〔お詫び〕あしょうニュース2学期の写真の多くが何らかの原因で消えてしまいました。申し訳ありません。

2学期も「あしょうニュース」にアクセスいただきありがとうございました。3学期からも、特色ある教育活動をできるだけお伝えしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

12月23日(月曜日)【学校を美しく!(校内大掃除)】

  新年を気持ちよく迎えるために、大掃除に取り組みました。ぞうきんをしぼる手が真っ赤になるなか、子どもたちは一生懸命教室やろう下、そしてトイレをきれいにしました。そうじを一生懸命取り組むことは、自己有用感を育むことにつながります。やればやるほどきれいになり、そしてやればやるほど認めてもらえる清掃活動を今日も子どもたちはがんばりました。ぜひ、ご家庭での年末の大そうじでも活躍させてあげてください。よろしくお願いします。

12月20日(金曜日)【2学期の最後の給食、いただきます!】

  今日が、2学期最後の給食の日となりました。今学期も、子どもたちのために安全でおいしい給食を調理員の皆さんに提供していただきました。ありがとうございました。子どもたちも、給食室前に整列して「おいしい給食いただきます。」や「ありがとうございました。」のあいさつで、調理員の皆さんに感謝の気持ちを伝えてくれていました。

12月19日(木曜日)【4年生 体育『跳び箱運動』】(18日)

 4年生は、2学期に取り組んだ跳び箱む運動のまとめに取り組んでいます。いろんな高さの跳び箱に挑戦しながら、安全に飛び越える練習をしました。力強い助走から思い切って飛び越える子どもたち、そして飛び越えようとがんばっている子どもたちのエネルギーが、体育館中に広がっていました。

12月18日(水曜日)【朝の読書タイムと冬休みの図書の貸し出し】

 学校図書館では、冬休みの読書活動を支援するため図書の貸し出しを始めています。一人3冊までの本を借りることができますが、これまでに多くの子どもたちが学校図書館を訪れています。ほとんどの子どもたちが冬休み中に読むための本を3冊借りています。今年度購入した新しい本や、シリーズの本などを借りています。寒い日が続くと思いますが、暖かい部屋でゆっくり読書を楽しんでほしいと思います。もちろん、天気の良い日は外遊びもしてほしいと思います。

12月17日(火曜日)【2年生 生活科『おもちゃランド』】(16日)

  2年生は、リハーサルを入れると4回目の「おもちゃランド」に取り組みました。これまでは、保護者のみなさんや1年生を招待しての活動でしたが、今回は2年生のみんなで楽しむおもちゃランドに取り組みました。各学級のそれぞれの遊びのコーナーを順番に回って歓声を上げていました。先生も子どもたちと一緒に楽しみ、教室にたくさんの笑顔の花が咲いていました。

12月16日(月曜日)【4年生 図画工作『創作活動』】(9日)

 4年生は、体育館で創作活動を学年で取り組みました。今回は、新聞紙を丸めて作った棒を使って立体を作る活動をしました。グループで相談しどのような作品に仕上げるかを決め、持ち寄った新聞紙の棒をつなげて活動を進めました。それぞれのグループで協力しながら、ユニークな形の作品を創り上げていました。

12月13日(金曜日)【5年生 『鑑賞』大和文華館】(10日)

  5年生は、大和文華館にて作品の鑑賞学習に取り組みました。今回は、人物が描かれた屏風を中心に鑑賞学習に取り組みました。当時の人々の様子を表現した屏風を、子どもたち一人一人の感性で鑑賞しました。着物の細かな模様や人物の髪形、そして表情などから作者がどのような思いを表現しようとしているかなど、感じたことや思ったことを大切にしながら鑑賞学習を進めました。一般の見学者も多い中、とても行儀よく鑑賞することができていました。

12月12日(木曜日)【4年生 総合なら『鹿苑の見学』】(6日)

 4年生は、「総合なら」ら公園周辺に生息している鹿についての学習を進めています。これまで、奈良の人々と鹿との関係を調べたり、鹿とともに生活していくための問題点やその解決策について考えてきました。今回は奈良公園内にある鹿の保護施設の「鹿苑」を見学し、担当の方から奈良公園周辺で暮らす鹿についていろいろとお話をしていただきました。子どもたちは、保護されている鹿の話を聞きながら、教室で学んだり考えたりしたことと今日の見学で学んだことをつないでいました。

12月11日(水曜日)【『自分と友だちを大切にする日』】

 12月の「自分と友だちを大切にする日」の放送がありました。今月は、『かけがえのないわたし』というテーマで、放送担当の先生から、相田みつおさんの『自分の番 いのちのバトン』が紹介され、「一人一人がこの世界にたった一人のかけがえのない存在なのです。」というメッセージが届けられました。その後、各学級では、「かけがえのないわたし」について考える学習が続けられました。

12月10日(火曜日)【4年生 『プログラミング体験学習』】

 4年生は、わくわくセンター学習で『プログラミング教育』を体験しました。このプログラミング教育は、来年度から施行される新学習指導要領に中学年からの学習として示されているもので、「コンピューターを制御しているプログラムの理解」が学習の中心となります。今回は、指示通りにロボットを動かすというプログラム作りを体験しました。来年度からも、今回のようにまずは楽しむことからプログラミング教育を進められるように計画を立てていきます。

12月 9日(月曜日)【2年生 生活科『おもちゃランド』】

 2年生は、1年生のみなさんを招待して『おもちゃランド』に取り組んでくれました。手作りのおもちゃや遊びのコーナーがたくさんあり、2年生が上手に楽しませてくれていました。今年も2年生の活動の様子から、お兄ちゃんお姉ちゃんぶりを見ることができて、頼もしさも感じられました。2年生のみなさん、ありがとう。

12月 6日(金曜)【4年生 『わくわくセンター学習』その①】

 4年生は、「理科の学習やもの作り体験で楽しく興味をもって活動しよう」をめあてにわくわくセンター学習に取り組みました。このわくわくセンター学習は、奈良市教育センター(はぐくみセンター)において4年生が体験するもので、今日は備長炭電池づくりやプログラミング、そしてプラネタリウムを体験しました。子どもたちは、アシスタントの先生方やスタッフの皆さんの支援を受けながら熱心に取り組んでいました。

12月 5日(木曜日)【キッズ・イングリッシュ『メリークリスマス!』】(3日)

  英語アシスタントの高部先生に、今月も「キッズ・イングリッシュ」を開催していただきました。12月ということで、クリスマス気分を味わえるように工夫をしていただき、子どもたちと一緒に楽しい英語活動を進めていただきました。毎回参加している子どもたちもいて、楽しい時間が流れていました。子どもたちが楽しみにしているキッズ・イングリッシュは、3学期も3回開催する予定です。

12月 4日(水曜日)【5・6年生 委員会活動】

 5・6年生は、2学期最後の委員会活動に取り組みました。各委員会では、2学期の当番活動の振り返りや、三学期の各委員会独自の取組の計画の話合いなど、内容のある時間を過ごしていました。『自分の役割を果たそう。だれかの役にたとう。最後までやりきろう。』をしっかり意識して活動している子どもたちがたくさん育っています。あやめ池小学校の高学年として、これからも下級生に良い見本を見せてほしいと願っています。

12月 3日(火曜日)【放課後子ども教室『写生会(あやめ池神社)』】

  11月30日土曜日に、『放課後子ども教室』の取組としては初めての写生会を行いました。子どもたちの多くが登下校で見ている、そして秋祭りや初詣でもお参りする「あやめ池神社」で、好きなところを切り取って描きました。活動の最後には、ゲストティチャーとしてお招きした杉本先生から、がんばったところや工夫したところをほめていただきました。少し肌寒い日でしたが、参加した子どもたちはとても熱心に取り組んでくれていました。

12月 2日(月曜日)【図書委員会『しおり作り』(11月29日)】

  図書ボランティアの皆さんの協力を得て、図書委員会の子どもたちがしおり作りの活動を進めています。29日の昼休みには4年生が図書館に集まり、準備されたしおりの材料を使ってオリジナルなしおりを作りました。4年生の子どもたちは、シールを貼ったりスタンプを押したりしてそれぞれお好みのしおりを作っていました。この取組も、子どもたちの読書活動を支援するものです。

11月29日(金曜日)【6年生 社会見学『KidZania koshien』その②】

 キッザニアには、62のパビリオンがあり、様々な職業体験ができるように工夫されています。その中でも子どもたちが予約をして体験していたのが、「ソフトクリームショップ」「すし屋」「ベーカリー」「宅配ピザ」でした。その外にも、「ガソリンスタンド」「病院」「銀行」「観光バス」「裁判所」など、様々なパビリオンで体験を楽しむ子どもたちに出会いました。約5時間半の体験時間でしたが、とても充実した時間であったと思います。そして、電車内でのマナーもすばらしかったです。さすがです。

11月28日(木曜日)【6年生 社会見学『キッザニア』その①】

 6年生は、「いろんな仕事を体験して、理解を深めよう。」「集団行動と単独行動の切り替えに心がけよう。」「マナーある行動をしよう。」をめあてに社会見学に出かけました。通勤・通学時間帯の混雑している電車に乗って阪神電車甲子園駅まで行き、そしてキッザニア甲子園に着きました。キッザニアでは、様々な職業についてのお話を聞いたり、実際に体験したりしながら学習を進め、キャリア教育につなげることができたと思います。

11月27日(水曜日)【6年生『動物大好き・12年後の私』】

  6年生の作品は、『動物大好き』掘り進み木版画です。彫刻刀を使い、動物の体の特徴や表情等をスケッチした線にそって掘り進みました。赤や黄色をベースとした色合いがとてもすてきで、躍動感を感じる作品に仕上がりました。また、今年は針金の骨格と紙粘土を組み合わせて作る工作も展示しました。将来の自分の姿をイメージしながら、すてきな作品に仕上げていました。それぞれの夢に向かって進んでほしいと応援したくなる作品ばかりです。

11月26日(火曜日)【5年生『水の中の生き物(版画)・灯りをともそう(ランプシェード)』】

 5年生の作品は、『水の中の生き物』です。海で暮らす生き物を中心にして、水の中の世界を想像し丁寧に彫り進めました。黒インクで印刷した後、裏面から水彩絵の具で色付けをして、すてきな作品に仕上げました。また今年は、1学期に制作したランプシェイドも展示しました。LEDライトのやわらかな光が、あやめ池美術館に温かい雰囲気を作ってくれました。

11月25日(月曜日)【わくわく学級『はらぺこあおむし』】

  わくわく学級のお友だちは、今年みんなでぎり絵に挑戦しました。みんなが大好きな絵本の『はらぺこあおむし』を題材にして、一色一色ていねいに紙を貼っていきました。ちぎり絵独特のやわらかい質感が、『はらぺこあおむし』のお話のもつやわらかさとマッチしてとてもすてきな作品に仕上がりました。

11月22日(金曜日)【4年生 『まぼろしの花』~世界に一つしかない絵と額~】

 4年生の作品は、『まぼろしの花』です。子どもたち一人一人が世界に一つしかない花をイメージして、その形や色を決めボードに描いていきました。背景の色を黒くぬることで、手前の花の鮮やかさが際立つように工夫しています。木材を使ったオリジナルの額もすてきな、世界に一つだけの作品に仕上りました。

11月21日(木曜日)【3年生 『ステンドグラス・おしゃれな小物入れ』】

 3年生の作品は、『ステンドグラス』です。黒色の画用紙を細かく折り、はさみで切り目を入れながらアイヌ文様になるように制作してみました。紙を開いてみて初めて完成した模様が分かるステンドグラス作りでしたが、子どもたち一人一人ーの個性が光るすてきな模様に仕上りました。また今年は、ペットボトルを利用したかわいい小物入れも展示してくれました。

11月20日(水曜日)【2年生 『絵皿・ようこそパティスリーあやめへ』】

 2年生の作品は、『ようこそパティスリーあやめへ』です。紙粘土に絵の具を混ぜて色粘土を作り、みんなが食べたくなるようなケーキを作りました。フルーツやデコレーションなど、一人一人の豊かな創造力を感じる作品に仕上がりました。また、今年も昨年図工・美術全国大会奈良大会で発表した『絵皿』も展示してくれました。すてきな絵皿のおかげで、「あやめ池美術館」をさらに魅力的な空間となりました。

11月19日(火曜日)【1年生 『とびだせ!うちゅうへ』】

 1年生の作品は、『とびだせ!うちゅうへ』(絵画)です。画用紙いっぱいに、初めて使う水彩絵の具で好きな色を濃淡を意識しながらぬりました。その後、宇宙へ飛び出す自分の姿を描いたものを切り抜き、想像力を生かしながら貼っていきました。子どもたちの、笑顔が素敵な作品となりました。

11月16日(土曜日)【あやめ池小学校作品展2019開催中】

 本日はお忙しい中、『あやめ池小学校校内作品展2019』にお越しいただきありがとうございました。一人ひとりの子どもたちのがんばる姿が目に浮かぶ、個性たっぷりの作品が展示されていたと思います。ぜひ、作品作りの苦労話をご家庭での話題にしていただけたらと思います。なお、各学年の作品については、火曜日から随時お伝えしたいと思います。

11月15日(金曜日)【校内作品展2019プレオープン】

 子どもたちの作品がすべて展示され、あやめ池小学校作品展2019がいよいよ明日からオープンします。今日は、子どもたちがもう一度自分の作品の展示の確認と、他の学年の作品の様子を少しだけ鑑賞しました。子どもたちは、家族のみなさんに作品を観てもらうことを楽しみにしているようです。お忙しいとは存じますが、どうぞ作品展にお越しいただき子どもたちのがんばりにおほめの言葉をプレゼントしてあげてください。よろしくお願いいたします。

11月14日(木曜日)【令和元年度校内作品展準備】

 6年生が、昨日の掃除の時間に体育館に集合して作品展の準備に取り組んでくれました。トイレや特別教室のそうじを担当している子どもたちはそうじをがんばり、教室そうじ担当の子どもたちが協力しててきぱきと進めてくれました。これも、あやめ池小学校の高学年の姿です。昨年の6年生も同じようにがんばって会場の準備をしてくれていました。『だれかの役に立つこと』をやり遂げる子どもたちには『自己有用感』が育っていることと思います。すばらしいです。

11月13日(水曜日)【2年生 おもちゃランドリハーサル】(12日)

 2年生は、1年生を招待して開くおもちゃランドの準備に取り組んでいます。それぞれのグループで考えた遊びのコーナーも完成しました。そして、16日の土曜参観ではお家のみなさんを招待するそうで、どうすれば楽しんでもらえるか一生懸命考えて練習しています。ぜひ、子どもたちの活動にご協力いただきますようお願いいたします。

11月12日(火曜日)【4年生 秋の遠足『大阪市立科学館』】

 4年生は、『不思議をいっぱい見つけよう。みんなが使う場所でのまマナーを守ろう。けじめをつけて行動しよう。』をめあて、大阪市立科学館への秋の遠足に出発しました。施設内では、グループに分かれて学んだり、プラネタリウムも体験するようです。グループで協力して学びを深めながら、楽しい時間を過ごしてくれることと思います。遠足の様子は、下校後にお伝えできると思います。よろしくお願いします。

11月11日(月曜日)【自分と友だちを大切にする日】

 11月の「自分と友だちを大切にする日」の放送がありました。今月は、『命について考えよう』というテーマで、放送担当の先生から、15年前に市内の小学1年生の女の子の尊い命が奪われたことについてのお話がありました。そして、「命は一人に一つしかありません。そして、何よりも大切にされなければならないものです。みなさかんの家族にとって、みなさんの成長は何よりも楽しみなものです。自分の命を大切にしましょう。そして、自分のまわりの人たちの命も大切にしましょう。」というメッセージが届けられました。その後、各学級では、「命の大切さ」について考える学習が続けられました。

11月8日(金曜日)【2年生 秋の遠足『ビッグバン』】

  2年生は、「グループで協力して行動しよう」のめあてをもって、秋の遠足に出発しました。今回は、大阪府堺市にある大阪府立大型児童館ビッグバンです。館内には様々な遊びのコーナーや体験コーナーがあります。初めて行く子どもたちも多いようなので、たっぷり楽しんできてほしいと思います。※ビッグバンでの写真は、のちほど掲載します。

11月 7日(木曜日)【特色ある教育活動】

 4年生以上の子どもたちが活動するクラブの時間でも、特色ある教育活動を推進しています。その一つに、お茶クラブがあります。地域の方をゲストティチャーにお招きして、毎回子どもたちに茶道についてご指導いただいています。また今年度から、軽スポーツクラブとアウトドアクラブを作り、子どもたちの自主的な活動を支援しています。

11月 6日(水曜日)【4・5・6年生『クラブ活動』】

  4・5・6年生の子どもたちが、2学期3回目のクラブ活動に取り組みました。どのクラブの子どもたちも、楽しくそして仲良く活動していました。今回で5回目のクラブになりますが、集合や準備などがとても早くなり、子どもたちの自主性が育っているように思います。そして、5・6年生がリーダーシップを発揮する姿と、積極的に活動する4年生の姿も見られるようになっています。

11月 5日(火曜日)【3年生 社会見学『奈良県民俗博物館・大和民俗公園』】

   3年生は、先週の金曜日に社会見学に出かけました。見学先の奈良県立民俗博物館と大和民俗公園には、いろいろな地域の仕事の様子や努力の様子、使われてきた道具などが展示されています。また、民俗公園には、古い民家があちこちに再建されています。3年生の子どもたちは、フィールドワークなどを通してしっかり見学し、グルーで協力して楽しい一日を過ごしてくれたようです。

11月 1日(金曜日)【4年生 社会見学『DMG森精機・河村繊維』】

 4年生は、昨日奈良県職業能力開発協会の支援をいただき『ものづくりマイスターのすごいところを見つけよう』をめあてとした社会見学に出かけました。森精機では、精密機械を作っておられる様子を、そして河村繊維ではくつ下を作っておられる様子を見学させていただきました。子どもたちが、高い技術を持っておられるマイスターと出会えたことは、これからの社会の学習「日本のものづくり」につながることと思います。ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

10月31日(木曜日)【3年生 あ小タイム『社会福祉体験』】

 3年生は、奈良市福祉協議会地域支援課・伏見地域包括支援センター・富雄東地域包括支援センターのみなさんをゲストティチャーにお招きし、社会福祉体験学習に取り組みました。地域支援第一係主任の尾崎さんから、車椅子の仕組みや乗り方、そして介助の仕方などを教わりました。また、アイマスク体験を通して、相手の気持ちや考え方を理解することの大切さとバリアフリー化の重要性も学びました。そして、困っているお年寄りへの声の掛け方についても学びました。3年生の子どもたちには、ぜひ今日の体験学習をこれからの生活の中で活かしてほしいと願います。

10月30日(水曜日)【2年生 生活科『おもちゃランド』】

   2年生は、1年生の子どもたちを招待して開く『おもちゃランド』の準備に取り組み始めました。これまでは、あやめ池幼稚園の皆さんも招待していましたが、今年度からは1年生のみの招待となりました。それでも2年生の子どもたちは、手作りのおもちゃや遊びのコーナーをいろいろと考えてくれています。今年も2年生の活動の様子から、お兄ちゃんお姉ちゃんぶりを見ることができて頼もしさも感じられます。2年生の子どもたちのがんばりを期待しています。

10月29日(火曜日)【5年生 就学時健康診断会場づくり】

 5年生が、就学時健康診断の全体会場となる体育館の準備をしてくれました。シートを敷き、パイプいすを並べる作業ですが、これまでは6年生が行っていました。今日の就学時健康診断の会場づくりから、いよいよ5年生の出番です。先生の説明やアドバイスを聞きながら自分たちで考え、そして安全に気を付けながらとても手際よく進めていました。新しいリーダーがしっかり育ち始めています。5年生のみなさん、ありがとう。

10月28日(月曜日)【1年生 秋の遠足『生駒山上遊園地』】

 1年生は、「友だちと仲良くしよう」「駅や電車の中では静かにしよう」などをめあてに秋の遠足に出かけました。近鉄あやめ池駅から電車に乗って、近鉄生駒駅まで行きケーブルを乗り継いで生駒山上に到着しました。遊園地では、飛行塔とぷかぷかパンダ、そしてコーヒーカップ、バルーンサイクル、メリーゴーランドの中から一つ、全部で3つの乗り物に乗りました。生駒山から見える大阪や奈良の景色も楽しみながら、楽しい一日を過してくれました。1年生として、マナーとルールを意識した行動もとってくれていたと思います。

10月24日(木曜日)【5・6年生運動会係活動】

 運動会係活動の応援団が、解散式を行いました。運動会までの4週間、ほぼ毎日休み時間に集まって応援の練習をしてきました。そして、運動会当日も声をからしての応援を続けてくれました。「5・6年生になったら応援団になりたい」そんなあこがれの存在になっていた高学年の子どもたちのがんばりに、大きな拍手を送りたいと思います。担当の先生からもそれぞれの色の子どもたちに、「とてもがんばってくれてありがとう。」の言葉がかけられました。また、他の係活動の子どもたちにも学級担任を通して各担当からのおほめの言葉が伝えられる予定です。

10月23日(水曜日)【1年生 生活科『いもほり』】

 1年生は、1学期に植えたさつまいものいもほりにチャレンジしました。台風や長雨の影響が心配されましたが、土の中からさつまいもが顔をのどかせるたびに子どもたちの歓声が上がっていました。収穫したさつまいもは、後日焼き芋にしたり、ホットプレートで焼いたりして『焼きいもパーティー』を開くそうです。招待してもらえるかな?

10月20日(日曜日)【運動会当日準備】

  昨夜降った雨のため、運動場にはあちらこちらに大きな水たまりができていました。午前5時から、運動場の水ぬき作業と会場づくりを進めました。子どもたちががんばれる運動会になるように、教職員も全力で取り組みました。後になりましたが、早朝よりお仕事をしていただきましたPTA本部役員のみなさん、そして運動会担当の皆さん、ありがとうございました。おかげさまで運動会を開催することができました。

10月19日(土曜日)【運動会前日準備】

  5・6年生は、明日の運動会の前日準備に取り組みました。明日の低学年の子どもたちのいす移動がスムーズにいくように、1から3年生のいすを体育館に移動させました。3年生は自分で運びましたが、1年生のいすは6年生が、そして2年生のいすは5年生がそれぞれ担当して体育館に運び入れました。明日の運動会でも、自主的に活動することと協力して活動することを目当てにがんばってくれることと思います。楽しみにしています。

10月18日(金曜日)【3年生 図画工作『アイヌ文様づくり』】

 3年生は、作品展で展示する『アイヌ文様』作りに一生懸命取り組んでいます。特別な黒い紙で小さな三角形をつくり、はさみを使ってアイヌ文様になるように切っていきます。開いて初めて分かる模様に驚きながら、色セロハンを工夫して貼り付けてきれいな模様に仕上げています。体育館で展示するときは、透明ガラスに貼って自然の光によってより美しく見えるように工夫する計画です。

10月17日(木曜日)【5・6年生 運動会係活動その②】

 5・6年生は、昨日の運動会予行練習で係活動に取り組みました。これまでの打ち合わせを生かしながら、てきぱきと活動していてました。初めてピストルを鳴らしたり、図面に合わせて道具を準備したりする経験が子どもたちの自信とやる気を育ててくれているようです。がんばってくれている高学年の姿を、運動会当日もご覧いただけると思います。

10月16日(水曜日)【5・6年生 運動会係活動反省会】

 5時間目に、運動会係活動の第3回打ち合わせがありました。運動会に向けての、5・6年生の子どもたちの活動もいよいよ仕上げの段階に入っています。今回は、今日の予行練習で気が付いたことを中心に確認し、当日の活動に生かせるように活動しました。総務、放送、会場作り、用具・準備、スタート、決勝・審判、得点、救護を担当してくれる5・6年生の子どもたちの活躍が本当に楽しみです。 期待しています。

10月15日(火曜日)【5・6年生 運動会予行練習前日準備】

 5・6年生が、明日の運動会予行練習の準備に取り組んでくれました。各係に分かれて仕事の確認や道具の用意など、限られた時間の中でてきぱきと活動していました。明日に向けて積極的に取り組める高学年の子どもたちは、本当にたのもしいです。また、放課後は職員でテントの設営や会場づくりに取り組みました。子どもたちのために、教職員も全力で取り組んでいます。

10月11日(金曜日)【自分と友だちを大切にする日】

 10月の「自分と友だちを大切にする日」の放送がありました。今月は、『友だちってなあに?』というテーマで、放送担当の先生から、谷川俊太郎さんの「ともだち」という絵本の読み聞かせがありました。そして、「友だちと力を合わせ、ひとりひとりが輝く運動会にしましょう。そして、運動会が終わったときには、勝っても負けても、力いっぱいがんばれたことを、友だちと一緒に喜べたら素敵ですね。」というメッセージが届けられました。その後、各学級では、「友だちってなあに?」について考える学習が続けられました。

10月10日(木曜日)【1年生 生活科『アサガオのつるでリースづくり』】(9日)

 1年生は、一学期に種植えをして大切に育ててきたあさがおのつるを使って、リースづくりにとりくんでいます。まずは、あさがおのつるを支柱からていねいに外していきます。一人では大変なので、みんなで助け合ってできるだけつるを切らないように外していきます。そして、つるを輪っか状にまとめていきリースの形にしていきます。細いつるとはいえ、1年生の子どもたちにとってはなかなかの硬さで、担任の先生に協力してもらいながらリースに仕上げていました。この後、飾りつけに取り組むそうです。

10月 9日【5・6年生 運動会係活動】

 5時間目に、運動会係活動の第2回打ち合わせがありました。運動会に向けて、5・6年生の子どもたちの活動が始まっています。運動会の係活動は、総務、放送、会場作り、用具・準備、スタート、決勝・審判、得点、救護です。5・6年生にとって、運動会での競技や演技と同じぐらいやりがいのある活動です。今年の高学年が、どんな活躍を見せてくれるのか本当に楽しみです。 期待しています。

10月 8日(火曜日)【運動会保護者観覧席のくじ引き】

  今日は、各学級で運動会の保護者席入場順を決めるくじ引きを行いました。1年生にとっては、初めてのくじ引きでした。何かいいものが当たるような、そんなわくわくした気持ちでくじを引く子どもたちや、やや緊張しながらくじを引く子どもたちの姿が見られました。また、高学年の教室では、子どもたちがくじを引く度に歓声が上がったり拍手が起きたりして、子どもたちはドキドキしながらも楽しくくじを引いてくれていました。

10月 7日(月曜日)【4年生 図画工作『のこぎりを使って』】

 4年生は、今年の校内作品展で展示する『世界に一つだけの花』の額作りに取り組んでいます。今日は、花の絵の大きさに合わせて板を切りました。初めて使うのこぎりに少し戸惑いながらも、ケガをしないように注意しながら一生懸命引いていました。腰をかがめた姿勢を続けるので、ときどき腰を伸ばす姿がほほえましかったです。子どもたちは、これから完成目指してしっかりがんばるそうです。作品展が楽しみです。

10月 4日(金曜日)【2年生 算数『こんな形が作れるかな?』】

 2年生は、算数の時間に『図形』の学習を始めています。今日は、いろいろな図形のシルエットを見ながら、どの形とどの形を組み合わせればいいかを考えながら形作りに取り組みました。一瞬のひらめきも大切にしながら、三角形や四角形のカードを動かしながら答えを探していました。運動会の練習と同じように、どの学年の子どもたちも教科の学習も一生懸命がんばってくれています。まさに『学びの秋』になっています。

10月 3日(木曜日)【3年生 新出漢字の練習&クラブ活動その②】

 3年生は、新出漢字の練習をていねいに取り組んでいます。書き順に気を付けながら、『止め・はね・はらい』を意識してていねいに練習しています。音読みと訓読みの両方を覚えたり、漢字を使った短文作りにもチャレンジしています。1年間で覚える漢字が急に多くなる3年生ですが、こつこつと練習をがんばってくれているようです。

10月 2日(水曜日)【4・5・6年生 クラブ活動その①】

 4・5・6年生の子どもたちが、2学期2回目のクラブ活動に取り組みました。今日のクラブでは、卒業アルバムの写真撮影があったため6年生がぬける時間がありましたが、どのクラブの子どもたちも楽しく活動していました。今回で4回目のクラブになりますが、集合や準備などがとても早くなり、子どもたちの自主性が育っているように思います。そして、6年生だけでなく、5年生にもリーダーシップを発揮する姿が見られるようになりました。とてもうれしいことです。

10月 1日(火曜日)【2・3年生 歯磨き指導(フッ素塗布)】

 2年生と3年生は、歯科衛生士を目指している学生の皆さんに、毎日の歯磨きの大切さと正しい歯磨きの仕方について教えていただきました。子どもたちは、しっかりお話を聞いて、正しい歯の磨き方を何度も練習しました。いつもの磨き方では不十分だということがよく分かったようです。また、理科室では、希望した子どもたちがフッ素塗布を行いました。これかからも食後の歯磨きを心がけ、いつまでも健康な歯を持ち続けてほしいと思います。

9月30日(月曜日)【5年生 家庭科『食べて元気!ごはんとみそ汁』(27日)】

 5年生は、2学期の調理実習に取り組みました。今回は、にぼしからだしを取って作るお味噌汁と、ガラスの容器を使ってガスでご飯をたきました。1学期の野外活動から今日まで包丁を使ったことのなかった子どもたちや、日頃からご飯づくりのお手伝いをしている子どもたちもいて、少し危なっかしいところもありましたが楽しく調理実習を進めていました。ご飯にはおこげもありましたが、みんな満足そうな顔で食べていました。また、ごちそうになったワカメとお豆腐を入れたお味噌汁もとてもおいしかったです。ごちそうさまでした。

9月27日(金曜日)【1年生 教育実習生授業研究】

 1年1組で教育実習を続けてきた細川美咲さんが、教育実習最後の課題の授業公開を行いました。緊張した中にも、時折笑顔を入れ、子どもたちと共に学ぶ姿を見せてくれました。9月17日から2週間、教員になるための実習に熱心に取り組んでくれました。あやめ池小学校の卒業生として、子どもたちの見本となってくれています。ぜひ将来教員になって、子どもたちのために力を発揮してほしいと思います。

9月26日(木曜日)【3年生 社会科『ハーベスの見学』】〔9月25日〕

 3年生は、社会科で、地域の商店を調べる学習に取り組んでいます。昨日は、近鉄あやめ池駅北側にある『ハーベスあやめ池店』を見学させていただきました。店舗内の様子や商品の陳列の工夫など、積極的に調べていました。また、バックヤードも見学させていただき、お肉やお魚の加工やお寿司屋やお弁当作りについても教えていただきました。子どもたちは、担当の方の説明をしっかりメモにとりながら見学していました。最後になりましたがご協力いただきました関係者の皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。

9月25日(水曜日)【教育実習生 1年1組】

 9月17日から10月1日までの約2週間、1年1組を中心の学級として教育実習が始まっています。あやめ池小学校の卒業生でもある細川美咲(ほそかわ みさき)先生と1年生の子どもたちが、毎日の学校生活や学習、そして運動会の練習を通して共に成長してくれています。細川先生には『子どもたちから先生と呼ばれる心地よさと、その責任の重さ』を感じながら、2週間の教育実習の経験を、教員になるという夢の実現へのエネルギーにしてくれればと思います。

9月24日(火曜日)【5年生 秋の社会見学『地引網体験』】(20日)

 5年生は、先週の金曜日に秋の遠足で『箱作海水浴場地引網体験』に行きました。海に隣接していない奈良の子どもたちにとって、貴重な体験になったと思います。少し天候が気になりましたが、活動中は雨に降られなかったようです。社会科の水産業の学習と、運動会での表現運動「南中ソーラン」にもリンクした体験学習を楽しんできたようです。残念ながらここ数日不漁続きで、今年は少し魚が少なかったようです。

9月20日(金曜日)【1・4年生学習参観】

 1年生と4年生が、2学期最初の学習参観を行いました。1年生は、『親切、思いやり』というテーマで、4年生は『仕事について』というテーマで学習に取り組みました。1年生の子どもたちは、「はしのうえのおおかみ」のお話から、人に親切にすることの大切さに気付いてくれたようです。そして4年生は、それぞれの仕事が社会の中でどのような役割を果たしているかについてしっかり考えていました。今日で、9月の学習参観が終わりました。ほとんどの保護者の皆さんが教室の中に入り、静かに子どもたちの学習の様子を参観していただきました。ご協力ありがとうございました。

9月19日(木曜日)【3・6年生学習参観】

  3年生と6年生が、2学期最初の学習参観を行いました。3年生は、『人間コピー』(2組は音楽)という教材を、6年生は『迷信って正しいの?』という教材を使って学習に取り組みました。3年生の子どもたちは、友だちのがんばっているところを見つけながら、そして6年生は自分の考えと友達の考えを比べながら、学習を深めていました。また、参観後の懇談会にもお忙しい中ご出席いただきありがとうございました。次回の学習参観は、11月16日の土曜参観になりますのでよろしくお願いします。

9月18日(水曜日)【6年生 外国語(AEE ラローク先生)】

 奈良市では、AEE(英語教育アドバイザー)を配置し、小学校教員の外国語科の指導力向上に努めています。今日はその一回目で、カナダ出身のラロークさんが6年生の授業を参観されました。子どもたちは、大きな身体のラロークさんにびっくりしながらも、にこにこ笑顔のラロークさんともすぐに仲良くなり、夏休みに行ったところや楽しんだことを話していました。これからも、あやめ池小学校を担当してくださるラロークさんに外国語の指導についてアドバイスをいただけることを期待しています。

9月17日(火曜日)【2・5年生 学習参観『道徳』】

  2年生と5年生が、2学期最初の学習参観を行いました。2年生は、『友情、信頼』という教材を、5年生は『よりよいきまり』という教材を使って学習に取り組みました。それぞれの学級では、エアコンを使用しながら学習環境を整えて授業を進めまていました。また、参観後の懇談会にもお忙しい中ご出席いただきありがとうございました。来月は運動会、そして11月は土曜参観へと続いていきますので、どうぞよろしくお願いします。

9月13日(金曜日)【図書館教育の充実に向けて】

  奈良市では、今年度より、市内の小中学校での図書館教育の充実のため図書館司書の訪問事業を始めています。あやめ池小学校には、毎週金曜日(第4金曜日を除く)に図書館司書の建部さんに来ていただいています。1学期は、図書館の環境整備や子どもたちへの本の紹介などに取り組んでいただきました。2学期は、今日から図書館教育の推進と支援のお仕事を始めてくださっています。

9月12日(木曜日)【4年生 環境教育『ダンボールコンポスト』】

 4年生は、総合的な学習の時間に環境教育につながる「ダンボールコンポスト」について説明を聞きました。これは、環境整備工場の見学や奈良市のごみの処理について学習する4年生に、ダンボールコンポストキットを配布して、給食の残菜等の生ごみの減量・堆肥化について体験し、ごみの減量への意識を高めるための奈良市の取組です。あやめ池小学校の4年生も、これからダンボールコンポストへの取組を通して環境教育を進めていきます。

9月11日(水曜日)【自分と友達を大切にする日】

 学期最初の「自分と友だちを大切にする日」の放送がありました。今月は、『友だちとともにがんばろう』というテーマでお話がありました。放送担当の先生の大学時代のクラブ活動でのエピソードや、これから始まる運動会の練習で心がけてほしいことが語られました。そして、「周りの友だちと声を掛け合い励まし合い、そして支え合うことで、学級・学年・学校全体がひとつになっていくような温かい運動会をみんなでつくっていきましょう。」というメッセージが届けられました。その後各学級では、それぞれ学習を深め、「落ち込んだり、困ったりしている友だちに気づいたとき、どうするか」について考えました。

9月10日(火曜日)【5・6年生 運動会に向けて】

 5・6年生は、来週から始まる運動会の本格的な練習に向けてのオリエンテーションを行いました。今年度取り組む組体操の内容についての目的や目標、そして心構えなどを確認しました。また、練習前のストレッチの仕方も実際に経験しました。ケガに十分注意しながら、子どもたち一人一人が達成感を味わってくれたらと思います。しっかり応援していきたいと思います。

9月 9日(月曜日)【3年生 国語『毛筆書写』】

 3年生は、1学期から毛筆書写に取り組んでいます。筆の持ち方に気をつけながら、一画一画ていねいに書いていました。漢数字の『一』から始まり、今月は『日』を練習しています。縦の線をやや太く書くことで、力強い作品になっていました。集中してがんばっている子どもたちの姿がすばらしかったです。

9月 6日(金曜日)【1年生 夏休みの作品・自由研究鑑賞会】

 1年生は、昨日の1時間目に夏休みの作品展を開催し鑑賞会を行いました。各学級には、夏休みに子どもたちががんばって作った工作や手芸、そして絵画や習字が展示されていました。1年生の子どもたちから、「校長先生、こっちこっち。私の見て。」「校長先生、いっしょにゲームをしよう。「校長先生、○○さんのすごいやろう。」など、たくさん声をかけてくれました。作品を鑑賞しながらお互いのがんばりを認め合うことで、子どもたちの関係がより豊かになっていくと思います。がんばってくれた1年生の子どもたちに、大きな拍手を送ります。

9月 5日(木曜日)【4・5・6年生 クラブ活動】

 4・5・6年生の子どもたちが、2学期最初のクラブ活動に取り組みました。年間8回のクラブ活動ですが、一年間の活動計画にそってそれぞれのクラブで工夫して取り組んでいます。昨日は急な天候の変化により運動場が使えなかったり、下校を見合わせていた低学年の先生がクラブ活動に来れなかったりしましたが、子どもたちはしっかり活動してくれていました。少ない回数のクラブ活動ですが、子どもたちの自主的な活動を支援していきたいと思います。

9月 4日(水曜日)【キッズイングリッシュ】

  昨日の昼休みに、「地域で決める学校予算事業の学力推進事業」の一つとして取り組んでいます『キッズイングリッシュ』(1・2年生の子どもたちを対象とした英語教室)が行われました。昨日は、30名近い子どもたちが会議室に集まり、JET(ジャパニーズ・イングリッシュ・ティーチャー)の髙部美代子先生と一緒に英語を楽しみました。1・2年生の子どもたちは、モジュールでの英語学習も始まっているので、興味をもって英語活動に取り組んでいました。また、3年生以上の子どもたちも参加していました。2学期は、8回程度の開催を計画しています。

9月 3日(火曜日)【6年生 外国語『アルファベットを覚えよう』】

  6年生は、2学期の外国語の学習を始めています。今日は、JETの髙部先生と一緒にアルファベットについて学習しました。大文字と小文字の書き方を学びながら、発音についても練習しました。中学校での英語の学習にスムーズに進めるように、6年生の外国語の学習が進められています。これも、小中一貫教育の中で大切にしているポイントです。

9月 2日(月曜日)4年生【図画工作『まぼろしの花』】

  4年生は、今年の作品展に展示する『まぼろしの花』の制作を始めています。デザイン画に色鉛筆で色付けし、背景を黒くれ塗りつぶしています。花の絵は完成に近づいていますが、これから次の作業にも取り掛かります。個性あふれる作品が展示されることと思います。完成を楽しみにしています。

8月30日(金曜日)【2年生 夏休みの作品・自由研究鑑賞会】

 2年生は、昨日の5時間目に夏休みの作品展を開催し鑑賞会を行いました。各学級には、夏休みに子どもたちががんばって作った工作や手芸、そして絵画や習字が展示されていました。お友達の作品を観ている子どもたちからは、「かっこいいなぁ。太陽電池でうごくそうやで。」「かわいい。じょうずやなぁ。など、さまざまな感想を聞くことができました。きっと、この鑑賞会を通して、お互いのがんばりを認め合うことで、子どもたちの関係がより豊かになっていくと思います。がんばってくれた2年生の子どもたちに、大きな拍手を送りたいと思います。

8月29日(木曜日)【5・6年生『委員会活動』】

 5・6年生が、昨日の5時間目に2学期最初の委員会活動に取り組みました。1学期の良かったところや反省を活かしながら、2学期の活動計画を考えたり、具体的な活動に取り組んだりしていました。学校生活を豊かにするための委員会活動を、これからもがんばってほしいと思います。5・6年生の子どもたちの『本気』に期待しています。

8月28日(水曜日)【3年生『夏休みの作品・自由研究鑑賞会』】

 3年生は、昨日の5時間目に夏休みの作品展を開催し鑑賞会を行いました。お友達の夏休みにがんばって作った工作や手芸、そして絵画や自由研究をていねいに鑑賞しました。子どもたちからは、「上手やなぁ。どうやって組み立てたんやろう。」「おもしいろいなぁ。来年作ってみよう。という声が聞こえてきました。作品の鑑賞については、昨年度も取り組んでいるので、さまざまな感想を聞くことができ、そして、お互いの作品の良さやがんばりを認め合う姿が多く見られました。がんばってくれた3年生の子どもたちに、大きな拍手を送りたいと思います。

8月27日(火曜日)【2学期の給食が始まりました!】

 今日から、2学期の給食がスタートしました。いつも安全でおいしい給食の提供に努めていただいている給食調理員の皆さんからは、「2学期も、子どもたちが喜んでくれる給食作りに努めます。」というお話をいただきました。よろしくお願いします。また、学校では、食物アレルギーの対応についても会議を開き、様々な打ち合わせと確認を行っています。子どもたちにとって安全でおいしい給食を2学期も提供できるように、調理員さんと協力しながら進めていきたいと思います。ちなみに、本日の給食の献立は、「麦ごはん・牛乳・まぐろそぼろどんぶりの具・豆ふのみそ汁・冷凍みかん」でした。とてもおいしかったです。

8月26日(月曜日)【2学期もがんばりましょう!(放送にて)】

 午前8時50分より、熱中症予防のために放送による2学期始業式を行いました。校長先生から、2学期の大きな目標として『自分を伸ばす』というお話と、『学習の9つ約束』についてのお話がありました。各教室の子どもたちは、一生懸命校長先生のお話を聞いていました。2学期のスタートにふさわしいすばらしい態度でした。