富雄第三中学校区地域教育協議会

ボランティアカレンダー 1月号更新しました。 画像をクリックしてください!

 

 

学校支援情報 1月号更新しました。 画像をクリックしてください!

 

 

12/13(水) 第3回「月の光」公演  富雄第三放課後子ども教室    安房直子作 『雪窓』

 妻に続いて、たった一人の娘を亡くしたおでん屋のお父さんのお話です。

 仕事に精を出すお父さんの屋台に、「三角のぷるぷるっとしたやつ」が好きなタヌキがやってきて助手になります。お父さんは熱心におでんの具を教えますが、ちっとも覚えられません。そんなある寒い夜、どこからともなく角巻(大判のストールのようなもの)をかぶった、えくぼの可愛い女の子が現れます。手袋を忘れていった女の子を探すため屋台をひいて峠越えをするお父さんとタヌキの前に、雪女や天狗や木の精が出てきます。そして雪の坂道を走り落ちる大事な屋台。お父さんは必死で追いかけ、やっと屋台を見つけます。不思議なことに屋台には…

 「月の光」公演も3回を重ね、今年は58人の参加申し込みがありました。三つのお話を全部聴いてくれた人や、中学生になっても言葉のお芝居を聴きたいと言ってくれる人もいて、たいへん嬉しく思っています。今回は、他人の痛みや悲しみに寄り添える人になってほしいと感じた公演でした。

 

12/8(金) おもちつき 富雄第三幼稚園 

 12月8日(金)に、幼稚園のおもちつきがありました。たくさんのボランティアさんがお手伝いに来て下さいました。薪で火を起こし、もち米を蒸して、蒸しあがったもち米を臼にあげてつきました。途中から子供たちも大きな掛け声と共に、ひとりひとりお餅をつかせて貰いました。自分たちのついたつきたてのお餅は、とても美味しいようで、みんなとても大喜びでいただきました。また来年もよろしくお願いします!

 

9月~11月 奈良西養護学校での農作業 

 残暑厳しい9月から寒暖の差が激しい11月。奈良県立奈良西養護学校にてボランティアさんの協力のもと農作業の授業が行われました。冬野菜の種まきや収穫、畝作りなど生徒さんたちと一緒に作業しました。生徒さんたちはいつも一生懸命。でも時折するお茶目な行動に思わず笑顔を貰います。いつも、温かく生徒さんたちに接して下さるボランティアさん。本当にありがとうございます。是非皆さんも一緒に気持ち良い汗を流しませんか?

 

11/29(水) 豚汁・おにぎり作り 奈良西養護学校 

 11月29日(水)奈良県立奈良西養護学校にてマラソン大会納会に中学部生徒に振る舞う豚汁・おにぎりを作りました。ボランティア9名もの方の協力のもと、さすがの手際の良さ。自然に作業を分担し、とてもスムーズに美味しい豚汁と大量のおにぎりが出来上がりました。さて前日まで天候に恵まれ頑張ってきたマラソン。当日は怪しい雲行きで心配しましたが、皆の気持ちが届いたのか雨にあうことなく無事開催されました。その後、頑張った生徒さんたちと一緒に心のこもった豚汁・おにぎりを美味しく楽しくいただきました。美味しい美味しいと何度もおかわりする生徒さん、ボランティアさんが来てくれて嬉しさを隠し切れない生徒さん。微笑ましい光景でした。最後に生徒さんたちからお礼の言葉と授業で作成したハガキや器など味のある作品をお土産にいただきました。

 

11/14(火)生活科 秋フェスティバル見守り 9:40~11:30

 富雄第三幼稚園の園児たちが1年生の秋フェスティバルに招かれ、どんぐりを使った遊びなどをいっしょに行う際の見守りボランティアに5名で参加しました。いただいた感想より、紹介します。

「1年生が幼稚園児をエスコートして、嬉しそうに、楽しく、真剣にまわっていました。子どもの世界はすばらしいです。いろいろな発想に感心しました。」

 学校支援活動ではありますが、参加してくださったボランティアさんも園児や1年生との活動を楽しんでいただけたようでとても良い時間でした。

 

11/12(日) 奈良帝塚山地区地域ふれあい文化交流会          富雄第三放課後子ども教室 水墨画教室作品展示

 奈良西養護学校プレイルームにおいて、水墨画教室のみなさんの作品が展示されました。夏休み明けからこの展示に向けて指導の先生もこども達も毎週熱心に取り組んできました。水墨画は文字通り墨色一色で描かれますが、墨の濃淡、ぼかし、かすれ、筆線の太い細い、勢いなどで様々な表現ができます。選ぶ題材も実にユニークで個性にあふれています。春の活動開始直後は墨汁や筆の扱いに慣れない子どもたちが、手や洋服を汚して帰る事も多々あったかと思いますが、展示された作品一つ一つを見るとそれぞれの成長を感じずにはいられません。年明けには例年、奈良市役所でも作品展示を行います。まだまだ上達する子どもたちが楽しみです。

 屋外の地域教育協議会のテントでは羊さんのマスコットたちが出番を待って並んでいました。

 

11/12(日)水墨画展覧会

 奈良西養護学校にて、地域ふれあい文化交流会に参加展示しました。児童が無心で懸命に筆を走らせた水墨画展示作品をご覧いただいた方々に “ひとこと” 頂戴しました。

  「すごく上手で感動しました。」「絵には心が現れると聞いています。今の優しさを忘れずに頑張ってください。」「墨の濃淡や構図のしっかりした水墨画。小学生の作品とは思えず、ただ感心のみ。これからもたくさん描いてください。」「ただ、ただ感心! 水墨画を描くことで日本文化、自然、動物、植物を識るのは素晴らしいと思います。」「先日、北斎展へ行きました。君たちも北斎を目指して頑張ってください。」「たくさんの素敵な作品を楽しませてもらいました。題材も色々で、個性があり良かったです。『水墨画』は普通はあまり触れる機会がないと思いますので、貴重な時間を大切に楽しい作品を頑張って描いてください。」「生きものがいきいきしていて、静物はどっしりと存在感があって感動しました。筆の使い方の大胆さに驚いています。これからも頑張って描き続けてください。」

 心温まるお言葉をいただきました。児童の秘めたる可能性が発揮でき、益々の発展進化の活性化を見守らせてもらう楽しみを皆様と共に! 学校・地域の皆様にお礼申し上げます。  

(放課後子ども教室 水墨画教室 川上順子先生より)

 

10/16(月) 環境整備 9:00~

 今日の環境整備は雨天のためできることが限られてしまいましたが、PTA本部さん、ボランティアさんの協力のもとプランターに花苗を植える事ができました。ありがとうございました。来週の月曜日には本日できなかった草抜きと花苗の地植えをする予定です。晴れてほしいですね。

参加:PTA本部6名、ボランティア1名、教員1名、コーディネーター3名

 

10/14(土)添御県坐神社秋祭り宵宮 富雄第三放課後子ども教室

 毎年10月の第三日曜日に行われる添御県坐神社(そうのみあがたにいますじんじゃ)の秋祭りは、順延された22日の両日とも雨で、今年の子どもたちの神輿巡幸参加は中止になりました。楽しみにしていてくれたみなさん、残念ですがまた来年参加してくださいね。何とか宵宮は行われましたので、その様子をお伝えします。

 

9/26(火) クリーン作戦 奈良西養護学校

 9月26日(火)奈良西養護学校にて残暑厳しい中、クリーン作戦(校庭草抜き)が行われました。皆さまのご協力で、とても綺麗な芝生が蘇り、後日行われる運動会を気持ち良く迎える事が出来そうです。暑い中、本当にありがとうございました。

 

9/15(金) 富雄第三幼稚園ミッキーグループ 9:30~11:00

 2学期が始まって初めてのミッキーグループがありました。久しぶりでしたが、とても元気いっぱいで幼稚園に来てくれました。来月が運動会ということもあり、園庭に出て玉入れをしたり、かけっこの練習をしました。そして、ミッキーのお部屋では、運動会の旗を作りお絵かきもしました。先生のピアノにあわせてお歌もうたって、とても可愛い笑顔をみせてくれていました。

ミッキーグループ

 

富雄第三幼稚園

 

9/13(水) 富雄第三放課後子ども教室 学習教室

 1・2年生の学習教室です。宿題をすませてから木切れでドアプレートを作りました。今日の目標はハンドドリルを使うことと、レインボーペーパーのデザインです。ペーパーの大きさに合わせて穴をあける位置に印をつけ、さていよいよドリルを使うのですが、木は思いのほか硬くとても力が要ります。回す手に力を入れるとドリルの刃先がずれます。やっと穴が開いてドリルを抜こうとハンドルを逆まわしにしますが、なかなか簡単には抜けてくれません。男の子も女の子も四苦八苦しながら、それでも工具には興味津々で真剣に取り組んでくれました。大人の方もケガをさせてはいけないと二人がかりでサポートしました。レインボーペーパーは割り箸などの先で引っ掻くだけでカラフルな色が出てきます。最後は完成記念に写真を撮りました。みんな最高のいい笑顔です。

 

9/8(金) ボランティア説明会 

 ランチルームにてボランティア説明会を行いました。今年度も継続してボランティアをして下さる皆さんと、新たに仲間に加わって下さる皆さんへ、ボランティア登録から活動までの流れ、ボランティアの心得、モニターでの映像による活動の説明をし、和気あいあいとボランティア活動についてグループトークをしました。興味のある方や、活動を見てみたい!と思われる方は、一度協議会の方まで、ご連絡をお待ちしております!

 

夏休み中学生自習室見守り

 7月、8月にそれぞれ1週間、中学生の希望者が図書情報室で各自の課題を学習し、のべ10名のボランティアさんがその見守りをしてくださいました。

 

8/18(金) 夏休み子どもプロジェクト 幼稚園~小学校低学年の部       ブルーベリーパフェ作り  9:00~13:00 

 今年の夏休み子どもプロジェクトは「株式会社 わかさ生活」に来ていただき、視育・食育を体験しました。目の体操やクイズ、ブルーベリーを使ってジャム作りを体験しパフェを作ってみんなで美味しくいただきました。里山で獲れたブルーベリーも少し使用しましたよ。みんなの楽しそうな笑顔に応えるかのように先生方やボランティアさんたちも笑顔でパフェの中に入れるホットケーキを追加追加で焼いてくださいました。

参加 園児以下16名・小学生38名・保護者18名・ボランティア4名・先生7名・コーディネーター5名  合計88名

 

7/31(月) 地域・学校連携研修会

 7月31日(月)本校ランチルームにて奈良県立奈良西養護学校教諭 井倉 優子氏にお越しいただき『発達障害』について研修会が開催されました。後半はグループに分かれ、地域・学校それぞれの立場から研修会について、交流を兼ね意見交換を行いました。それぞれの立場から活発な意見が沢山出ていました。知識を得る事で、今後に活かせる貴重な経験が出来ました。

 

7/14(金) 奈良西養護学校での絵本のゆうえんち公演

 7月14日(金)奈良県立奈良西養護学校にて本校PTAサークル絵本のゆうえんちの皆さんが小学部の子ども達へ読み聞かせをして下さいました。素敵なピアノのBGMが流れ、絵本に夢中な子ども達。特に最後の「変身トンネル」では舞台に釘付け。トンネルに興味津々で覗き込む子ども達。それぞれがそれぞれの形でとても楽しんでいました。最後は奈良西養護学校小学部の児童による校歌のプレゼントに続き、児童代表の2名よりお礼の手紙を読んで貰いました。その姿に感動するボランティアさんの姿がとても印象的でした。

 

6/22(木)29(木) 7/6(木)農作業ボランティア 西養護学校

 県立奈良西養護学校にて、毎年恒例の農作業がボランティアさん参加のもと行われました。「梅雨の蒸し暑さを感じながらの作業でしたが毎年楽しみにしています。」「生徒の成長を感じることが出来て嬉しいです。」など、温かい感想を頂きました。

農作業

ボランティア

奈良県立西養護学校

 

7/13(木) 保護者役員さんとコーディネーターとの交流会

 地域教育協議会主催で、幼稚園、小中学校、県立奈良西養護学校の保護者役員さん21名とコーディネーター5名で交流会を行いました。奈良市の地域教育推進事業の説明とそれぞれの代表者からのメンバー紹介に続き、グループトークをしました。短い時間でしたが、それぞれの活動の様子を知るきっかけとなり、楽しく交流することができました。

 

7/12(水) グリーンキャンペーン

 雨上がりの午後、中学部の生徒と協働して学校の敷地内の掃除や草引きなどを行いました。刈りとった草を羊たちにあげ、それを美味しそうに食べているのを見ている生徒たちの笑顔が印象的でした。

 

7/5(水) 富雄第三放課後子ども教室 バドミントン教室

 今月はバドミントン教室をご紹介します。登録児童数は24名。指導してくださるのは、日頃からバドミントンを楽しんでいらっしゃる地域の皆さまです。この日は6名参加してくださいました。第二体育館にコートを3面とり、低学年、中学年、高学年に分かれて練習します。準備体操で体をほぐし、練習2回目のこの日はラケットの握り方、ふり方、体の動かし方、シャトルの打ち方を説明していただき、実際にやってみます。はじめはなかなかうまく飛びませんが、まずは楽しく練習してバドミントンを大好きになってほしいと思っています。

放課後子ども教室

バドミントン教室

 

 6/29(木) 文楽公演 富雄第三幼稚園

 富雄第三幼稚園のリズム室にて、待ちに待った『第7回文楽公演』が行われました。6月の毎週木曜日が練習日でした。計4回の全体練習に加えて、各自自主練にも励み、小道具も含めて片山先生がビックリされる程の出来栄えで、演者達全員が揃うことができました。

 いよいよ公演の始まりです。画面にて最初に、文楽人形の説明や、人形の紹介、クイズへと進んでいくうちに、園児達の気持ちがどんどん劇の方に吸い込まれて行き、いざ本番! 文楽人形劇団トミーさんの『ごんべえさんとおはなさん』の始まりです。今年はごんべえさん、おはなさん(本名おそめちゃん)、もぐらのもぐりんに、かっぱのおはなちゃんが加わりました。はなかっぱちゃんがモデルで、子供達は大喜びです。「もぐりん、もぐりん、ぐりりんぱ~」でお馴染みの魔法の呪文を園児達もとても大きな声で唱えてくれました。園長先生アドリブ出演の迫真の演技と、人形遣いの皆さんのクオリティの高さに片山先生もとても褒めて下さり、大成功でした! 今年はラッキーセブンの7回目、来年は末広がりの8回目という事で、今から来年の公演が楽しみです。

 

6/22(木)文楽公演ボランティア 富雄第三幼稚園

 6月22日、第4回目の集まりです。最後の練習日となる為、皆さんもより一層練習に力が入ります。まずは一度通し稽古をし、それから片山先生から細かな動作の指導があり、台詞も人形に合わせ最後の確認をしました。さあ来週は本番です!とても楽しみです。

 

6/15(木)文楽公演ボランティア 富雄第三幼稚園

 6月15日は3回目の集まりでした。早速、みんなで持ち場に集まり練習開始です。今日はお花さんのエプロンも仕上がり、細かい動作の確認とセリフ合わせをしました。練習は残すところあと1回です。みんな真剣に取り組んでいます。

 

6/12(月) 環境整備 9:00~10:00

 風が少し冷たく感じる青空の下、今年度最初の環境整備が行われました。春に色鮮やかに咲いていたチューリップや水仙の球根堀り、草抜き、溝掃除。終わる頃には汗をかいていました。皆さんありがとうございました。

参加:ボランティア14名 コーディネーター3名 教職員2名

 

6/4(日) 富雄第三放課後子ども教室 どんぐり子ども俱楽部

 にこぽか広場のミカンの木には小さな青い実がついています。6月の第一日曜日。今日はジャガイモの収穫とサツマイモの苗付けです。大人もこどもも頑張ります。

 サツマイモの苗を植えたあとは、しっかり土をおさえて、たっぷり水をやります。

 赤い実を見つけた女の子に「木いちごの実だよ。」と教えてくれた女の子。いいお友達になってね。やさしい大学生のお兄さん、お姉さん、いつもありがとうございます。7月は流しそうめんをします。

 

6/8(木) 文楽公演ボランティア 10:00~12:00

 6月8日は2回目の集まりでした。さっそく本番と同じ舞台セットを作り、人形の動きとセリフを合わせようと皆でリズム室に集まり練習をしました。練習できる回数も少ないため、真剣に集中して取り組んでいるので、あっという間に終わりの時間が来てしまいます。小道具の係さん達も劇中で使う小道具を一生懸命に作ってくれています。

 

6/7(水) 部活動見守り巡回ボランティア

 先生方が会議などで部活動場所での指導ができにくい場合に、生徒たちの部活動を巡回し、安全を見守るボランティア活動が「部活動見守り巡回ボランティア」です。今日は雨天で、校舎内や体育館での巡回となりましたが、あいにくのお天気にもかかわらず生徒たちの気持ちの良いあいさつに、清々しい気分になりました。

  

6/1(木) 文楽公演ボランティア活動始まる 富雄第三幼稚園

 千里金蘭大学教授 片山先生をお招きし、富雄第三幼稚園の文楽公演ボランティア活動が今年も始まりました。幼稚園育友会ボランティア、地域ボランティア、地域コーディネーターが片山先生ご指導のもと、人形の動かし方や、セリフの練習、小道具作りに励みます。今年初めての方や、昨年から引き続きお手伝い下さる方など、多数の方々に参加していただいています。皆で力を合わせて本番に向けて頑張ります。

 

5/22(月)「富雄第三中学校区地域教育協議会 第1回全体会議 総会」      10:00~ランチルーム

 富雄第三中学校区地域教育協議会 第1回全体会議が開かれました。総会では昨年度の取組報告、今年度の事業計画・予算、役員・コーディネーターの選出が多数の挙手と大きな拍手で承認されました。今年度も"地域を愛し、思いやりのある子ども”を育てていくことを、地域と学校園が共に目指し、連携・協働していきます。また、その活動の一端をこのページで紹介していきます。1年間、どうぞよろしくお願いします。

 

5/20(土)富雄第三放課後子ども教室 囲碁教室

 今年度の囲碁教室が始まりました。登録者は18名。囲碁を教えてくださるのは、地域にお住いの男性方7名です。この日は4名の女性の方々も安全を見守ってくださっていました。初心者はテキストに沿って基礎を習っていました。中級・上級のグループはひとりの先生が2~3人を相手にしておられます。一対一でじっくり教わっている子もいました。1時間半の活動ですが、真剣に頭をひねって最後まで集中している姿が印象的でした。

  

5/19(金) ミッキーグループが始まりました! 9:30~11:30

 今年度、初めてのミッキーグループがありました。お天気にも恵まれて、みんなニコニコ笑顔でお母さんと一緒に来てくれました。ミッキーグループとは「子育て支援」の一環で、来年度、富雄第三幼稚園に入園する予定の、3歳児の子どもさんを迎えて、「ようちえんはどんなところ?」「おともだちたくさんいるよ」「たのしくあそびましょう」などをテーマに活動している未就園児の子どもたちのグループです。年間を通して色々な活動があります。プールに入ったり、在園時と一緒にお弁当を食べたり、運動会に参加したり、歌や手遊び、お絵かきや制作などしたりして、楽しいひとときを過ごしています。民生委員や地域ボランティアの方々が子どもたちの活動を見守りお手伝いをしています。

 

5/12(金) 幼稚園運営委員会9:30 小中学校運営委員会10:30

 今年度、第1回目の運営委員会が学校園でそれぞれに開かれました。昨年度の取組報告、今年度の事業計画、試算、委員の自己紹介など、和やかな雰囲気の中で行われました。1年間よろしくお願いします。