3月31日(火)

今日の一枚

 今年度をしめくくる今日も、朝から生憎の曇り模様です。生駒山にも雲がかかって電波塔も見え隠れしていました。今日はそんな生駒山と奈良盆地の姿です。

今年度一年間ありがとうございました

 

 今日で令和元年(平成31年)度が終わります。飛鳥中の保護者の皆様、そして飛鳥の地域の皆様、今まで多くの御協力・御支援を賜りましたこと誠にありがとうございました。本来ならば直接お礼を申し上げなければならないところですが、そうもいかずこの場を借りてお礼申し上げます。

 思い返せば、元号が平成から令和にかわった今年度、飛鳥を長年支えていただいた田畑幸次さん(前飛鳥C・S協議会会長)の突然の訃報をはじめ、飛鳥中学校でも本当にいろいろなことがありました。そして最後には新型コロナウイルスによる臨時休校と卒業式の規模縮小など、本当に私たちが今まで経験したことのない状態が今もなお続き、中学校にも子どもたちの声が響かない日が続いています。しかしそんな中でも、保護者の皆様、地域の皆様の見守りとお力添えにより、なんとか子どもたちの命を守り、今日の日を迎えることができましたことに感謝申し上げます。

 そしていよいよ明日から始まる令和2年度についても、新型コロナウイルス感染拡大の状況は、まだまだ予断の許さないところではありますが、保護者、地域の皆様方に支えられながら、私たち教職員一同は、しっかりと地に足をつけ地道に一歩ずつ進みながら、大切な子どもたちをお預かりし、「より良い社会を担う担い手」としての成長を支えるために頑張っていく所存です。これからも飛鳥中学校のことをご理解いただき、御協力・御支援よろしくお願い申し上げます。

 飛鳥中学校の皆さん、突然の休校からいよいよ1ヶ月が過ぎようとしています。途中何度か学校にも足を運んでもらいましたが、皆さん元気にしていますか。今日で今年度が終わります。そして明日からは皆さんはそれぞれ1つずつ学年が上がります。2年生は3年生へ、1年生は2年生へ。そして小学校6年生はいよいよ中学生。それぞれのステージでは、それぞれに成長する課題が待っています。それをしっかりと見つけ、飛鳥中学校で一緒に成長してくためにも、明日からまた一緒に頑張りましょう。(なお4月以降の予定は追ってこのホームページのトップページに掲示しますので、そちらを確認してください。)それでは、今の苦境をしっかりと乗り越え、未来に向かって進んでいきましょう。4月6日、そして新入生の皆さんは7日に逢えることを楽しみにしています。

飛鳥中学校教職員一同    

 

3月30日(月)

今日の一枚

 今日は正門から入った桜の通り抜けの様子をご覧ください。この土日で結構冷え込んだので、予想よりは少し開花が遅くなっている気がしますが、それでもだいぶ綺麗になってきました。青空だともっと良かったのですが・・・。

3月27日(金)

今日の一枚

 日々、桜が花開いていっています。来週あたりがおそらく見頃です。本当なら「飛鳥の桜を見に来てください。」と広報したいところですが、花見も自粛ということで、日々ホームページで桜の様子をお伝えします。今日は雨にけむる高円山と桜です。

3月26日(木)

今日の一枚

 飛鳥大好きプロジェクト(ADP)のひとつであるグリーンプロジェクトとして、子どもたちが植えた花が今真っ盛りとなっています。子どもたちが登校しななか、学校業務の奥川さんが毎日一生懸命に世話をしていただいています。この花もできるだけ早く子どもたちの目に触れることを願っています。

図書館ボランティア

 新型コロナウイルスにより学校が休校している中、飛鳥C・S協議会の方が図書館ボランティアとして、学校図書館の蔵書の整理に駆けつけていただきました。図書館の窓も全開にし、消毒用のアルコールも持参して頂いています。地域の方々も、こんなふうに学校休校の中、子どもたちが戻ってきたときにできる限り使いやすい学校図書館にしておけるようにと、頑張っていただいています。本当に飛鳥地区の温かさを感じることができます。

新入生物品販売

 今日は新入生対象の物品販売がありました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年は屋外での販売となってしまいました。しかし、本当に暖かく、好天にも恵まれ、飛鳥の桜もちらほら開花している所も観てもらえたので、良かったと思います。4月からこの子どもたちをお預かりするということで、ここのところのドタバタから、一度身の引き締まる思いもしました。新しい仲間を迎えて、4月から飛鳥中学校教職員一同頑張っていきますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

3月25日(水)

今日の一枚

 生徒の登校しない学校はいつまで続くのでしょうか。今日も本当に部活動に打ち込むには最高の天気です。桜も日々開花していっています。

3月24日(火)

今日は修了証の手渡し日でした

 今日は本来ならば1,2年生の修了式。1年間の課程をしっかりと修了したとして、修了証を渡す日ですが、加えて、本当はこういう機会に生徒の皆さんに、大切なことを伝える機会でもありました。卒業式では、なんとか校長式辞として伝えることができましたたが、今回はそれも無理ということで本当に大変なことになってきました。ただ、修了証をもらいにきた1,2年生は本当に私たち教職員の心配もよそに、皆元気に明るい表情をみせてくれてひと安心です。本日配布(ホームページにもUP)しました連絡にもありますように、明日からの春休みも部活動ができないこととなりました。生徒の皆さんには、まだまだしんどい毎日だと思いますが、4月6日(月)に登校できることを目標に、春休みも頑張って乗り越えて欲しいと思います。

今日の一枚

 昨日は桜が一輪。今日はすでにチラホラと桜が開いています。この調子でいくと、来週あたりに飛鳥の見事な桜が見頃を迎えることになるでしょうか。そういえば、昨年の今頃、子どもたちは桜の下でお花見をしていたのを思い出しました。今年の子どもたちにも、この飛鳥の桜を是非見せてあげたいなぁと思ってしまいます。

3月23日(月)

今日の一枚

 いよいよ飛鳥の桜が開花宣言です。今朝確認しました。桜も、早く生徒の皆さんが中学校に戻ってきてくれて逢えるのを待っているようです。

新年度の準備

 今日は職員の作業でサポートルーム2(つくし2)の教室の片付けをしました。この教室は特別支援の教室としてこれからもさらに活用をしていきます。

3月19日(木)

今日も営繕・美化作業を継続しています 

 今日も生徒の来ない校舎で先生方が心を込めて懸命に営繕・美化作業にあたっています。はやくこの校舎にも生徒の姿が戻ってくれることを願いながら・・・。

今日の一枚

 2年生の教室を見て回るとこんな黒板がありました。24日に登校してくる子どもたちへの思いにあふれていました。(ふわふわ感がとてもよく出ています)

3月18日(水)

今日の一枚

 今日は1年生の先生方で、1年生の教室の営繕美化に取り組んでいただきました。学校の休校は続いていますが、来年度からのスタートにむけて学校では、こんなふうに一つ一つ準備を続けています。

今日のもう一枚

 今日もお客さんが見入っておられました。

3月17日(火)

今日の一枚

 日曜日に無事卒業証書授与式を実施でき、3年生の教室は寂しげにガランとしていました。今日は、朝から飾り付けの片付けをしてもらいました。この教室には、4月から新3年生が入ります。

3月15日(日)

本日、第35回卒業証書授与式

 今日は飛鳥中学校の第35回卒業証書授与式を挙行いたします。

 卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。あなたの人生の中では、間違いなく、あなた自身が主人公です。あなたの人生の中には、この先もいろいろなことが待ち受けていると思いますが、その時々に一所懸命に悩み、一所懸命に汗をかきながら精一杯自分の人生を歩んでいってください。私たちはいつまでも皆さんの応援団です。   飛鳥中学校 教職員一同                                

3月13日(金)

3年生は修了証の手渡し日

 今日は3年生の修了証の手渡し日です。本当に久しぶりに校舎に生徒の声が響いています。やっぱりこれが学校やなぁと校長室から感じることができます。校舎をまわると、感染防止の観点からできる限り早く学校をでなければならない中、ほんのちょっとの時間を使って、修了証と一緒にもらった卒業アルバムを見たり、お互いにメッセージ交換をしたりと、学校に来れないという状況で、あと1日で卒業という今を精一杯充実させているようです。

今日の一枚

 昨日に引き続き、今日も卒業式の準備を各学年で分担してすすめていただいています。先生方の気持ちは「こんな状況でも、できる最高の卒業式にしてあげたい。」という思いでいっぱいです。きっと15日はすばらしい卒業証書授与式をできると信じています。

今日のもう一枚

 卒業生を祝うような綺麗な夕日の光で、廊下が輝いていました。

3月12日(木)

卒業式場準備

 今日は、飛鳥中学校の教職員の皆で、立派に3年生を送りだすための、卒業式場の準備をしました。今年は、新型コロナウイルスの影響によって、生徒席・保護者席とも間隔を広くとることとなり、来賓・在校生は参加なしですが、体育館ほぼ全面を使う配置となります。そのことで、保護者の皆様には、ステージから非常に遠い席位置となることを、この機会にお詫びいたします。ご理解よろしくお願いいたします。また、3年生・職員とも卒業式の練習も無く、当日の式に臨むため、式の流れもスムーズでなくなったり、突発的なアクシデントが発生することもあるかもしれませんが、その点でもご理解よろしくお願いいたします。

今日の一枚

 式場の準備が終わった後、式がはじまる前に保護者の皆様にみてもらうため、「思い出のスライド」の試写をしてくれていました。すると多くの先生方が手を止めて、「わぁーかわいい。」「こんなんやったんや。」などと、作業の間のひととき、ムービーに見入っていました。生徒の皆さんは、このムービーは、それぞれの教室で朝の時間に見ることができる予定です。

3月11日(水)

奈良県公立高校一般選抜学力検査

 臨時休校になって、1週間少しがたちました。そんな中での公立高校一般選抜学力検査日となりました。ずっと学校が休みになっていることで、「みんな大丈夫かな。」「寝過ごしている子はいないかな。」などといった心配もなく、子どもたちは予定されていた集合時間より早くに、チェック場所に元気にきていました。また、すでに進路が決まった子たちも、久しぶりに友達の顔をみられるとあって、受検生の応援に駆けつけてくれていました。いよいよこれが最後の試験になります。「頑張れ!」そんな思いで先生方は子どもたちを見送っていました。

卒業証書も準備できました

 3年生の義務教育最後の卒業証書も完成し、今日はフォルダーに挟み込みが完了しました。いよいよ明日、明後日で先生方皆で、卒業式場などの準備をします。卒業式まであとわずかとなりましたね。

今日の一枚

 いよいよ校舎に「祝・御卒業」が掲げられました。

3月10日(火)

今日の一枚

 いよいよ卒業式まであと1週間をきりました。今年は新型コロナウイルスの感染防止に関わって卒業式の形態もなかなか定まらないですが、それでも「3年生にとって一生に一度の卒業式を、今の状況でできうる限りのより良いものにする。」ことを合い言葉に先生方で準備が整えられています。

今日のもう一枚

 激しい雨のあと、生駒山が雲の上から頭を出していました。飛鳥中からの風景は本当に様々な表情を見せてくれます。

3月9日(月)

今日の一枚

 今日は朝から濃霧で校舎からの見通しも全くなし。霧が晴れたら気持ちの良い晴天がまっているようです。新型コロナウイルスも一日もはやく収まって、また元通りの気持ちの良い日常にもどりたいものです。

3月6日(金)

今日の一枚

 昨日の冷たい風、急な雨とは打って変わって、今日は朝からとても気持ちが良い晴天です。しばらく寒く安定した晴れが続く冬と違い、「三寒四温」といわれるように、定期的に天気が移っていくのが春の天気の特徴です。という意味では、ちょっと周期が速いですが、ここのところの晴れ、冷たい雨、晴れが続く今はもう春…ということでしょうか。季節は確実に巡ってくるもので、それにあわせて服装なども次の季節の準備を整えることになるでしょう。飛鳥中学校の生徒の皆さんも、1年生は2年生へ、2年生は3年生へ、そして3年生は卒業して次のステージへ進むのも、もうすぐです。今のうちにしっかりと準備を整えて新しい季節を迎えましょう。

久しぶりに3年生が登校しました

 先日の1,2年生に続いて、今日は3年生が荷物をとりに来たり、公立高校一般選抜の受検票をもらって、受検指導をうけたりするために登校してくれました。さすがに3年生は、卒業を控えて、突然ばらばらになった友達と久しぶり会って、本当に楽しそうに話をしていました。「早くかえりや。」という先生方の呼びかけに、後ろ髪を引かれる思いで下校した様子が印象的です。3年生は次は3月13日(金)の登校となります。

3月5日(木)

今日の一枚

 今日は公立高校一般選抜学力検査の出願2日目です。最後まで一所懸命に悩んで、答えを出した子もいるようで、今日も3年生の先生方が出願にでかけました。昨日出願した人も、今日出願した人も、皆どこかで悩んだことだろうと思います。もしかしたら今までに経験のないくらい迷ったり悩んだりした人もいるかもしれませんね。けれど人には誰にも備わっているすごい能力があると思っています。それは「最後の最後に決断したことは、必ず自分にとって最良の決断をしている。」ということ。だから今回迷ったり悩んだりした人は、かならずその決断は皆さんにとって最良の決断なのです。それを信じて頑張ってください。

3月4日(水)

今日の一枚

 今日は公立高校一般選抜学力検査の出願1日目です。今回の新型コロナウイルスに関わることがなければ、各自が自分で自分の第一志望校に出願できたところですが、今回はそうもいきませんので、今日は教員で出願してきます。一つだけ心配されるのは、実際に公共交通機関を使って行ったことがない生徒の皆さんです。こういう状況なので、あらためて自分で行ってみることもおすすめできないのが心配の種です。当日、受検する皆さんが無事受検を終えられることを願ってやみません。外出をおさえ、体調管理には十分に気をつけて欲しいと思います。

1、2年生の分散登校

 今日は、1,2年生が、期末テスト返却・テスト点数確認と、学校の荷物の持ち帰り、各教科の課題の配布などで、朝の9時から12時の間で、各自で分散登校しています。皆が一緒に教室に集まることはできませんが、たまたま来合わせた子どもたちは、いい顔で会話を楽しそうに話をしていました。本当なら、もっとゆっくり友達や先生と話をしたいところではありますが、急いで帰らせるようにしなければならないのはつらいですが、久しぶりに学校に子どもたちの声が戻って、ちょっと一安心です。

(保護者の皆様へ…1,2年生の子どもたちには、家庭学習用に「みんなの学習クラブ」の使用方法とID、パスワード(3月末まで有効)を記入した用紙を配布しています。突然の休みで、十分な課題を提供できていないところもあると思いますが、この「みんなの学習クラブ」も積極的に活用していただきたいと思います。)

3月3日(火)

今日の一枚

 空をみると綺麗な巻雲(すじ雲)が見れました。これも春がすぐそこまで来ている足音でしょうか。

3月2日(月)

 いよいよ中学校、締めくくりのひと月を迎えようと、教職員一同気持ちを新たにしていた矢先のコロナウイルス感染拡大防止にかかる学校休業ははじまってしまいました。先週金曜日、最後の学活に向かい廊下を歩く先生方も口々に「こんな形でおわるのは悔しいな。」「本当に残念です。」などという想いがこもった言葉をきかせていただきました。また最後の学活で担任の先生が涙を見せられたということもききました。こういったところにも、先生方の熱い想いを感じることができました。とはいっても、今はまずは子どもたちの健康が第一です。この期間中にどこかへ出かけてそこで感染しては意味がありません。とてもしんどい期間にはなると思いますが、自宅で過ごすことは是非大切にして欲しいと願っています。

 保護者の方、地域の方におかれましては、本当にご心配・ご不安をおかけすることとなり申し訳ありません。一日も早くこの状態が収束することを願っています。こんな時にも地域で、子どもたちの見守りと声かけをしていただいていることに感謝申し上げます。もしも、何か不安な点、心配なことがありましたら飛鳥中学校にお電話ください。

中学校が臨時休業

 今日から中学校が臨時休業に入りました。校舎に生徒の姿がないと、やっぱり寂しいですね。一日もはやく賑やかな学校に戻ってもらいたいです。