(この内容は、生徒会が毎年小学6年生を対象に実施するオープンスクールのパワーポイント「伏見中学校のここが素晴らしい~」からの抜粋です)

伏見中学校のここが素晴らしい~

 v奈良の伏見は歴史上一番古い!!v伏見中は全国で3校

    札幌市立伏見中学校 1961年4月15日開校
    京都市立伏見中学校 1947年5月  1日開校
     奈良市立伏見中学校 1947年4月22日開校
 
    昔からある古い史跡に名前が使われている
 その1

垂仁天皇 

菅原伏見東陵(すがはらふしみひがしのみささぎ)

第11代

垂仁天皇の遠景

(奈良市)

 その2

安康天皇 

菅原伏見西陵(すがはらふしみにしのみささぎ)

第20代

安康天皇の遠景

(奈良市)

 
 伏見という名の由来・・・
 ①伏水(ふしみず)・・・そのあたりに水がいっぱいあった
 ②櫛水(くしみず)・・・ 実際に奈良時代にはこういう場所があったらしい
  ③伏身(ふしみ)・・・このあたりに人が倒れて身を伏せていた
                       など色々な説があるが、これと言った確証はない
 
 菅原という名の由来・・・ 
 もともと菅(すげ)という草がいっぱいあった

   原っぱという場所だった 

 平城京が出来る前、菅原の村は奈良ファミリー
 あたりにあったが、平城京の中になるので現在の

   場所に移ったらしい・・・ 

 
 伏見村の誕生
 明治時代に・・・宝来村、平松村、菅原村、           

   (1889年)      疋田村、青野村、西大寺村

           の6つの村が1つになり

         伏見村が誕生した

                           当時の伏見村には伏見小学校

             (六邑小学校・・ろくむらしょうがっこう)

             しかなく、中学校はまだなかった

 

  昭和22(1947年)年4月22日

  奈良県生駒郡伏見村立伏見中学校が開校

 しかし校舎はなく2年間は小学校を間借りしての授業 

 

  昭和24(1949年)年7月

  ついに新校舎が完成

  

     

     生徒が考えた校章・・あやめの花をデザインしたものです

 

    

 

上記の地図から察すると

学校の住所は・・平城京右京一条南四坊8坪あたりか???

 

学校近くにある平城京朱雀門

  

平城遷都1300年祭で復元された平城宮大極殿

などが近くにあります