4月22日(木)

2年生の国語の授業を見に行くと・・・。

子どもたちが一生懸命に教科書の音読練習をしていました。

題名は「ふきのとう」。温かい春がやってくる喜びを味わうお話です。

背筋をピンと伸ばし、教科書を両手でしっかりと持って、声の大きさを工夫しながら音読する子どもたち。

一生懸命、学習していて素晴らしい!!