて徐々に学年委員会や部活動などを通じてリーダーシップを発揮できるようにもなってきました。
 また、特に大きな事故やトラブルはなく、学年や学級への帰属意識も芽生え、様々なことに前向きに取り組める生徒が増えてきたことを大変喜んでいます。

 「あせらず、たゆまず、おこたらず!」の気持ちを忘れることなく、3年生での更なる飛躍を期待しています。

   
   

       ↑

    陸上部 男子

*こうのいけリレーマラソン駅伝 の部 3位

*山田記念4×100M 3位

 

← 陸上部 女子

*こうのいけリレーマラソン駅伝 の部 4位

*市新人戦4×100M 4位

 第65回三輪明神大神神社  →

 書初めまつり       

 

 最後になりましたが、保護者の皆様、この1年間ご理解ご協力をいただき、ありがとうございました。  

 

 

学年レクリエーション & 学年集会   3月22日(木)

 2年生学年委員会主催による学年レクリエーションは、残念ながら運動場のコンディションが悪く中止となりました。

 朝早くからレク係チームは対応を検討し、予定通りの雨天プログラムに変更して行いました。

 これまで何度も自分たちで集まり会議を繰り返してきていただけに、プログラム変更はとても残念でしたが、この経験も今後にきっと活かしていってくれると確信しています。

 学年集会は、今回はPCが使用できない状況であったため、パワーポイントは使用せずに寸劇やイラスト・アンケートなどでの発表となりました。各クラスごとに発表形態を工夫して一年間の振り返りと、三年生に向けての意気込みが伝わってくる内容でした。

 いよいよ、明日は修了式です。一人ひとりが、この一年間をしっかり締めくくって欲しいと強く願っています!

 

 

 

性教育講演会             3月5日(月)   

 昨年度に引き続き、本日の5・6時間目に性教育講演会を実施しました。

 「奈良県助産師回」より講師として助産師の西村さやかさんに来ていただいて、「いのちの授業 ~いのちを育む人になるために~」について、スライドやVTRを使って分かりやすく丁寧に説明していただきました。

 「いのちの始まり」に始まり、「大人になるってどういうこと?」など生き方を考えるよい機会となりました。
 最後には、「自分の行動に責任を持つこと大切さ」や、「死ぬこと以外はかすり傷」「生きているだけで100点満点!!!」と、とても熱いメッセージも頂きました。

 途中の休憩時間を利用して、赤ちゃんの人形を抱っこしたり、妊婦体験のできるジャケットを着たりとして興味深く拝見させていただきました。

 気恥ずかしさや時には嫌悪感、また氾濫する性情報に振り回されたりすることもある性について、改めて考える機会となったのではないでしょうか。

 途中、眠気に負けそうになる生徒も見受けられましたが、多くの人が真剣に聞いて考えてくれていました。

 お忙しい中、ご講演いただいた西村さん、本日はありがとうございました。 

   
   
   

 

 

放課後学習会 & 修了式               2月14日(水)   

 1年生から続けてきた放課後学習会、2年生では合計18回の開催でした。
 コツコツ頑張った人たちには、努力を継続する力や何かを我慢する力など、人それぞの力をつけてくれたと確信しています。
 いよいよ来年は高校受験を控え、本格的な受験勉強も始まります。
 まずはそのベースをしっかり作り上げましょう!
   
 

 

 

ポスターセッションリハーサルの様子 2月2日(金)

 放課後に2月10日(土)に行われる奈良市キャリア教育ポスターセッションのリハーサルを行いました。

 昨年11月に実施した職場体験のまとめとして取り組んだ成果を、学年を代表して3名の生徒が発表してくれます。

 自分が体験したことや学んだことを人に上手く伝えることに苦労してくれています。

 本番まであと一週間、今日のリハーサルでの課題をしっかり改善し、自信を持って発表できるように頑張りましょう!

 

 

3学期放課後学習会がスタート   1月17日(水) 

 3学期の放課後学習会がスタートしました。

 今回から先週からスタートしたセミナー学習の付属教材を使用して、5教科の1年生からの総復習に取り組みます。

 「受け身」ではなく、自分から進んで学びたいという気持ちを大切にし、基本的な内容を繰り返すことで、学習の土台となるような力をつけ、日頃の授業に前向きに取り組みましょう。

 また、1年後に控えた高校受検を見据え、基礎学力をしっかり身に付けましょう。

実施日・場所と指導体制(予定) 

  【3階会議室】

     1月17日(水)15:40~16:40 ①岡﨑T・角田T・折井T

       23日(火)15:40~16:40 ②山本T・木村T         

       30日(火)15:40~16:40 ③松本T・三枝T

     2月 6日(火)15:40~16:40 ④永沼T・村戸T 

       14日(水)15:40~16:40  ⑤竹村T・辻村T 
          (閉講式)
 

   
   

 

 

2年生学年掲示板のお知らせ    1月17日(水)

 南館1階の2年1組廊下前のスペースに学年の掲示板があります。
みなさん、知っていますか?

 係りの辻村先生がみなさんにタイムリーな情報を見やすく掲示して頂いています。

 また、その横手には新聞各紙が閲覧できるコーナーもあります。

 休み時間等を利用して、是非読んでみて下さい。
 

 

新春百人一首カルタ大会の様子   1月10日(水)

 昨年度に引き続き2回目の新春百人一首かるた大会を3,4限で実施しました。

 各クラスから1名ずつの6人グループ、最初は少し緊張した様子でしたが、時間とともに白熱した札の剥奪戦となりました。

 学年優勝は平均取得枚数20.41枚で2組、準優勝は平均取得枚数20.22枚で4組でした。
また、上位10名が個人賞で表彰されました。ちなみに1位の女子は取得枚数62枚で去年に引き続き2連覇を達成しました。

 底冷えのする体育館でしたが、終わる頃にはみんなの熱気で少し寒さも緩み、クラスを越えた新しい友だちとの交流が図れた大変楽しい2時間となりました。

 
   
   
   
   
   

 

3学期始業式&表彰        1月9日(火)

 2018年 明けましておめでとうございます。

 いよいよ3学期がスタートしました。昨年末の終業式はインフルエンザの流行の兆しがあり、異例の放送での終業式を行いましたが、今日の始業式は全校生徒が一堂に集い体育館で行うことができました。

 始業式で校長先生のお話の後、表彰が行われました。

 それぞれが掲げた夢や目標に向かって、2018年も頑張りましょう!

       ↑

  新体操 第68回奈良県新人大会

  ボールの部 2位

  個人総合  3位

                                                  

 

2学期終業式&表彰        12月22日(金)

 2学期の終業式、例年は体育館で全校生徒で行っていますが、今回はインフルエンザ流行の兆しがあるため、急遽テレビ放送に切り替えて行いました。

 1月9日の3学期の始業式は全校で体育館で行えるよう、各自体調管理に留意して有意義な冬休みを送って下さい。

 その後、各表彰が行われました。残念ながら欠席のため写真に入れなかった人もいますが、みんなよく頑張りました。おめでとう!

 

 ← 第64回日本学書展

    特選・準特選・入選 

  陸上部男子 →

   奈良市中学校新人大会

   男子100M3位

   男子4×100Mリレー2位

   男子駅伝総合3位 

 
 

← 陸上部女子

   奈良市中学校新人大会

   100M3位

   女子4×100MR3位

   駅伝総合3位 

 

2学期末の学年集会        12月19日(火)

 2学期末の学年集会、いつもであれば学年委員会が中心となり各クラスごとに2学期の振り返りをしていますが、今回は合唱コンクールの練習等もあり、学年教師集団主導で学年集会を行いました。


2学期は大きな行事がたくさんありました。その中から、ふれあい文化発表会の学年合唱、そして10月末に実施した職場体験のスライドショーを鑑賞しました。
みんなが頑張ってきた姿に、改めて大きな成長が伺えました。

 2017年も残すところあと僅かとなりました。
素晴らしい2018年を迎えられる様に、最後まで気を抜くことなくベストを尽くしましょう!

 

合唱コンクール          12月15日(金)

 2年生は2回目の合唱コンクール、昨年度の経験を活かし、音楽の授業やクラスでの練習を繰り返し、自分たちの歌を作り上げてきました。終わりの会を延長しての放課後練習では、それぞれに個人の思いやモチベーションを上手くコントロールしながら取り組むことが出来るようにもなりました。
昨日の放課後の黒板には、合唱コンクールに賭ける自分たちの思いがメッセージとして書かれていました。また、今日はどのクラスも早朝練習を自主的に行なったクラスがほとんどでした。

   
   
   

 

 1年生にとっては初めての合唱コンクール、緊張感と一生懸命さが伝わってくる発表でした。

 3年生にとっては最後の合唱コンクール、これまでの様々な思いが感じられる素晴らしい合唱でした。

 2年生、3日前の体育館リハーサルでは、残念ながら思い通りに歌えなかったクラスもありましたが、その日の放課後、翌日の早朝からの練習と、「このままでは…」という緊張感と責任感が伺われる取り組みをしてくれました。

 今日の本番、どのクラスもこれまで練習してきた成果を十二分に発揮することが出来ました。

 学年のトップバッター1組は、見事にその責務を果たしてくれました。みんなの気持ちに火をつけてくれました。

 この経験を来年に最高学年として活かして欲しいと願います。

   
   

 

 全学年18クラス、全36曲、約3時間半、舞台での発表はもちろんのこと、集中して鑑賞するみんなの態度はとても素晴らしいものでした。

 今年も素敵で贅沢な時間を過ごすことが出来ました。


2017年を素晴らしい歌声でしめくくることが出来た伏見中学校。
2018年も、みんなで頑張っていきましょう!!

  ☆金賞・・・2年5組(松本学級)

  ☆銀賞・・・2年4組(三枝学級)

   
   
   

 

合唱コンクールに向けて      12月12日(火)

 2学期の期末テスト終了後から、本格的に合唱コンクールの学級練習が始まっています。

 各学級、課題曲と自分たちが選んだ自由曲の2曲に取り組みます。

 昨日の音楽室での学級練習を経て、今日は学年全員での体育館リハーサルを行いました。本番に備えて入退場や礼の確認も行いました。

 学級ごとに5分30秒をしっかり使って課題曲と自由曲を披露し合い、お互いに良い刺激を得られたのではないでしょうか?

 

 本番までの限られた時間で、いかにしっかり歌い込み自分たちの歌に出来るか?

 聴いている人に感動を与えるためにも、自分たちが感動できるか?

 

 本番は、今週末15日(金)です。
 

   
   
   

 

人権作文学年発表会の様子         11月24日(金)

 夏休み中に書いた人権作文を9月に学級発表で一人ひとり読んでもらいました。

今日は、その中から選ばれた6名による「人権作文学年発表会」を体育館で行いました。

 この発表会は、本校の人権教育の一環として、生徒が人権尊重や差別の解消について意見を述べる場を設定し、発表を聴くことによって、人権尊重について深く考え、相手の気持ちやまわりのことを考えた言葉遣いや行動ができるようになってほしいという思いがこめられています。

 若いみんながいろいろなことを考え、「驚き」「怒り」「喜び」「疑問」「感謝」・・・など、ピュアな感性を持ち、かなり深いところまで行きついていることに感心させられました。

 いろいろなテーマから、人間として本当に大切なことを発表してくれました。

人権について考える時、最も重要なことは、
 

 ① 『言うだけではだめで、実際にやること、行動に移すこと』 
② 行動に移す『勇気』を出すこと、です。
 

 まずは小さな勇気を出して、自分に出来ることから始めてみましょう。
 

   
    ←「お客様は神様じゃない」
       「優先の意味」→  
  ←「私が見たイジメ」
      「友人の体験談」→  
    ←「かけがえのない存在」
  「思いやりって難しいな」→  

 

 

全校朝会(表彰) & 調理実習の様子      11月21日(火)

 2学期の期末テストが近づいてきています。そんな中、放送による全校朝会で表彰を行いました。部活動だけではなく、様々な分野で頑張ってくれています。

 また、家庭科の調理実習も各クラスで実施されています。準備から調理、そして後片付けまで班で協力して、美味しいお弁当づくりに取り組みました。

 

 ← 卓球部男子

   奈良市選抜大会団体2位

     美術部  → 

第44回奈良県ジュニア美術展覧会                      ・入選

 

第2回全国庚申フォーラム絵画展

・金賞、奈良町資料館賞

      ↓

  家庭科調理実習の様子から

 

明日は、いよいよ学年の締めくくりとして3組が実習します。

       ↓  

 

       ↑

  NARA CITY ENGRISH 

     CHALLENGE CUP 2017
参加賞

 

   
   
 

 

 

職場体験学習 ~事後学習編~      11月20日(月)

 職場体験学習の事後学習として、お礼状作成と個人新聞作りに取り組んできました。

 個人新聞は今回はB4サイズにチャレンジしました。各自レイアウト等を工夫し、イラストや写真などを駆使してようやく先週金曜日に完成しました。

 今日は完成した個人新聞をもとに、ポスターセッションで班内での発表会を行いました。2回目は明後日、各班の代表者による学級内発表を行います。

 さらに学年代表に選ばれれば、2月10日(土)に行われる奈良市キャリア教育ポスターセッションに参加する予定です。

   
   
 

 

 お世話になった各事業所の皆様、ありがとうございました。

 生き生きと発表したり、質問したりする生徒の姿から、いかに充実した職場体験であった事が伺われました。

 

 

 

 

11月の様子 ~生徒会後期役員選挙&認証式、表彰~ 11月13日(月)

 10月26日(木)から11月1日(水)までの1週間の職場体験を終え、1週間ぶりに学年全員が揃いました。

 頑張ったみんなを少しでも労えたらと、簡単なメッセージを作成しました。

 後期役員選挙を終え、今日は晴天の中、後期役員の認証式が行われました。

 いよいよ2年生が伏見中学校の中枢部として、先頭に立つ立場となりました。

 先輩たちが築いてきた歴史を受け継ぎ、更に発展させられるよう、頑張りましょう!

 
   
   
   
 

← 吉野神宮書作展    特選

  ふれあい書写作品展  特選

  三輪山まほろば短歌賞 入選

  

  ↙  新体力テスト A評価

 

       体育大会校内新記録

         ↓ 

   

 

 

職場体験5日目の様子       11月1日(水)

 職場体験5日目、最終日の生徒たちの様子です。

 学校では、なかなか出来ない貴重な体験をさせて頂きました。

 今回のテーマは、〖〝気働き〟できる人になろう!〗でした。

 お世話になった方々への感謝の気持ちを忘れることなく、これからの将来を考える時に役立てましょう。

 
 
   
 
   
   
   

 

 平成29年度 奈良市立伏見中学校 職場体験学習(10/26~11/1)
 

 218名の生徒が101の事業所でお世話になりました。

 各事業所の方々のご支援で、社会の一員として働くことの充実感や大変さを体感させていただきました。

 また、たくさんの感動体験をいただきました。

 

 ありがとうございました!

 

 この職場体験活動を通して、しっかり自己理解を深め、社会に役立つ自分らしい「生き方」を展望し、実現していきます。

  

職場体験4日目の様子       10月31日(火) 

 職場体験4日目の様子です。

 スーパー、図書館、保育園、介護施設、病院、飲食関係など、様々な場所に自分たちで行って実際の仕事を体験しています。

 どれも大変な仕事ですが、みんな笑顔でやってくれています。

 担当の方からもお褒めの言葉をいただいています。

 いろいろ感じたこと、気づいたこともたくさんあると思います。いい経験になったのではないでしょうか?

 明日がいよいよ最終日です。体調を整え、しっかり最後まで頑張りましょう!

   
   
   
 
   

 

 

職場体験3日目の様子       10月30日(月) 

 職場体験3日目の様子です。                                                 

 いよいよ職場体験も3日目を迎えました。ふたつの事業所にお世話になる生徒のなかには、今日が最終日、または今日が初日という生徒もいます。

 また、本日より事業所が定休日等のために中学校に登校して業務員さんのお仕事を体験させて頂いています。いつもとは違った立場で登校するのも貴重な体験です。

 本日11時45時から12時までの15分間、奈良ドットFMの「ひるラジ!784」の〝奈良まちかどスケッチ〟のコーナーで、本校生徒が原稿を読ませて頂きました。    奈良町からくりおもちゃ館について取材し、自分で作った原稿を生放送にも関わらず落ち着いて読み上げることが出来ていました。

 

 先週2日間の体験を通じて、仕事に対する取り組み方における信用を勝ち取り、責任ある仕事を任されるのか…?それとも慣れからくる気の緩みが出てしまうのか…?

 5日間という期間を通して、どれだけ様々なことを習得できるかは自分次第です。

 ある事業所で商品を陳列する作業を見ました。一つ一つのことを丁寧にかつ慎重にしている様子がよく分かりました。よい緊張感を持って取り組んでくれているようです。

 4日目も頑張ってください。

   
 
   
   
 
   
   
 
   
   

 

 

職場体験2日目の様子        10月27日(金)

  職場体験2日目の様子です。

ふたつの事業所にお世話になる生徒のなかには、今日が最終日という生徒もいます。

 少しは仕事にも慣れてきたかな?

 生徒の様子を見に行きましたが、どの生徒も真剣に取り組んでいました。接客をしていた生徒はお客様にメニューの説明をスラスラと出来ていました。

 事業所の方からは、「緊張しながらも、真面目に一生懸命頑張ってくれていますよ。」とお褒めの言葉を頂きました。

   
   
   
   
   
   
   
   
   

 今日が最終日となった生徒は、来週月曜日から二つ目の事業所での体験となります。頑張りましょう。

 10月29日(月)の11時45時からに奈良ドットFMの「ひるラジ!784」の〝奈良まちかどスケッチ〟のコーナーで、本校生徒が原稿を読ませていただきます。是非、ご視聴ください。

 また、奈良町資料館において、14時より本校生徒による「職場体験学習発表会」が行われます。

 

 週末には台風22号が日本列島に近づくようです。事前にお知らせしましたが、万が一警報が発令されている場合は下記の通りとなります。

  【気象警報発令時について】

 *体験当日、午前7時現在奈良市に気象警報が発令されている場合は、その日の体験は中止とします。

 *学校から各事業所にその旨を連絡をします。各個人からの連絡をする必要はありません。

 *警報がすぐに解除された場合であっても、その日の体験を再開することはありません。

 *体験中に警報が発令された場合、体験を中止します。その際は、学校から各事業所に連絡をします。

 

 

 

職場体験事前指導&1日目の様子   10月26日(木) 

 いよいよ本日10月26日(木)から11月1日(水)までの5日間、2年生218名が101の事業所での職場体験がスタートしました。普段の学校生活では出来ない様々な体験を積んできて欲しいと思います。


1学期から仕事についての学習を始め、これまでに事業所に電話をかけて事前訪問のアポイントメントを取ったり、各事業所に直接出向き、事前の打ち合わせをするなどの準備をすすめてきました。

 2年生218個の大いなる期待と夢を持って、101の事業所へ出向いて下さい。

  5日間の職場体験で生徒たちに期待することは下記の2点です。

 ① 実際の仕事を通じて、「働く」ことの意味を感じること。
② 対人関係を経験することで、社会人としての常識ある行動・態度を養い、また      コミュニケーションスキルを培うこと。


また、昨日の学年集会で、「気働き〟できる人になろう!」と呼びかけました。

 〝気働き(きばたらき)〟という言葉の意味は、「頭の回転が速く、事に応じてすぐに対処出来ること。」とある辞書に載っていました。

 言い換えれば、「その場の空気を読んで、臨機応変に自分自身の判断で行動すること、そうしてそれが第3者に対して豊かな気分にさせること」、これが〝気働き〟の意味です。
どうすれば手際よく作業ができるか、お客さんを待つ間にしなければならない事は何か・・・。そんな〝気働き〟体験を一つでもしてきてもらいたいと願っています。

 お世話になる101の事業所のみなさま、5日間どうぞよろしくお願いします!

 

 職場体験1日目、緊張しながらも真剣に仕事に向き合う生徒たちの様子です。慣れない仕事に疲れたことと思いますが、明日以降も頑張りましょう!