7月5日(月)

週初めの月曜日の朝、いつも通りに子どもたちが元気よく登校してきました。

その時に、多くの子どもたちが校門の横に設置された選挙のポスターを見上げています。

先週の金曜日のときには大きな板に番号が書かれていただけでしたが、今日は色とりどりのポスターが貼られていることにややびっくりした様子です。

奈良市の行政や教育のことなどを決めていく大切な選挙。小学生のときから触れておくことは大切です。

ちなみにこの選挙のポスターの大きな看板は、奈良市にいったいいくつ設置されているでしょう?

答えは、今回の選挙では市内に593ヶ所設置されているそうです。