2月28日(木)

3学期の教育相談がはじまりました

 今日から1,2年生では3学期の教育相談がはじまりました。日頃はなかなか学級担任とゆっくりおしゃべりをする時間がとれない毎日が続いています。中には時間に関係なく続くおしゃべりも・・・。まあ、これも中学生にとっては良い時間かなぁと思います。こんな機会に、日頃はなかなか言えないことなど、何でも担任と話して欲しいと思います。学級担任は必ずあなたたちに一生懸命になってくださいます。

2月27日(水)

2年生が蒸しケーキづくりをしました

 今日の2年生の家庭科の授業で蒸しケーキづくりをしました。蒸し器を使って「蒸す」という作業は、最近の家庭では次第に減ってきているようです。蒸し器そのものも無い家庭も増えているようですが、簡単な調理なのでまた家庭でも挑戦してもらえれば、美味しい蒸しケーキができあがります。

2月26日(火)

2年生職場体験ポスターセッション

 今日は2年生の職場体験ポスターセッションでした。5時間目のリハーサルを終え、招待している小学6年生を迎え、本校1年生も交えてポスターセッションがスタート。保護者や地域の方々、後輩や小学生の前で、緊張したり、はにかんだりしながらも一生懸命に自分の発表をする姿がとても印象的でした。中にはメモを読まず、自分の言葉で聴き手を観ながら懸命に伝えている生徒もいました。そんな発表を観ると、聴き手側もなお一層熱がこもります。質問もしたくなります。そうやって発表者と聴き手が一体となれるのがポスターセッションの魅力です。今日はあちらこちらでそんな一体感も出ていたように思います。「年々良くなっていきますね。」「みんなとても上手に発表してくれますね。」といった声も多く地域の方々から聞かせてもらえました。飛鳥中生の力が発揮できていたように思います。

第4回飛鳥C・S協議会

 地域の方々にポスターセッションを観てもらったあと、第4回飛鳥C・S協議会が開かれました。今日は今年度最後の協議会ということで、今年の活動の総括と来年度に向けての課題と活動を考え合いました。そのなかで大きな課題のひとつが『飛鳥C・S協議会』をどうやったらももっと多くの飛鳥地区の方々に知ってもらえるかということでした。飛鳥地区の全ての子どもたちの育ちを支援するために、見守りや学校・園の支援、地域行事など、実はこの協議会は子どもたちのために様々な活動をしてもらっています。そういったことをより多くの方々に知ってもらい、「何かできることがあったら手伝おうかな。」と思っていただける方を少しでも増えてもらえるように、これからも本校のホームページでもしっかりと情報発信をしていきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

【今日の飛鳥中生①】今日の休み時間にある生徒が職員室に訪れてきて、「先生。探したで。数学のテスト目標何点やったっけ。目標達成したで。」と笑顔で報告してくれました。ここでも「できた。」「わかった。」「なるほど。」をひとつ見つけられました。

【今日の飛鳥中生②】今日のポスターセッションでのこと。ある生徒が、日頃から「あすかスタサポ」で一生懸命に教えていただいている地域の方にちゃんとテストの出来具合を報告してきたそうです。子どもたちと地域とのこんなつながらいが嬉しいなと思います。

2月25日(月)

第4回育友会代表委員会が開かれました

 今日は第4回の育友会代表委員会でした。議案はおもに来年度の活動についてでした。中学校もいろいろなところで、いよいよ次年度の準備がはじまっています。生徒のみなさんも3学期末のテストが終わった今が、しっかりと今年1年の取組を振り返り、来年度の自分の取組をゆっくりと考えるべきときにきています。人が成長するための要素は工夫・改善です。勉強への気持ちも、勉強の方法も、工夫・改善でなんとでも変えることができます。今日から返却されるテストの点数に見え隠れする自分自身の取り組み方を見つめてみましょう。保護者の皆様もそんな子どもたちを後押ししてあげてください。

いよいよ明日が2年生のポスターセッションです

 2年生は今日の午後の時間、明日のポスターセッションにむけて準備をしました。この日に向けて職場体験を終えた後もひとりひとりが自分が体験したこと、学んだ事をどのように表現して伝えるかの工夫をしながらポスターの作成をしてきました。保護者の方々、地域の方々にはお忙しいなかですが、明日のポスターセッションにお越しいただき、是非子どもたちの発信を受け止めていただければと思います。そして、できれば発表する子どもたちの顔をみてあげて欲しいと思います。

2月22日(金)

職場体験のお礼にいきました

 2年生はこの日、先日職場体験でお世話になったそれぞれの事業所にお礼に出かけました。お礼の気持ちを込めて、自分たちでつくった文集と一緒に、地域の方と一緒に植えた鉢を持って出かけました。それぞれの事業所の方には本当にお世話になりました。

2月21日(木)

期末テスト頑張っています

 今日も朝早くから登校して教室で勉強している姿が見られました。もちろん、それよりも日頃から着実に取り組むことが大事で、急に慌ててやってもなかなか成果には結びつかないのが現実です。しかし、こんなふうにでもやってみて、それでもうまくいかないときに、改めて「何をどう取り組めばいいのだろう。」と自分自身の頭で考えたとき、本物の行動ができると思います。そういう意味では、テスト前に慌てて取り組むのも大切な『前向きの一歩』だと思います。教室では、今日も試験開始とともに懸命に問題に取り組む姿がありました。頑張れ、みんな。

下校クリーンキャンペーン&育友会安全見守り

 期末テスト2日目の下校時には、恒例の下校クリーンキャンペーンが行われ、子どもたちが日頃の地域への感謝をこめて、下校途中のゴミ拾いを行いました。校門を出る前に、それぞれ積極的にゴミ袋と金ばさみを受け取って、通学路へ。最後に先生方に拾ったゴミを預ける時には、どことなく気持ち良さそうな顔をしているように見えました。

DIG体験を実施しました

 今日は子どもたちが下校した後の図書館を使って、飛鳥C・S協議会が中心となって、DIG体験会を実施しました。DIG体験とは、D(災害)I(想像する)G(ゲーム)として、実際に災害が起こったときに、自分たちの住む地域でどんなことが起こるかを想像して、どんなことができるのかを創造しておくことで、本当の災害が起きたときにより有効な動きを、より早くできるようになることをめざした取組です。こういったことを地域のみんなでやっておくことで、飛鳥地区のみんなが、「災害を知る」「地域を知る」「人を知る」ことができるようになります。今年度までやってきたHUG(避難所運営ゲーム)体験と併せて、今後この体験も地域のみんなでできるように、今日はまずは飛鳥C・S協議会が中心となってやってみました。

【今日の飛鳥中生】今朝も、早くに登校して職員室で一生懸命に先生に質問して、問題を解こうとしている生徒もいました。

2月20日(水)

今日は公立高校特色選抜学力検査です

 今日も朝早くから30数名が公立高校の特色選抜学力検査の受検に向かいました。この特色選抜は、公立高校の中で様々な特色ある学科を志望する生徒が受検します。高校でのカリキュラム(学習内容)も学校毎にかなり専門的な学習をすることになります。中には、「少し遠い学校にいかないと専門的に学べない。」こともあります。1,2年生の皆さんも、「その時になってから考える。」のではなく、今から「どんな高校や学科があるのか。」「どんな勉強をするのか。」「自分はどんな勉強をしたいのか。」「自分は将来どんな仕事につきたいのか。」など、いろんなことを保護者の方と一緒に考え、深めていけるようになって欲しいです。1,2年生の保護者の皆様も、もしもお聞きになりたいことがあればいつでも担任にお申し出ください。

2月19日(火)

ポスターセッションに向けて着々準備

 いよいよ来週の火曜日に迫った職場体験学習発表会(ポスターセッション)に向けて、2年生が仕上げに入りました。各教室でそれぞれ「何を」「どんなふうに」伝えるかを考え、工夫をこらしたポスターづくりを頑張りました。保護者の皆様には、来週の火曜日のポスターセッションにお越しいただければ幸いです。

今日は最後の「あすかスタサポ」でした

 期末テスト前日の今日、1年間をとおして最後の「あすかスタサポ(放課後図書館学習)」でした。今日もテスト前とあって、子どもたちが集まり一生懸命に学習に取り組みました。また来年度も地域の取組として継続して図書館をあけてもらえますので、これからも積極的にこういった機会を活用して「できた。」「わかった。」「なるほど。」を増やしていけるように頑張って欲しいと思います。

【今日の飛鳥中生①】今日、何時間目かの授業が終わるなり、ある生徒が職員室に飛び込んできて「先生。聞いて。勉強して理科わかってん。ジュールのところわかるようになってん。」と喜びいさんで報告してくれました。またここでも「やる気スイッチ」を見つけることができた気がします。もちろん、勉強のことですから順風満帆にいくとは思いませんが、こんな小さな一歩をこれからも大切にして欲しいです。

【今日の飛鳥中生②】またまた今日の話。ある生徒が「先生。放課後数学教えて。」と申し出てくれました。まあ、本当はこういう気持ちがもっと前の段階からわき上がってくれていることがうれしいですが、まあ、何はともあれ「何とかしたい。」という気持ちが今は大事だと思います。

2019年最大の月(スーパームーン)

 仕事を終えて玄関を出ると、一日降っていた雨もあがり、満月が顔をのぞかせていました。2019年の最大の月(スーパームーン)でした。

2月18日(月)

いよいよテスト勉強も大詰めです

 今日も放課後には、各教室での質問教室や図書館でのあすかスタサポ(放課後図書館学習)など、学校のあちらこちらで勉強に打ち込む姿が見受けられました。そのどの場所も、みんなが一生懸命に学習に取り組んでいることに安心します。勉強の「やる気スイッチ」は、本当に小さな「できた。」「わかった。」「なるほど。」です。それを是非是非皆にみつけてもらいたいと、先生方もあの手この手で子どもたちに迫っています。今回のテストでも、子どもたちの心に「やる気スイッチ」の小さな灯りがともることを期待しています。保護者の皆様にはいつもお願いしていることですが、そんな灯りを子どもたちと一緒に見つけられるようにお願いします。

2月15日(金)

若草山の冬花火を鑑賞
 なら瑠璃絵の最終日である昨日、若草山で花火の打ち上げがあり、(花火を観ることができた)幸か、(そんな時間にも仕事をしていた)不幸か、「ドーン。ドーン。」という音とともに、学校の職員玄関から花火鑑賞をさせてもらいました。各ご家庭でも昨日は冬の花火鑑賞をされた家もあったかと思います。思い返せば去年も花火の写真をこのホームページにアップして、その当時の保護者のかたから喜んでもらった記憶が・・・。とりあえず、毎年同じようなことをしているなぁ…と思っています。

鹿対策ネットの設置

 昨年も鹿が学校内に入って、せっかく子どもたちが育てた野菜や花を食べられるという事件がおこっています。園芸部の顧問の前川先生の「今年(去年)の漢字1文字」は『鹿』でした。そこで鹿対策のネットを新たに設置しました。さて、これで子どもたちの野菜や花が無事にすごせますように。

もうすぐ特色選抜学力検査です

 3年生は来週には特色選抜学力検査を控えています。本校からも30数名が試験に挑みます。そのために先週から今日まで面接の練習をしました。練習に入ると、どの生徒も精一杯頑張っていたと思います。筆記、面接そして実技と様々な検査がありますが、自分の第一志望に向けて是非頑張って欲しいですね。

【今日の飛鳥中生】

 今日あすかスタサポで、ある生徒が数学の問題を解きながら「なんかやっとスタサポの効果が出てきた。」ととても良い顔でつぶやく姿に出会いました。なんだかこちらも嬉しかったです。勉強ってこんなふうに「出来る。」「出来た。」という嬉しさを積み重ねることだと思いました。

【来週の飛鳥中学校】

 18日(月)・19日(火)

 テスト前の質問教室とあすかスタサポが続きます。明日、明後日で勉強したなかで出てきた疑問点をこの機会にしっかりと解決してテストに臨みましょう。

 20日(水)・21日(木)・22日(金)

 1,2年生の3学期末テストです。次の学年にスムーズにつながるよう、このテストを頑張りましょう。

 22日(金)

 3年生の義務教育最後の定期テストがこの日から始まります。公立高校の試験もありますが、義務教育最終の定期テストもしっかりとやりきりましょう。

 2年生はこの日に職場体験のお礼に事業所にお伺いします。またこの日から部活動が再開します。

2月14日(木)

昨日から1、2年生期末テスト1週間前

 昨日から1、2年生は期末テスト1週間まえに入り、放課後は質問教室とテスト前あすかスタサポがスタートしました。普段は人数が少ない図書館も、多くの生徒が集まり、地域の方や大学生、先生がたに教えてもらって、「なるほど。そういうことか。」を獲得して帰ることができました。また質問教室では自分のわからないところを持ち寄り、先生方に教えてもらう姿がありました。もちろん普段からこんなふうに頑張ることが大事ですが、テスト前にこうやって頑張ることもとても大事な姿だと思います。

【今日の飛鳥中生】今日、ある1年生としゃべっているとき、その子が「この前漢検の3級通りました。次は準2級に挑戦です。自分はできたら2年生のうちに準2級を合格して、卒業までには2級までとって、高校で1級に挑戦したいです。」と決意を語ってくれていました。こんなふうに一つ一つ挑戦して、実現していくことが素晴らしいと思います。

2月13日(水)

公立高校特色選抜出願始まる

 今日から奈良県公立(県立・市立)高校の特色選抜(受検日は2月20日・21日)の出願が始まりました。飛鳥中学校からも朝早くから書類をもらいに来て出願に出発しました。みんなしっかりと出願を終えて、無事戻ってきて下さい。

2年生英語の授業にお邪魔しました

 2年生では、職場体験をはさむ形で英語科の授業で「好きな有名人を紹介しよう」というテーマで英語によるプレゼンテーションに挑戦しています。今日は、その発表の授業にお邪魔しました。で思ったのは、「いやー本当に2年生の力はすごかった。」です。みんな堂々とプレゼンをしていました。中にはポスターをつくったり、またしっかりと暗唱して何も見ずに発表したり…。そしてまた、聴き手もそれをメモしたり、英語で質問したりしていました。

 よく英語では「読む」「書く」「聞く」「話す」の4つの力が大切だと言われます。そう考えるとこのプレゼンの授業には全ての要素がぎゅーっと入っていたように思います。こういう経験の積み重ねがきっと、ますますこれからの時代には必要になってくるはずです。

2月12日(火)

書道部大活躍

 今日、校舎内を歩いていると、1階から3階までの階段の壁に写真のような掲示物が・・・。一つ一つにとても温かい言葉が力強く書かれていました。これらは全て書道部の子どもたちが、今が一番苦しい3年生へ元気を贈る言葉として作成してくれたものでした。3年生に限らず全校生徒が、是非階段を行き来するときにこの言葉の一つ一つを心で感じてエネルギーに替えて欲しいと思います。

2年生が職場体験学習発表会(ポスターセッション)の準備を始めました

 先週土曜日に、皆に先駆けて2名が奈良市の職場体験発表会に参加をしてくれましたが、そのほかの人たちも2月26日(火)の本校でのポスターセッションに向けて準備を始めました。今日は2人の発表をみて、ポスターセッションのイメージをふくらませるところから始めました。発表会では自分が決めたテーマをもとに職場体験を行い、その成果を発表します。ポスターセッションという形をとるのは、発表者側と聴き手側の双方向のやりとりに意味があるからです。そういう意味でも、2年生の保護者の皆様はもちろんですが、地域の方も多く26日にはポスターセッションに参加をしていただき、発表者にどんどん疑問を投げかけてあげて欲しいと思います。そうすることで発表者の発表もどんどん深いものになっていき、深い学びにつながっていくと思います。26日(火)は14時15分からポスターセッションを開始します。よろしくお願いします。

生徒会中央委員会

 今日の放課後は月1回の生徒会の中央委員会が開かれました。今日は各専門委員会からの報告のあと、小学6年生の体験入学の反省と目安箱についての話し合いでした。ひとつひとつしっかりと取り組むことで生徒会活動も少しずつ少しずつ良くなっていきます。これからもそういった歩みを大切にしたいと思います。

2月9日(土)

奈良県外私学受験ガンバレ!!

 今日と11日(月)は奈良県外私立高校の入学試験があり、飛鳥中3年生も頑張ってくれます。今日も朝早くから電車に乗って試験会場に向かいました。昔は多くの学校がこんなふうに3年生を見送っている風景が各駅にありましたが、今はほとんどそういう風景もない中、飛鳥中の先生方は今も早朝から3年生に励ましの言葉をかけてくれています。ガンバレ!!3年生

奈良市キャリア教育ポスターセッションに参加

 今日は奈良市キャリア教育ポスターセッションが奈良市教育総合センターで開かれ、本校からも中島君、濵川さんが参加して、職場体験で学んだことを多くの方に発表してくれました。この取組は平成28年度から奈良市でジュニアインターンシップの一貫でスタートしたもので、本校からも毎年数名ずつが参加して発表してくれています。飛鳥中学校では、職場体験が終わってから1週間しかないなか、しっかりと自分の発表内容をまとめ、ポスターをつくり、さらに工夫を加えて、本当にわかりやすい発表に仕上げてくれたものだと思います。

 さらにそのあと、奈良市地域教育のコーディネーター研修で、飛鳥中学校区の総合コーディネーターをしていただいている中村さんが、企業と地域の連携の取組として、飛鳥小学校のプールで毎年おこなっているカヌー教室について報告をしていただきました。

]

2月8日(金)

色とりどりの未来へ   

 「・・・自分を信じて自分の人生と真剣に向きあってごらん」

 そんな言葉が目をひきます。書道部が温かな言葉のプレゼントをしてくれて、正門の横で輝いています。書道部の人たち、本当にいつもありがとう。

2年生学年委員会からのプレゼントもあります

 またまた2年生学年委員会からの心のこもったよびかけが2年生廊下に掲示されました。一つ一つ読んでいくと、いろいろなことに気づかされます。こういった呼びかけがきっと2年生の生徒たち一人ひとりに少しずつ少しずつ染みこんでいくと思います。

「本気が基本」いつも本気であることがふつうになるようにね

「物を大切にしよう」 そのうち自分を大切にできる自分にきづくよ

「自信」根拠がなくていいの。人を信じられるのはまず自分を信じてからだね

「学んだことは活かそう」使ってこそ知識は知恵に変化する

「けじめをつけよう」思いっきり体を動かしたら次は頭を動かす。切り替え上手になろう

「計画的に動こう」行きあたりばったりでは結果も思ったものにならないよ     他多数あります

2年生廊下に・・・

 2年生の廊下を歩いていると下写真のようなコーナーが誕生していました。2年生の生徒たちは、ちょうど職場体験を終えて、仕事について考えを深めている時期です。先生方の粋な計らいがありがたいです。2年生の皆さんもこういった本を手にとって、自分がつきたい仕事や世の中の仕事について調べてみるのもいいんじゃないかな?(けれど数年後には、今ある仕事の大部分がAIにとって替わられたり、なくなったりすると言われています。今の中学生が社会に出る頃っていったいどんなふうになっているんでしょうね。どんな時代になっていても、力強くたくましく生き抜く力をしっかりと育てて卒業していって欲しいと思います。そのためにも学年委員会が書いてくれているプレゼントをしっかりと心に刻んでいって欲しいです。)

避難訓練(部活動編)実施しました

 今日は3学期の避難訓練を実施しました。1学期、2学期は教室からの避難でしたが、今回は部活動中に地震がおきた想定でした。訓練用の緊急地震速報が流れると、学校内のあちらこちらで身を守る姿勢をとってくれました。思い返せば、去年の大阪北部地震も、ちょうど朝練習の最中で、そのときも揺れと地震速報が始まると、とっさのことながら、ちゃんと身を守る行動がとれていたことに感心しました。こうやって、様々なパターンでの訓練を大切にして、いざというときに体が動いて大切な命を守ることができるように、来年度からも避難訓練を大切にして、命を大切にしていきます。

【来週の飛鳥中学校】

9日(土)・11日(月) 

奈良県外私立高校の受験があり、飛鳥中学校からも大阪、京都の高校を受験します。ガンバレ!!飛鳥中生

9日(土)には本校からも2名が奈良市職場体験ポスターセッションに参加してくれます。

12日(火) 

生徒会中央委員会が開かれます。またこの日に1,2年生は期末テストの範囲表が配布されます

13日(水)

この日からテスト前日まで、テスト前のあすかスタサポと質問教室が開かれますので、計画的に活用してください。

3年生はこの日と次の日に奈良県・市の公立高校の特色選抜学力検査の出願です。

   

2月7日(木)

1年生でゲストティーチャーの授業でした

 今日は1年生で以前から準備をしてきたゲストティーチャーの授業があり、保護者の方にも参観してもらいました。理美容専門学校、病院、旅行業者、保育園、警察の5種類の事業所から総勢13名の方々が1年生のために来ていただき、いろいろな体験なども含めて1時間班の授業をしてもらいました。警察の講座ではテレビでよく見かける鑑識が指紋採取する体験を交え、また病院の講座では血圧計で血圧を測定したり、理美容の講座では実際に髪の毛をセットしたり…と参加した生徒も、参観の保護者も興味津々で授業がすすみました。5つの講座ともあっという間に時間がすぎたようでした。こういった学習や、2年生での職場体験学習ともちろん毎日の学習という土台の上で、将来自分が「職業人」になることをしっかりと自覚して、自分の進路(生き方)を考え見つける力をつけてくれることを期待したいです。

 

2月6日(水)

奈良県内私立高校入学試験始まる

 3年生では、既に数人が中学校卒業後の進路を決定した生徒もいますが、多くの生徒は今日から始まる県内私立高校、土曜日からの県外私立高校の受験に臨みます。今日も朝早くから各駅や高校で受験チェックを受けて、試験会場に向かいました。ガンバレ!!3年生。

最後のオンライン英会話授業でした

 今日は1・2年生で今年度最後のオンライン英会話授業でした。6限の授業を見せてもらいました。途中通信がうまくいかず、画面が固まったり、音が聞こえなかったりしたとき、以前のこの授業が始まった頃とは大きく違って子どもたちは「早く復旧してよ。」という真剣な表情でした。また他のPCで改めて通信できるようになると、すぐにそのテーブルに移動して少しでも取り戻すようにすばやくヘッドセットをとりつけて会話していました。何回かのオンライン英会話の授業を経験したことで、セブ島の先生との会話を楽しみにする生徒が増えたように思います。もちろんまだまだその気になれない子どもたちもいますが、また来年には英会話の楽しさを感じる生徒が増えてくれることを期待したいです。

2月5日(火)

奈良市中学校英語能力判定テスト(英検IBA)

 きょうは2年生が1時間目に奈良市中学校英語能力判定テストを受けました。このテストは奈良市の中学校2年生の「語彙」「文法」「リスニング」の分野別に英語力を判定するために行われたものです。この結果をまたこれからの英語科指導の改善に役立てていきたいと考えています。

みたらし団子づくりに挑戦

 廊下を歩いていると調理室から元気な声が聞こえてきました。おもしろそうなのでのぞいてみると、1年生の家庭科の授業でみたらし団子をつくっていました。どの班も仲良く団子をまるめたり、たれをつくったりしていました。最後にお椀に盛り付けられた団子はとても美味しそうでした。1年生の和やかな雰囲気が伝わってきていました。

あすかスタサポ(放課後図書館学習)開室

 今日も放課後には地域の方が図書館をあけて学習場所(あすかスタサポ)を開いていただいています。少人数ではありますが1年生も2年生も、一緒に勉強しようと図書館に集まってきてくれました。中には「今日は部活動が休みやから来た。」という子もいました。そういう機会をとらえて部活動も勉強も一生懸命に頑張れることが大事だと思います。来週の水曜日からはいよいよテスト前のあすかスタサポです。部活動もなくなるので、質問教室とあすかスタサポをしっかりと活用して今年度最後の期末テストに向けて頑張ってください。

【今日の飛鳥中生】今日のあすかスタサポでのこと…1年生3人が頭を寄せ合って勉強に取り組んでいました。いろいろと意見を出し合って教え合い・学び合いをしていました。そして最後にみんなが理解できたときの表情がとても豊かで良かったです。勉強の楽しさってきっと本当はこんなところにあると思います。そういう楽しさを感じられるように、これからも飛鳥中では教え合い・学び合いを大切にしたいと思います。

2月4日(月)

1年生はゲストティーチャーに向けて活動しました

 1年生は今週の木曜日に様々な仕事で頑張っておられる方を学校に招いて「働く」ことについてお話をきかせてもらいます。今日はそれに向けてそれぞれの講座ごとに集まり、役割を決めたり質問したいことを考え合ったりしました。1年生の皆は、「どんな話を聞かせてもらえるのだろう。」と楽しみにしています。参観に向けて、各ご家庭で、どんな職業の講座に参加するのか、また聞いてあげてください。

 2年生は職場体験から帰ってきました

 5日間の職場体験を終えて、2年生も今日から学校生活に復帰をしてくれ、久しぶりに賑やかな飛鳥中学校になりました。久しぶりにみる2年生の顔は、職場体験をやりきったという満足な顔に見えました。また、それぞれの職場の体験について楽しそうに披露していたようです。今日はさっそくお世話になった事業所にお礼の手紙を書きました。また、2月26日(火)に行われるポスターセッションに向けての発表準備も始めています。せっかくのポスターセッションも、聴いてくれる人が少ないと子どもたちもなかなか頑張れないと思います。保護者の皆様においては、お仕事などお忙しいとは思いますが26日のポスターセッション(午後)には是非参加いただき、子どもたちが学んだことを発表するのを聴いていただければ、と思います。

新入生保護者説明会を開きました

 今日は午後から中学校で平成31年度の新入生保護者説明会を開き、お忙しい中多くの方にきていただきました。ありがとうございました。今日の説明だけでは充分でなかった部分はまた飛鳥中学校にお電話ください。

2月2日(日)

奈良市「ストップいじめ なら子どもサミット」開催

 今日は奈良市主催の「ストップいじめ なら子どもサミット」が奈良市教育センターで開かれました。本校からは生徒会長の中嶋君が参加して、地域の方や保護者と一緒に「いじめをなくしていくための第一歩」について話し合いをして、それをまとめ、見事にポスターセッションで発表してくれました。今日の午後だけの参加で最後までしっかりとまとめてくれた中嶋君は頼もしかったです。他の中学校の生徒会の人たちもそれぞれにポスターセッションをしてくれ、それを聞いていろいろ勉強になりました。最後に担当の先生から「今日がゴールではなく、今日からスタートである。」と言われましたが、まさにその通りで、飛鳥中学校生徒会としてここからどんなことが出来るかをしっかりと話し合って一歩ずつ進んでいって欲しいと思います。

2月1日(金)

高円山も生駒山も雪化粧

 昨日の夜から降った雪で東の春日山・高円山も西の生駒山もきれいに雪化粧されていました。こんなふうに景色が美しくなるのは、あまり雪になじみのない奈良市民には大歓迎ですが、いよいよこれから大学も高校も受験シーズン突入。そのときばかりは降雪で混乱することのないように願いたいですね。

立ち読み処更新しました

 新年2回目の立ち読み処の更新です。今回のテーマは「高校生のエネルギー」について。去年の西日本豪雨災害の際、岡山県総社市の高校生が自分たちからボランティアをかってでて、SNSで拡散。多くの高校生が活躍したニュースが流れていました。今回の立ち読み処ではその紹介をしています。

2年生職場体験学習の様子

 今日で2年生の職場体験学習も最終日を迎えました。お忙しい中、飛鳥中学校の子どもたちを受け入れていただき、いろいろとご指導いただいた各事業所の皆様、本当にありがとうございました。子どもたちはそれぞれにきっと多くのことを学び、これからの長い道のりの中で今回学んだことも活かしていってくれることと思います。2年生の皆さんへ、月曜日どんなたくましい顔できてくれるのか本当に楽しみです。

【今日の飛鳥中生】今日朝から1年生女子2人がゴミいっぱいの袋を持って職員室に来てくれました。学年の先生が事情を聞いたところ「朝学校へ来るまでの道のゴミを拾ってきました。」ということでした。さらに、途中で手が汚れるのを防ぐために地域の方に手にかぶせる袋をいただいたようです。こういうことをできる飛鳥中生のすばらしさです。

【来週の飛鳥中学校】

2年生が職場体験学習を終えて学校生活に復帰です。

4日(月) 

図書委員会はこの日に行われます。

平成31年度の新入生保護者説明会が開かれます。(13時45分から)

5日(火)

この日に2年生では英語能力テストが行われます。

生徒会専門委員会です。

あすかスタサポ(放課後図書館学習)があります。

6日(水)

1,2年生は最後のオンライン英会話授業です。

この日は3年生が奈良県内の私立高校受験に挑みます。ガンバレ!!3年生

7日(木)

奈良県内の私立高校受験の2日目です。

この日に1年生はゲストティーチャーの授業参観と学年懇談会が開かれますので、お忙しいとは思いますが、お時間があれば学校にお越しいただき、子どもたちの学ぶ様子を見ていただければと思います。