2月13日(月) 受験も後半になりました。

 先週は県内私学、県外私学の受験が行われました。県外私学については明日までにほとんどの高校の結果がわかるでしょう。今日からは公立の高校受検が始まりました。今日、願書を高校へ提出した人はこの一週間を大切に過ごしてください。今までの復習はもとより、受検する高校の過去に実施された問題をもう一度練習してください。特色選抜の検査はいよいよ一週間後です。この一週間の過ごし方次第で、合否の結果も違ったものになるでしょう。悔いのない受検ができるように心がけてください。応援しています。

2月1日(水) いよいよ県内受験が始まります。

 2月6日(月)から、いよいよ奈良県内の入学試験が始まります。今回初めて受験に行く人もいることでしょう。きっと皆さん緊張した日々をすごしているかもしれません。しかし、こんな時こそ、心に余裕をもって毎日をすごしてください。今まで積み重ねてきたことに自信をもって、試験に臨んでほしいものです。

 さて、2月3日(金)に、受験前の事前指導を行います。受験に必要なもののチェックや心構えをプリントにしたものを渡しながら説明します。生徒の皆さんは先に自分で当日の交通手段や交通費、道順、持ち物などをチェックしてください。

 例えば、奈良育英高等学校の受験では、高校校舎、体育館、近くにある宿泊施設「リガーレ春日野」に分かれて受験が行われます。また、奈良大学附属高等学校では、少し離れたところにある奈良大学で受験を行う学科、コースもあります。どこで受験が行われるかをそれぞれで確認してください。

 もうすでに皆さんに何度もお話していますが、これからは朝早く起きて、体調を整える習慣をつけてください。入試は朝から行われます。試験の始まりのチャイムが鳴った時にまだ頭がしっかり起きていなかったら、十分な実力が発揮できません。生活を朝型に戻し、試験にしっかりと取り組める用意してください。

 先生たちはみなさんの健闘を祈っています。

 

12月22日(木) 2学期が終わりました。

 2学期の終業式も終わり、明日から冬休みです。中学三年生のみなさんにとっては今年の冬休みは今までとは違った過ごし方をすることでしょう。

 先日の三者懇談でそれぞれの受験校が決定され、「さあ、いよいよ受験シーズンだ。」と、身を引き締める思いで受験勉強に励む人が多いかと思います。インフルエンザやノロウィルスなどが流行していますが、健康に気を付けてそれぞれの進路に向かって頑張ってください。

 さて、1月に入りましたら、早々に皆さんが決定した私立の受験校の願書を記入し、担任の先生に提出することになります。願書の書き方でわからないことがあれば、学校の先生にお尋ねください。こちらから調べて記入方法をお知らせします。

 また、もし、書き損じた場合、訂正可能な時は二重線で誤記を抹消、訂正してから、訂正印を押してください。砂消しゴムで消したり、訂正インクで消したりしないようにしてください。書き損じてもあわてないで落ち着いて訂正してください。どうしても訂正しきれないときは、高校に連絡して新たに願書を取り寄せてください。高校は素早く対応してくれるはずです。願書はていねいな字で作成してください。

 皆さんがそれぞれの進路を実現することを願っています。よいお年をお送りください。

 

11月30日(水) 進路希望調査について

 2学期の期末テストも終わり、いよいよ進路決定に向けて具体的に考える時期となりました。本日、第4回目の「進路希望調査」を皆さんにお渡ししました。各ご家庭で本人の意向をくみながらご検討ください。公立校はもとより、特に私立の受験校については早めの決定が必要になります。しめきりは12月8日(木)です。期限内に担任の先生にご提出ください。

 私立の受験校が決定しましたら、学校備え付けの「受験届」をご提出ください。また、受験校から「入学願書」と「入試要項」を取り寄せ、出願日程や試験日などをご確認ください。「入学願書」の書き方については、近日、学活などの授業で練習します。

 

9月14日(水) 奨学金の予約申請について

 第1回の学力診断テストも終わり本日みなさんへは終わりの会を通じて成績表をお配りしました。今回はじめて学力診断テストを受けて、「夏休みの学習の成果がしっかり出た」と喜んでいる人、また反対に「思っていた以上に点数が取れなかった……」とがっかりしている人、さまざまでしょう。次回は9月29日(木)です。テスト範囲表はみなさんの手元にありますので、しっかりと準備をしてください。

 さて、昨日、「育成奨学金」について、「育成奨学金の中学予約申請をされるみなさんへ」のプリントを配布してお知らせしています。奨学金を利用したい人は担任の先生か、進路指導の先生に相談してください。また、あわせて、高等専門学校へ進学希望の方への奨学金案内もお渡ししています。どちらも校内しめきり日がありますので、希望する人は決められた期限内に手続きするようにしてください。

                          

夏休みもいよいよ後半です。

お盆もすぎ、夏休みも残すところあと2週間を切りました。3年生の皆さんはそろそろ宿題の仕上げにかかっている人も多いでしょう。また、9月5日(月)に実施される第1回目の「学力診断テスト」の準備に余念がない人もいるでしょう。夏休み中、奈良県内の公立高等学校では、それぞれの日程で中学生のための「体験入学」を実施しています。各高等学校の「体験入学」を申し込んだ人は、終業式の日に行った「高等学校体験入学事前指導」で受けた説明と配布したプリントをもとに体験入学の準備をしてください。

《今後の主な体験入学》

8月19日(金) 法隆寺国際高等学校

8月20日(土) 奈良高等学校

8月20日(土) 高円高等学校

8月24日(水) 山辺高等学校

8月25日(木) 添上高等学校

8月27日(土) 登美ケ丘高等学校

7月20日配布済み体験入学についての注意事項  

 

1学期が終わりました。

7月20日(水)に終業式が行われ、いよいよ夏休みに入ります。3年生は中学生活最後の夏休みとして、自分自身の進路について計画的に取り組んでいかなければなりません。部活動をしている人は最後の県総体に向けて頑張っている人も多いと思います。2学期には「学力診断テスト」も始まります。長いようで短い夏休み、それぞれが自分なりの計画を立てて、時間を大切に使いましょう。 

 また、夏休み中は各高校で、体験入学やオープンスクールが実施されます。申し込んだ人は必ず参加して、それぞれの高校について調べてみてください。 

これからの進路指導計画  

 

第1回進路希望調査について

  6月17日(金)の終わりの会で、今年度第1回目の進路希望調査のプリントを配布しました。これまでにみなさんが取り組んできた進路学習を踏まえ、家庭でもおうちの方とよく話し合い、自分の進路について考える機会とします。現時点でのみなさんの進路希望をできるだけはっきりと答えられるようにしてください。提出は「しめきり」がありますので、締め切りに間に合うように各担任に提出してください。

   

公立高校の体験入学について

 本日、各教室で公立高校の体験入学についての日程表をお配りしました。体験入学は各高校の様子や教育内容を知るいい機会です。それぞれが興味ある高校や学科を調べ、この機会に体験入学に参加してください。体験入学は夏休みから2学期にかけて行われます。申込用紙は各教室に備えてありますので、申込用紙に必要事項を記入のうえ、担任の先生にお渡しください。高校により、実施日や申し込み締め切りが異なります。指定された期日までに間に合うように申し込んでください。 

 

私立オープンスクールのご案内 

 6月から各地の私立高等学校のオープンスクールが続々と始まります。伏見中学にも私立高校の進路指導担当の先生が、高校の案内のため訪問いただいています。私立高校はさまざまな特色をもったコースがあります。現在、本館1階の廊下、3年生昇降口に、私立高校のポスターを掲示していますので、参考にしてください。ポスターは各高校から届き次第、随時掲示します。

 

 

 


教育コース募集停止 / 平城高校・高田高校

  4月29日付、「奈良新聞」より、教職を目指す生徒が学ぶ平城高校と高田高校の「教育コース」が、来年度から募集を停止するとの報道がありました。今後の進路を考える時に、注意してください。

 


奨学金のお知らせ

 来年度、高等学校等に進学するにあたり、各種の奨学金についてのお知らせが届いています。今後もいろいろな奨学金の案内が来ますので、その都度お知らせします。現在、いただいている奨学金の案内をいたします。

奨学生募集のお知らせ  ←クリックしてください