2019年度のあしょうニュースは、今日で最後となりました。本校の特色ある教育活動を中心にお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。2020年度からもぜひ、ホームページへのアクセスをよろしくお願いいたします。3年間、あしょうニュースをご覧いただきありがとうございました。

 2月28日(金曜日)【6年生 家庭科『調理実習』】

 6年生は、家庭科の時間に最後の調理実習に取り組んでいます。今回はデザート作りにチャレンジして、茶話会を開いています。限られた材料を上手に使い、見た目もかわいいデザートをグループで協力して作っていました。そして、感謝の気持ちのこもった『おすそ分け』も職員室に届けてくれました。6年生にとって、この学習も思い出の一つに加わったと思います。

 2月27日(木曜日)【6年生 図画工作『一枚の板から』】

  6年生は、卒業記念の作品作りに取り組んでいます。今年は、一枚の板を使って、中学生になっても使えるような本立てや箱などを作っています。限られた材料を工夫して使い、それぞれ個性あふれる作品作りに取り組んでいます。私も小学校の卒業前に、自分専用の郵便受けを作りました。なつかしい思い出です。子どもたちには、完成した作品をぜひ大切に使ってほしいと思います。

 2月26日(水曜日)【スリッパをそろえる】

  学校では、今年度も「スリッパをそろえる」という行動も大切にしています。2学期からは、『トイレのスリッパそろえ隊参上!!』カードを掲示し、いつでもスリッパがきれいにそろっている学校を目指して取り組んできました。おほめのシールが貼られることを励みにして積極的にそろえてくれている子どもたち、そして学年・学級の目標としてがんばってくれている子どもたちもいます。『元気なあいさつがこだまする学校』、『トイレのスリッパがいつもきれいにそろっている学校』、あやめ池小学校の目指しているところです。

 2月25日(火曜日)【3年生 外国語活動『What’s this?』】

 3年生は、JETの高部先生との今年度最後の外国語活動に取り組みました。テキストとデジタル教材を使いながら、担任の先生と一緒に発音したり、高部先生の後にもう一度発音したりして学習を進めました。楽しいゲームやアクティビティも取り入れながら、子どもたちが外国語活動を楽しめるように工夫していただきました。4年生からも、楽しみながら英語の学習に取り組んでほしいと思います。

 2月21日(金曜日)【6年生卒業遠足『ひらかたパーク』】

 6年生は、『集団行動のルールを守って、思い出に残る遠足にしよう。』『みんなで楽しいひとときを過ごし、お互いの友情を深めよう。』をめあてに、小学校生活の思い出の一ページ作りに卒業遠足に出発しました。「ひらかたパーク」は、40を超えるアトラクションやイベントなど、子どもたちが楽しめる遊園地です。今日は、本校の他にも奈良市内の四つの小学校の6年生が来園していました。手洗いの励行やアルコール消毒などの感染症予防に取り組みながら、子どもたちは小学校生活の楽しい思い出の一ページを作っていました。

 2月20日(木曜日)【大なわ交流会 低学年の部】

    冬の健康な体作りと学級のなかまづくりをめあてにした、『大なわ交流会』低学年の部が昼休みに行われました。大なわを使っての『8の字とび』は全国大会が開催されるほど、子どもたちに人気のあるとび方です。今日は、1年生から3年生までの各学級がチャレンジしました。大きな声を出しながら、元気いっぱいなわをとぶ子どもたちを見ていると、わたしも元気になりました。また、体育・安全委員会の5・6年生がなわを回したり回数を数えたりとしっかり役割を果たしてくれていました。ごくろうさまでした。

 2月19日(水曜日)【2年生 生活科『ラディシュスープ』】(18日)

 2年生は、昨日に二十日大根(ラディシュ)の収穫祭を行いました。2学期から育てた二十日大根も、きれいな赤い実が顔を出していました。子どもたちはこれまで、登校したらすぐに水をあげたり、雑草をとったり、そして成長を観察したりして大切に育ててきました。今回の収穫祭では、担任の先生が昼休みの時間を使って、コンソメ味のスープにラディッシュを入れて準備をしてくれました。暖かいスープに子どもたちは大喜びでした。

 2月18日(火曜日)【6年生 学習参観・懇談会】

 6年生が、小学校生活最後の学習参観を行いました。体育館で行われた音楽発表会では、学年全体での合唱「明日を信じて」「小さな勇気」を披露してくれました。また、学級別の合奏では、1組『ウィーウィルロックユー』、2組『フレンドライクミー』そして3組『ハピネス』が演奏されました。3クラスとも、これまでの練習の成果を出し切ったすばらしい演奏を披露してくれました。6年生のみなさん、ありがとう。

 2月17日(月曜日)【大なわ交流会(高学年)】

  昼休みに、大なわ交流会高学年の部が行われました。体育・安全委員会のあいさつと説明の後3分間の練習を行い、そして開始のカウントダウンが始まりました。どの学級も、記録を伸ばそうと声を出しながら一生懸命とんでいました。たとえなわにひっかかっても、「どんまい、どんまい。」と声を掛け合いながらがんばり、目標の回数を達成した学級からは大きな歓声が起こっていました。それぞれの学級の実態に合わせて、子どもたちが楽しくとりくんでいるのがうれしいです。冷たい季節風が吹いていましたが、子どもたちのエネルギーで楽しい大なわ交流会の時間を過ごすことができました。

2月14日(金曜日)【5年生学習参観・懇談会】

  5年生は、今年度最後の学習参観「音楽参観」と学年交流会を行いました。学習参観は、体育館で音楽発表会として合唱「明日を信じて」「ハローシャイニングブルー」やリコーダー奏「ランチタイムメモリー」「星笛」「メモリー」、そして合奏「キリマンジャロ」を保護者の皆さんに聴いていただきました。緊張しながらも練習の成果を出し切ってくれたと思います。5年生の子どもたちの凛々しい姿に、来年度の最高学年が育っていることを感じました。5年生の子どもたちに大きな拍手を贈ります。すばらしかったです。

 2月13日(木曜日)【3年生学習参観・懇談会】

 3年生が、今年度最後の学習参観ならびに懇談会を行いました。学習発表会としてグループ別の発表や個人の発表、そして学級での劇の発表などに取り組みました。それぞれのグループが工夫して発表し、運動会のよさこいをがんばったことなど一年間の成長をみんなで確かめ合いました。最後に合奏と合唱で最後の学習参観を締めくくりました。どの学級の子どもたちも、とてもがんばってくれていました。大きな拍手をおくりたいと思います。すばらしかったです。

 2月12日(水曜日)【自分と友だちを大切にする日】

  毎月11日は、「人権を確かめ合う日」です。今月は、「友だちとのつながりを深めよう」というテーマで、担当の先生が『海外で活躍したサッカーの福田健二選手』を紹介しました。そして子どもたちに、「人は人との関係を深めることで成長します。関係を深めることによって、互いの力を伸ばすこともできるのです。」と伝えました。各学級では、一年間でどれだけ友だちのことを知ろうとしたか、そしてつながりを深めようとしたかをみんなで確かめ合いながら学習を進めました。

 2月10日(月曜日)【1年生学習参観・懇談会】

 1年生は、5時間目に一年間のまとめの学習参観を行いました。国語の時間に学習した『スイミー』の音読劇を中心に、一年間でできるようになったことやがんばったことなど成長した自分を発表するプログラムでした。それぞれの学級で工夫した演出があり、保護者の皆さんの温かい拍手とやさしい笑顔が教室に広がっていました。一生懸命がんばってくれた1年生に、大きな拍手を贈りたいと思います。

 2月 7日(金曜日)【2年生学習参観・懇談会】

 2年生は、5時間目に学習参観を行いました。2年生最後の学習参観では、一年間の思い出を中心に、学習して分かったことや身についたことなどを発表しました。それぞれの学級で工夫した演出もあり、保護者の皆さんの大きな拍手とやさしい笑顔が教室に広がっていました。一生懸命取り組んでくれた2年生に、大きな拍手をプレゼントしたいと思います。本当によくがんばりました。ぜひ、ご家庭で子どもたちをぎゅっとだっこしてあげてください。

 2月 6日(木曜日)【キッズ・イングリッシュ】(4日)

 英語アシスタントの高部先生の「キッズ・イングリッシュ」が昼休みに行われました。今回は、誕生月を聞き合いながらペアを作っていくゲームを楽しみました。今回も、子どもたちと一緒に楽しい英語活動を進めていただいています。また、毎回参加している子どもたちも多くいて、楽しく英語を学ぶことができていました。子どもたちが楽しみにしているキッズ・イングリッシュも、次回がいよいよ最後になります。

 2月 5日(水曜日)【4・5・6年生 クラブ活動】

  4・5・6年生の子どもたちが、3学期最初のクラブ活動に取り組みました。クラブ活動の時間も残りあとわずかとなり、特に6年生は、小学校でのクラブ活動も毎回が思い出作りになります。1学期から続けている活動で、子どもたちの自主的な取組が続いています。6年生がリーダーシップを発揮する姿も、多く見られるようになっています。また、今日は3年生がクラブ見学を行いました。それぞれのクラブを回りながら、来年度に活動したいクラブを早くも決めているようでした。

 2月 4日(火曜日)【4年生 学習参観 音読劇『木龍うるし』他】

 4年生は、今年度最後の学習参観を行いました。学習のテーマは、音読劇『木龍うるし』の発表でした。それぞれの学級ではプログラムが工夫されていて、子どもたちの成長を感じることができました。自信たっぷりに発表したり表現したりする子どもたちが、とてもたのもしかったです。また、参観後の懇談会にもお忙しい中、多くの皆さんが出席していただきました。ありがとうございました。

 2月 3日(月曜日)【お話の会】(1月30日)

 お昼休みに、学校図書館で3学期のお話の会が開催されました。今回も、楽しいオープニングとすてきなお話で、子どもたちをお話の世界に案内していただきました。今年度も子どもたちのために、「お話の会」の皆様が楽しいお話を準備していただきました。本当にありがとうございました。来年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 1月31日(金曜日)【1年生 昔遊び体験】

 1年生は、地域の皆さんをゲストティチャーにお招きして昔遊び体験をしました。代表の子どもたちのあいさつの後、さっそく遊びの名人の皆さまから遊び方を教えていただきました。子どもたちにとって初めて経験する遊びも多く、コンピューターゲームとはひと味もふた味も違う日本の伝統的な遊びを楽しんでいました。ゲストティチャーの皆さま、本日はお忙しい中子どもたちに楽しい時間をプレゼントしていただきありがとうございました。おつかれさまでした。

  1月30日(木曜日)【6年生 劇団四季こころの劇場】

 6年生は、今年も劇団四季のみなさんのご協力で開催された「劇団四季こころの劇場」の鑑賞会に午後から出かけます。この劇団四季こころの劇場は、奈良市小学校校長会が主催し、6年生の子どもたちに小学校生活の思い出を一つプレゼントするために行われてきました。今年は、『カモメに飛ぶことを教えた猫』とい作品です。初めて本格的なミュージカルを観る子どもたちも多いと思いますが、ぜひ楽しんでほしいと思います。なお、本日は撮影禁止のため子どもたちの様子をあまり掲載することができないと思います。ご理解のほどよろしくお願いします。

 1月29日(水曜日)【キッズ・イングリッシュ】(28日)

 英語アシスタントの高部先生の「キッズ・イングリッシュ」が昼休みに行われました。今回は、前回の十二支に新しい動物を付け足してゲームをしながら覚えました。毎回、子どもたちと一緒に楽しい英語活動を進めていただいています。毎回参加している子どもたちも多くいて、楽しく英語を学ぶことができていました。子どもたちが楽しみにしているキッズ・イングリッシュは、3学期にあと1回開催していただきます。

 1月28日(火曜日)【若手教員個別訪問研修】

   奈良市では、若手教員育成プログラムの一つとして、教職経験豊富な教員による訪問研修を実施しています。今日は、4年2組と5年2組と6年2組の学級にそれぞれ指導に来ていただきました。子どもたちの元気なあいさつと、学習に取り組む姿勢をほめていただきました。指導を受けた3名の教員も自分のスキルをアップできる機会としてとらえ、熱心に放課後の研修に取り組みました。 

 1月27日(月曜日)【3年生 奈良西消防署見学】(24日)

  3年生は、社会科の学習として奈良西消防署へ見学に行きました。広報担当の方から、消防車の種類や仕組み、そして救急車についてもを詳しくお話をしていただきました。また、消防署のお仕事のことや訓練についてもお話をしていただきました。子どもたちは、今回の見学を通して市民の暮らしを守っている消防署についての学習を深めることができました。

 1月24日(金曜日)【4年生 筆づくり体験学習】

 4年生は、奈良筆協同組合のみなさんをゲストティチャーにお招きして、筆作りの体験学習に取り組みました。最初に筆についてのお話を聞き、その後実際に筆作りの様子を見学しました。いろんな動物の毛を使って筆が作られていく様子に、子どもたちは興味津々でした。また、動物の種類によってできあがる筆の種類が違うことも知ることができました。そして、世界に一つだけの自分の筆作りにチャレンジしました。毛先をそろえる難しさに苦労しながらも、一生懸命取り組みました。

 1月23日(木曜日)【6年生 図画工作『板を使って思い出の作品をつくろう』】

 6年生は、図画工作の学習で中学生になってもむ使える小物入れ作りに取り組んでいます。長い1枚の板を有効に使って、オリジナルな小物入れを目指しています。今日は、設計図がかけた子どもたちから早速のこぎりや電動糸のこを使って板を切り始めました。線に沿って切るのもなかなか難しく、手元をしっかり見ながらがんばっていました。個性たっぷりの小物入れが完成するよう見守っていきたいと思います。

 1月22日(水曜日)【5年生 図画工作『メッセージボードをつくろう』】

 5年生は、図画工作の学習でメッセージボード作りに取り組んでいます。ホワイトシートを取り付け、家庭でも使えるボードを目指しています。今日は、下絵がかけた子どもたちから早速電動糸のこを使ってボードを切り始めました。下絵の線に沿って切るのもなかなか難しく、手元をしっかり見ながらがんばっていました。個性たっぷりのボードが完成するよう見守っていきたいと思います。

 1月21日(火曜日)【3年生 外国語活動】

 3年生は、JETの高部先生と担任と一緒に外国語活動に取り組みました。高部先生の後に繰り返し発音したり、質問に答えたりしながら英語に親しみました。また、担任の先生から出される色と形のクイズにも、元気いっぱい答えていました。ヒアリングもしっかりしていて、英語で答えることができていました。ゲームも楽しみながら、子どもたちは積極的に外国語活動に取り組んでくれています。

 1月20日(月曜日)【4年生 図画工作『こんなお城があったらいいな』(版画)】

 4年生は、図画工作の時間に版画に取り組み始めています。今日は、彫刻刀の種類や削り方の違い、そして使う時の注意についてのお話を聞きました。そして、早速今回のテーマの『お城』の下絵づくりに取り掛かりました。また、鉛筆で書いた下絵を板に書き写す課題にも集中して取り組むことができていました。すてきな作品が完成するよう応援していきたいと思います。

 1月17日(金曜日)【休み時間の避難訓練】

 今日は、中休みの時間に避難訓練を行いました。子どもたちにとっては、自分を守ってくれる大人がいない状態で、どのようにして身を守り安全に避難すればいいかを判断し行動する試験だったかもしれません。子どもたちの様子からは、これまでの避難訓練を軸とした安全教育の成果が出ているように思いました。『お・か・し・も』の約束もしっかり守れていたように思いました。

 1月16日(木曜日)【6年生 中学校体験入学】(15日)

 6年生は、午後から伏見中学校と富雄南中学校に体験入学に行きました。中学校では、生徒会代表による学校紹介や授業参観と校舎見学、そしてクラブ見学も行われました。真剣に学習やクラブ活動に取り組む中学生の先輩たちから、何かを学び取ってくれたと思います。卒業までのカウントダウンも始まっていますが、6年生の子どもたちには毎日の学校生活を力強くがんばってほしいと願っています。

富雄南中学校

伏見中学校

  1月15日(水曜日)【2年生 食育『野菜を食べよう』】(14日)

 2年生は、食育の学習として西大寺北小学校の栄養教諭の村西先生をお招きして、『野菜について知ろう』をテーマに学習を進めました。毎日の食事で食べている野菜は、そもそも野菜のどの部分を食べているのかを考えながら、自分たちの成長にとって野菜がとても大切な栄養であることも確かめました。

 1月14日(火曜日)【キッズ・イングリッシュ】

 英語アシスタントの高部先生に、3学期も「キッズ・イングリッシュ」を開催していただきます。今日は1月ということで、お正月を味わえるように工夫をしていただき、子どもたちと一緒に楽しい英語活動を進めていただきました。毎回参加している子どもたちも多くいて、楽しい時間が流れていました。子どもたちが楽しみにしているキッズ・イングリッシュは、3学期にあと2回開催していただきます。

 1月10日(金曜日)【自分と友だちを大切にする日】(阪神・淡路大震災)

  毎月11日は、「人権を確かめ合う日」です。あやめ池小学校では、これまで毎月11日前後に『自分と友だちを大切にする日』を設定して、「いじめやなかま外しのない学校」を目指し人権教育に取り組んできました。今日は、「命について考えよう」というテーマで、今月担当の先生が『阪神・淡路大震災でお子さんを亡くされたお母さんの手記』を紹介しました。そして各学級では、放送を聞いて知ったことや思ったことを発表しながら、『命の大切さや助け合うことの大切さ』について学習を深めました。

 1月 9日(木曜日)【5・6年生 3学期の委員会活動】(8日)

 5・6年生が、3学期最初の委員会活動に取り組みました。各委員会では、3学期の当番活動の決定や、独自の取組の計画の話合いなど、内容のある時間を過ごしていました。キャリア教育にもつながっていく『進んで仕事をしよう。』をしっかり意識して活動しているところが、あやめ池小学校の高学年です。たのもしいです。今年度から話し合いができる委員会の時間が少なくなっていますが、それぞれの委員会が、学校生活をより豊かにするような取り組みにチャレンジしてくれるていることをうれしく思います。

 1月 8日(水曜日)【『おいしい給食いただきます!』

  今日から、3学期の給食がスタートしました。調理員の皆さんからは、「子どもたちが喜んでくれる給食作りに今年も努めます。」というご挨拶をいただきました。また学校では、食物アレルギーの対応についての会議を開き、様々な打ち合わせと確認を行っています。子どもたちにとって、安全でおいしい給食を提供できるように調理員の皆さんと協力して進めていきたいと思います。今日の給食には「わかさぎの玄米粉フリッター」が付きました。ちなみに、わかさぎという名前には、「わか」には幼い、「さぎ」には小魚という意味があり、この両方を合わせて「わかさぎ」と言われるようになったようです。

 1月 7日(火曜日)【学級活動】

  始業式の後、それぞれの学級では学級活動が行われました。冬休み中の生活について発表したり、お正月の様子を発表したりして和やかな雰囲気の中新学期のスタートを切っていました。また、早速冬休みの宿題の点検をしたり、3学期の学級目標や係活動について話し合いをしている学級もありました。子どもたちの熱気が感じられる時間でした。ぜひ、今日のやる気を持ち続けて、年度の締めくくりをみんなでがんばってほしいと願っています。